2月23日(金曜日)

平和に終了。ヘッドのエア漏れの修理と、三ヶ月ごとのメンテナンスに出す手配をした。これはこの週末に、信頼のできる業者がやっておいてくれるでしょう。やれやれ。

川越街道を走っていると、後から救急車が迫ってきた。するとこやつが急に止まる。それじゃぁ〜ただ道が詰まって、後続の車も道を空け辛くなる。パッシングとクラクションで知らせるがダメ。きっとこれをトラックの煽り運転とでもいうのだろうな。Fuck You!!凸(`_’)

昨日の伊集院光とらじおとの、新井紀子先生の部分を聞き直す。やはり内容が恐ろしい。俺なりの解釈を書いておく。パソコンやネットの普及により、単純なホワイトカラーワーカーが淘汰された。そして、AIの出現と高性能化によって、受験勉強勝組の領域まで淘汰される事になりそうだ。

番組の中でも触れられていたが、東ロボは東大には入れない。1%のエリートの部分には到達出来そうにない。でも偏差値は57。MARCHや関関同立といった、受験勉強勝組の領域には来ている。つまりこの部分までは淘汰される可能性が充分にあるわけだ。

人間が生き残るための人間力を、ゴリラを引き合いに出して例えていたが、この部分が相当厳しいらしい。それは昨日の日記にも書いたが、本能みたいな物が欠如しているのかな。それと中学生の読解力の無さ…この中学生の読解力を上げるために、新井先生は尽力すると言っていたが、なんか頭が痛くなってきた。こういう部分でも、早く死んじまった方が幸せだなと思う今日この頃である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする