12月7日(金曜日)

本日も平和に終了なり。午前中、港で動き回って、午後からのデバンでお昼寝タイムだったな。そして今日になっても、昨日のSoftbankの通信障害がラジオで話題になっている。個人的には水道改正法の事も、もっと取り上げてもらいたいがね。

でも流石に昨日の出来事です。それにまつわるメールを募集していたりして、暇ダネに近いか?その通信障害に関するメールで、一定数があるのだろう。私はそれほど使わないから、何の影響も無かった。スマホ依存は良くない…こんな論調だ。ごもっともですかね。そしてあなたが言う所の、依存しない生活は否定しません。その範囲でやって頂ければと思います。スマホとの関わり方は、人それぞれですからね。

だけどね、スマホを使いこなす事が依存とは言えない時代だ。一番分かりやすかったのは、佐川急便の再配達依頼の件です。セールスドライバーの電話がSoftBankらしい。これで滞ったようです。こういうのを見て分かるように、依存と言えば依存だが、もはや単なるインフラです。スマホと言う形状まで含めての、通信インフラなのです。

都営地下鉄浅草線が、動かなかったのと同じです。浅草線は使わないから関係ない…確かにそうかもしれないが、振替輸送やら何やらで、それなりの混乱になる。そして地下鉄に依存するのは…とはならないよね?それだけの事故だったと言う事ですよ。

その延長線上?で、家電量販店の中にある携帯ショップの店員のブログを発見。東京でこれだけ無知がいるのか?と言うくらい、ネットやスマホに対する、客の無知ぶりを披露していた。

SoftBankのiPhoneこそが本物で、auやDoCoMoのiPhoneは偽物。私はSONYのiPhoneしか使った事がない。って話は笑った。かなり特殊な人達か?と思ったけど、俺も思い当たる節があるので、本当の事だろうな。

こだわりの無い物は流行に乗れ。これは鉄則です。だからと言って、今の使い方を無理して進化させる必要は無い。ただ、したり顔でスマホに依存するのは…と言っている人に限って、周りの手を煩わせていますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする