4月17日(月曜日)

久しぶりにちょっとだけハードだったか?最近、車庫の近くからスタートしていたから、そう思う。今日も、スタートは車庫の近くだったけどね。久しぶりの古河の差し替えに行って来ました。

写真は注文しておいた反射テープ。この手の物も、MonotaROよりもAmazonの方が安いと言う現実。

遅い帰宅となり、駐車場から自宅までの出来事。二トン車が置いてあるのだが、妙な塩梅でクラクションを鳴らしている。人影は見えなかったので、多分故障だと思うがね。私が布団に入る頃まで不定期に、まばらに鳴っていました。

TwitterのTLにある記事が流れて来た。埼玉で親子4人が暮らすには、月に50万必要だとか。それなりにちゃんとした調査のようで、記事を読んだ限り異論はない。今回の調査は埼玉だったけど、ようはR16の内側に住んでいる人は、これに当てはまると思う。

月に50万円…年収で600万円か…遠く及ばない俺。子供を2人、大学まで出すには、やはり年収ベースで1000万円はないと、安心出来ないな。実入りは少ないけど、独身の俺はなんとかやって行っているが…

今時年収1000万円って、どういう人なのかな?と思う。もちろん世帯収入で良いのだけど、600万円だって、なかなかのものだぞ。それなりの大学を出て、それなりの企業に勤めている人が、本来なら1000万円くらいもらっていなくちゃいけない。それが700万円くらいになっている。もちろん、そんなわかりやすい職業の人ばかりではないけどね。

去年くらいから何度となくぼやいている事。自分がホームレスにならずに、迷惑をかけないような死に方ができれば良いと思って来た。仮にホームレスになっても、それはそれで仕方がない。だけどその反対も現実的なことと思えて来た。

ホームレスにならずに、仕事を続けられたとしよう。こんな言い方したけど、それほど奇跡ななことでもない。私に限らず、ある年齢まで現役でいるってだけのことだ。そうすれば今の仕事は70過ぎてやっている人もいるので、それに当てはまるってだけの話です。

そうなった時、周りの沈み方が酷くて、俺の底辺な生活がそれなりによく見える状態になる。そんな事を想定するようになりました。周りの沈み方が…これ以上はないと思っていたので、もしそうなったら不幸な事だ。地球滅亡とまでは言わないまでも、日本そのものが、ますますダメになっているという事だからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする