4月18日(火曜日)

そこそこ走って、拘束時間が長かった。並びもしたけど、眠れるパターンの並びだったので、時間のわりには楽だったかな?いかん、そう思う自分の感覚が麻痺をしているのだ。写真はA-3 韓進で待機している時に、ぼぉ〜とシャッターを押した。それだけです。

帰りがけにスーパーに寄ったが、ここでおばさんがドンパチ繰り広げている。おばさんと言っても俺よりは若いと思うがね。あの感情に任せた物言いで、ギャンギャンやっているのを聞くと、どっちが悪いにせよ精神衛生上よろしくない。でも聞こえちゃったから、しょうがない。だって俺がレジ待ちしている横で、ずっとやっているのだもの。

何でもおばさんの言い分はこうだ。お会計の際に、1円玉を一枚出したらしい。それが転がって何処かへ言ってしまったようだ。それを店員が、見つからないからもう一枚出せと言ったらしい。そしてその支持に従ってもう一枚出したらしい。その際に、一円玉を投げましたよね?ってな事を客であるおばさんに言ったようだ。そりゃ揉めるだろう。

仮にこのおばさんを、うんと悪者に仕立てて考えてみた。だけどさ、仮に一円玉を放り投げたにしろ、そいつの顔に投げたわけではない。金を投げる行為がいいとは言わないが、それを指摘すれば相手は客だ。そこを盾にして、何でも言ってくるだろうよ。

端で見ている範囲では、おばさんの理屈が波状しているとも思えない。もしかしたら、お店では有名なクレーマーか?とも考えたが、もしそうならなおさらそんな対応はダメだろう。騒ぎが大きくなる中、社員だか上司だかが出て来たが、何ともお粗末な対応だった。

今は足下をすくわれないような対応をする世の中だ。みた感じ、それすら出来ていないな。ちょっと大丈夫かな?最後まで、俺は悪くないの一点張りな感じだったけどね。ありゃあそこだけで収まらないな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする