5月15日(月曜日)

特に何も無し。退屈な日常とでも言うべきか?そんな中、またしてもタバコ絡みでむかぁ〜っとしてしまった。朝、コンビニの駐車場にクルマを停めて店に入ろうとした。すると、タバコを吸いながら、サラリーマン風の男が歩いて来た。コンビニを利用する人間ではない。駐車場を横切って道をショートカットしていたのだ。別にそんなことはどうでもいいが、俺の方に煙が来た。とっさに風上に除けたが、朝から気分が悪い。

写真は初石駅の踏切。別に意味はない。

市川市内でも、駅周辺は道路でタバコが吸えない。このコンビニのある場所は、そこに該当しない。そもそも敷地内なので、そのような制約はないだろう。この制約のない場所での喫煙が目立つ。はっきり言って、ちょっとだけ気遣いがあれば、どうでもよろしい。でもそれが無い。今朝の出来事もそうだ。におっちゃいけない場所で、タバコの匂いがするときつい。

嫌煙家の俺でも、最近は愛煙家への締めつけがきついと思う。神奈川県の条例がそうだけど、あれよりきついものが、出て来そうだ。そりゃ良くない。そうなると、嫌煙家の俺は快適なように思える。でも共存が出来なくなる。これはまずい。何処に解決策があるかは知らんが、今朝は間が悪かったな。

タバコに関しては、基本的に今の感じでいいと思う。ただ吸える場所は、もう少し増やして欲しい。駅の一角に、吸える場所を作るとかね。ただ締め付けを進めると、結果的に嫌煙家は嫌な思いをするね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする