7月1日(土曜日)

朝、一本取ってから15:00の江戸川区。現場で待機出来ないから、大井で待機していました。何とも暇な時間であったな。気だけは引き締めましょう。猫の期限は悪くかったようです。

久し振りに近所のシネコンに行く。TAP THE LAST SHOWを観賞です。ラスト24分を、宣伝していたが、その通り圧巻でした。水谷豊さん自身が、ラジオでこの映画に語っているのを聞いた。やはり役者を使うか?ダンサーを使うか?ってのがあったらしい。この映画のタップダンスの部分を担当したHIDEBOHさんが、オーディションの後半になって、うちの人間も見てくれみたいな事を言ったようです。実際にオーディションで見て、メインキャストは役者では無くダンサーになったというのが経緯のようですね。そして触れ込み通り圧巻でした。個人的にはYOKO役のダンサーが気になったかな。

これはまだ上映されていないと思う。心が叫びたがってるんだ…芳根京子オシの私としては、観に来ないわけには行かないな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする