8月26日(土曜日)

何事も無く終了。また昔の仕事の愚痴。行橋に行った時に、管理部門のチョンボで丸一日エアコンが付かなかった。真夏のクソ暑い九州で、何てこったな1日でしたね。この管理部門とは、入社当時からどんぱちやり合った。出張に行くとクルマを使う。ただし二週間程度の限定的な使い方なので、寮を借りた時に仲介してくれた不動産屋さんを使うと都合がよろしい。そんなわけで、某所に出張に行った時に、そこの寮を手配してくれた不動産屋さんを紹介してくれと頼んだ。もちろん、それなりの手順を踏んでだ。

会社の猫。相変わらずである。

ところが、当時いた担当者は評判が悪いだけでなく、知恵遅れだった。理由もなく、けんもほろろに断って来た。仕方がないので、この管理部門の当時の役職で課長だったかな?に、話を通す。この課長ってのが、公務員で言えばキャリアで、俺より遥かに年下だけど、偉かった。それなりの口を聞いてくれるやつだったのだが…知恵遅れの部下の言う事を鵜呑みにしたらしい。当然どんぱちやって捨て台詞。でも同じ会社にいるから、「これからもよろしくね。」の一言は忘れない。

後に、自分のチョンボには気が付いたらしい管理部門。それ以来、新人が俺の担当?になって生け贄になって行くのである。それでも酷かったな。あれで給料もらえるんだから大したもんだよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする