9月11日(月曜日)

久しぶりに、仕事で関東から出た。業界的には長距離の範疇に入らないかもしれないが、うちの会社では長距離扱いだな。諏訪南から八ケ岳エコーラインを登って行くのだが、これが意外と急であった。20t積みで、坂そのものは緩やかに登って行くように見える。ところが思ったより登って行かない。こりゃ冬場は無理だな。現場の人間も、冬場は呼ばないと言っていた。

毎日新聞の夕刊です。昨日の沿線火災で、小田急電車の車両に火が燃え移った件ね。消防からの要請で、警察官が踏切の非情停止ボタンを押したらしい。これがあだとなって、運行車両が火事の現場付近で停車してしまい、飛び火です。

責任の擦りつけ合いに発展すると言うよりも、この手の事故が起きた時の、危機管理マニュアルはどうなっているのか?って話になりそうですね。小田急の運行指令に任せるべきの意見が合った。何が正解なのかはわかりませぬが、消防・警察・運行指令の連携は必要だったのではないのかね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする