1月2日(火曜日)

年末年始の連休も後半になると、だらけ方も酷い。どうでもいい作業したり、昼寝したり…伊集院光とらじおとが平常営業なのはありがたいね。

午後になって無性に腹が減った。何だこれ?食ってないわけじゃないのだけどね。こんなヘビーなものを頂きました。歩いて駅まで行くはずが、足が前に出て行かない感じです。どちらかと言うと、気持ちの問題です。ちょうど来たバスに飛び乗りましたよ。情けない。

テレビの方は、池の水ぜんぶ抜くが相変わらずいい感じだ。もう少し予算があれば、ヘドロまで処分できるらしい。(伊集院さんがラジオで言っていた)そこがテレ東らしい所なのだが…それでも、環境大臣や環境政務官まで番組に登場。番組そのものの知名度が上がっているし、掻い掘りブームとなるか?

またしても眠れそうにない。思い立って、SWIFT RSの室内を掃除機がけに行った。すぐに終わる。猫に餌でも…と思って、会社に行ったがいない。この正月は出かける計画も断念したし、ちょいとSWIFT RSの運動に出るか。首都高K6とK7を走った事が無いので、奮発して夜の首都高を走る。千鳥町から湾岸線→大黒からK7→第三京浜保土ケ谷PA→再び首都高に乗って横羽線→大師JCTからK6→川崎浮島JCTから湾岸線→大井JCTから中央環状線外回り→堀切JCTから首都高6号線→箱崎PA→首都高7号線→市川インターのルートでした。原木から自宅までのオドメーターは162キロでした。

千鳥町から乗ってすぐに渋滞。自然渋滞のようだが、このクルマの量なら、平日ならこうはならないだろう。その他諸々のシケインをくぐり抜けての、SWIFT RSのリハビリでした。リハビリの必要が無い国産車なのだけどね。この間、1台だけ飲酒運転を発見しました。あの挙動は間違いなく飲酒です。首都高7号線右側と言うか、またいでやや早めのペースで走っていました。ふらつき方といい何と言い、あれは間違いなく飲酒だ。こちらの存在を知らしめながら左側から抜いた。スマホをいじっていなかったし、しっかりとハンドルを握り前を向いていた。酒じゃなかったら薬物か?

毎度の事ながらだらしない正月。早くペースを戻さなきゃね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする