1月4日(木曜日)

おやすみ最終日も体たらくな1日でした。いつもの散歩コースを歩けたのは進歩か?だらけまくりでしたね。

我が家から一番近い(多分)公衆電話。俺の中では最新式のものだが、今がグレーが最新式らしい。こんな見慣れたものでも、あっという間に、消えて行くのだろうか?

子の神様からの見慣れた風景。ここからの俯瞰は、それほど変わっていないかな。しかし中山団地は、築50年以上だ。立派としか言いようが無い。

そして早い時間に眠れない。なので、Amazonプライムビデオを物色です。Twitterチェックしたり、どうでも良いゲームをやったりしながら観たかったので、軽いやつがいい。引っかかりました。ドクターX〜外科医・大門未知子〜です。season3を何話か消化です。最新シリーズが12月で終わったけど、これを全部見てしまったのがいけない。ハマったのとはちょっと違うが、まさに現代の時代劇ですね。何度も言っているけど…

医者を中心に医学会と、国家権力等が絡んでくる。そして最後は患者が助かる…大名と大店とお上と庶民…最後は正義が勝つ。やっぱり、時代劇そのものだ。病気になることは、突拍子もない設定ではない。誰もが起こり得ることです。そこがまたいいのだろうけどね。

時代劇を観て、スカッとしたいと思ったら、今の時代はドクターX〜外科医・大門未知子〜だ。次回シリーズは未定らしいけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする