1月23日(火曜日)

倉庫の人に起こされる所からスタート。通行止めの部分も多く、思うように走れなかったが、その割りには平常通りに近い形で仕事は終了です。

朝になって下を覗いてみるとこんな感じでした。大通りは、ほぼ雪が無い状態ですね。俺が走った所で、危ない場所はなかった。

ラジオでの雪の話題です。某芸能人のクルマが、空港の駐車場でチェーンが巻けなかったと話している。当然その芸能人ではなく、スタッフが巻くのだが、何だかなぁ〜である。たまたま通りかかったタクシードライバーに助けを求めたらしい。今時のチェーンで、タクシードライバー氏も分からなかったようで、悪戦苦闘の末1時間半かかったとか。昨日の日記に書いた、FF車の後輪にチェーンを巻くではないが、困ったもんだな。

東京近郊の雪ってのは、3〜4年に一度、積雪があるか無いか程度である。それに対してどう対処するかは、あくまでもその人の問題です。その人とは、クルマを所有する会社なども含むけどね。

SWIFT RSに乗り換えた時に、どうするか?を考えた。結果チェーンで対応する事にしました。BXの時はもうワンセットホイールを持っていて、スタッドレスタイヤも持っていた。でもSWIFT RSの使用環境からいって、そこまでの必要なしと踏んだのです。

購入したゴムチェーンは、スパイクがついていて、オーバースペックです。でも2014年大雪の時は、そのオーバースペックゆえ助かりましたけどね。

3〜4年に一度でも、こういう事はあるわけです。そしてクルマで移動しなくてはいけない人もいるわけです。ならば、雪が降った時に、対応出来るようにしておかなければダメなんじゃないの?ちょっとエピソードとしてはイラッときました。

それから首都高もかなりの区間が通行止めだった。気温が11度まで上がったのだから、速度規制をうんとかけて、走らせればいいのに!!と思ったのだけどね。本当に通せない理由だったのかな?特に横浜方面は…もう一回くらい降るのかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする