1月29日(月曜日)

昼間は東京港でウロウロ。夕方から、旧浦和市へヘッドで向かう。都内某所の交差点での事。歩車分離式でない形式です。左折を2台目で待っていた。歩行者信号が点滅しているのに、前のクルマは歩行者を渡らせているではないの。ダメでしょ。点滅したら渡り始めちゃダメなんだよ。企業のロゴが入っていたし、そういう側面もあるでしょう。だけど、こういう事すると、クルマはいつ曲がれるんだ?って話です。

写真はA4 EVERGREENの岸壁です。

実際、歩行者や自転車の横柄さは目に余るものがある。点滅どころか、赤になっているのに、歩行者優先ってな顔をして渡って来る。車両用の信号が青ならば、都合の良いことに、歩行者用も青と解釈するのでしょう。

色んな面でトラックは標的になるが、こう言ったルールの線引きをしっかりと頭に入れてもらいたい。譲った営業車も譲られた歩行者も、これはダメだよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする