2月6日(火曜日)

まだ火曜日か!!伊集院光とらじおとの放送の中で、速報扱いのニュースが流れた。東京株式市場で、下げ幅が1000円を超えたと言っている。直接株をやっているわけでは無いので、俺みたいな人間には関係ないと言えば関係ない。しかしひとつの流れとしては把握しておかなきゃね。

今の日本は、オリンピック特需なんかもあって、とりあえずバブル状態ではあるらしい。本来のバブルを知っている身としては、何の実感も無いけどね。不動産でいえば、マンションなんかは供給過多で、値崩れを落とすと言っている。きっとそうなのでしょう。難しい事は分かりませんが、オリンピックに向けてインフラ整備は進んでいる。当然これは2019年3月までに、ある程度目処が付く。そして2020年の東京オリンピック開催までは、何となくこのバブル?が続くと言う予想だった。それが前倒しで崩壊するってのが、ひとつの予想だ。俺もそう思う。それが今回の株の下げ幅なのか?どっちにしろ先は暗い。

このタイプのコンテナは初めて引いたかな?どうでも良いけど、まだ火曜日である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする