4月1日(日曜日)

気が付けば4月だ。なんてこったい。今年の冬は異様に寒かったから、春が待ち遠しかった。やっと春が来て、桜が咲いたと思ったら、もう散り始めている。流されて生きています。

だらけた一日は相変わらずです。富士フイルムが、モノクロフィルム及び印画紙の生産終了という噂は、本当だったようだ。富士フイルムに問い合せた方がいて、4月6日にプレスリリースされるようです。前回、大幅にフィルム事業を縮小した時に、プレストを残さなかったからな。認めたくないながら、やはりと言う感じです。業績の良い会社だと聞いているから、フィルム文化を残すという形で、細々とやってくれていたらと思う。このままで行くと、ネガカラーまでもが危ないな。富士フイルムが、フィルムを作らなくなる日が来るのか。

昼寝の後で散歩です。コースはいつものコースです。別に富士フイルムに物申すわけではないが、モノクロフィルム加工にしてみました。プレストじゃなくてTRY-X風ね。

桜は散り初めで、この週末が一番の見頃だったと思う。だからってわけじゃないが、こちらVelvia50風に加工です。デジタルばっかりのくせに、フィルム止めるなってのもどうかと思うが、やはり残して欲しいよな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする