2022年12月の日記

12月1日(木曜日)どう化けるか?

これを毎日チェックしているご近所の方々ご苦労様です。(一部の人に向けての嫌味です。)本日も底辺労働者としての一日が終わった。長南町の工業団地まで行く。どう行くか?考えたけど、行きは安全策をとり、帰りは最短ルートで帰って来た。安全策のルートの方が良いかな。それほど距離が延びるわけじゃないしね。

やっと木曜日で文春と新潮の発売日。原色美女図鑑は當麻あみちゃん。初めて知ったけど、こりゃまた出てきたなって感じです。どう化けるか?記事の方は相変わらず、カルト教団ネタがにぎやかだ。地道に続けて欲しいと思う俺です。打倒信濃町のポリシーは変わらずです。暇モードは続く。明日もゆっくりだ。

12月2日(金曜日)西班牙に勝つ

これを毎日チェックしているご近所の方々ご苦労様です。(一部の人に向けての嫌味です。)本日も底辺労働者としての一日が終わった。ゆっくりと出勤。しかも朝一の現場は車庫の近く。これで人並み以上の日当が出ればいいのだが…底辺労働者は苦しい立場にあるのだ。

そんなわけで余裕があったので、カブのオイル交換です。いつもよりオイルの劣化が激しい。また悪戯されたか?昨日、仕事が終わってからオイルを足しておいた。そして今日会社まで走ってきて、しばらくアイドリングのあとオイルを抜いたわけです。新しいオイルを多めに入れて、月末まで引っ張ろうかと思います。フラッシングみたいなものか?場合によっては、これをもう一度繰り返すかもしれません。

本日付けの毎日新聞夕刊です。起きてからTwitterをチェックしたら、俺のタイムラインですら、なかなかの興奮状態でした。独逸に勝ってCosta Ricaに負けて、西班牙に勝つ。日本代表忙しいよな。劇的で歴史的な勝利でした。俺ですらそう思うのである。

12月3日(土曜日)映画 月の満ち欠け

これを毎日チェックしているご近所の方々ご苦労様です。(一部の人に向けての嫌味です。)本日も底辺労働者としての一日が終わった。港の仕事は無しです。八潮市との往復のみでした。

近所のシネコンでレイトショーです。画像は入場時にもらったポストカードです。月の満ち欠けを鑑賞です。予告編観て、公式サイトチェックして、漠然と前世とか生まれ代わりとか、そんなキーワードだけ入っていた。難解でそれにラブストーリーが絡んで、俺が観る映画じゃないかな?と思ったけど、キャストを確認して行ってきました。まず全く難解ではない。分かりやすいというか、人によってはそこがつまらないと言うかもしれない。私はわかりやすい部分が良かったけどね。とにかくこういった設定だけど、スッと入って行けます。気軽に観に行けるし、それでいて単純と言うわけでも無いので良かったですよ。当たりでした。

12月4日日曜日)映画 母性

これを毎日チェックしているご近所の方々ご苦労様です。(一部の人に向けての嫌味です。)昨夜はレイトショーで、今朝8:30の回の母性を観に行く。同じく近所のシネコンです。これも俺の観る映画じゃないかな?と思ったけど、楽しめました。最初から最後までスッと観られましたね。ただ、時代考証と言うか年代がすぐに入ってこなかった。主人公のルミ子(戸田恵梨香)が、24歳でのちの夫となる男性と知り合ったという設定だ。その夫(三浦誠己)は学生運動に没頭していたらしい。って事は、団塊の世代と言う事になる。感じからして24歳のルミ子より若干年上です。出て来るクルマとか、家電製品や家財道具からして、ルミ子の娘の清佳(永野芽郁)は昭和四十年代中頃から後半にかけて生まれた感じか?そういう風に捉えました。これも、期待していなかったと言うよりは、好みじゃないんじゃないか?と思っていたので当たりかな。(文中敬称略)

一旦帰宅して、ラジオの音源関係の作業をする。ここでトラブル発生。私の部屋にはauのルーターがある。そこから分岐させて別のWi-Fiルーターが設置してある。何故そんなことをしているか?細かな理由は省く。その分岐させている方が壊れた。ウンともスンとも言わない。おざっちさんから貰った、他の用途に使おうと思っていた、Wi-Fiルーターがあったので、そいつを設置して事無きを得た。回線関係のトラブルはストレスに繋がる。こういう時の事も想定してSpeed Wi-Fi X11を持っているのだけどね。この辺は速度が出ないんだよな。

そしてお参りです。12月だから当然この出で立ちです。そして今日もまた、OM-D E-M5 Mark IIの操作設定に戸惑ってしまった。使用頻度が少ないからね。

ホームから正解貿易センタービルを覗くけど、ほとんど見えなくなっていた。解体する速度早いよね。

これが外から見た風景です。あの世界貿易センタービルビルが無くなる日が来るとはね。

12月5日(月曜日)It is no business of mine.

これを毎日チェックしているご近所の方々ご苦労様です。(一部の人に向けての嫌味です。)本日も底辺労働者としての一日が終わった。一日中港の番人でした。それもずっと並んでいた感じです。運転手が足りないなどと言うのなら、このシステムを何とかして欲しい。多分だれも解決出来ないと思う。関係者一同、It is no business of mine.とでも言うでしょうからね。少なくとも拘束された分だけ運賃に上乗せして欲しいもんです。そこのβακα、変な解釈して四の五の言わないように。

裾野市の園児虐待の記事です。本日の毎日新聞社会面です。やっと保育士が逮捕されて実名報道となった。告発した保育士も隠ぺいの壁に阻まれて、ここまで来るのに大変だったようだ。逮捕されたは良いけど、起訴されて執行猶予付きの判決となるのか?この記事を見る限り、骨折したとか縫うような切り傷が付いたとか、そう言うのでは無い。でも相手は園児です。大人じゃない。この辺の判断ってどうなるのだろうか?子供の事なんてなんにも分からない俺ですら、この事件はトラウマになるのじゃないか?それくらいの事は理解出来るのである。刑期は短くなったとしても…以下自粛。

12月6日(火曜日)
12月7日(水曜日)
12月8日(木曜日)
12月9日(金曜日)
12月10日(土曜日)
12月11日日曜日
12月12日(月曜日)
12月13日(火曜日)
12月14日(水曜日)
12月15日(木曜日)
12月16日(金曜日)
12月17日(土曜日)
12月18日日曜日
12月19日(月曜日)
12月20日(火曜日)
12月21日(水曜日)
12月22日(木曜日)
12月23日(金曜日)
12月24日(土曜日)
12月25日日曜日
12月26日(月曜日)
12月27日(火曜日)
12月28日(水曜日)
12月29日(木曜日)
12月30日(金曜日)
12月31日(土曜日)