2019年9月の日記

9月1日日曜日)青春18きっぷの旅 2019年夏 その3

来週でも良かったけど、明日の朝の配車がゆっくり目なので、今日青春18きっぷを使い切ってきました。傍から見ればお馬鹿な感じだけど、こういう感覚は俺自身の趣味みたいなもんだからね。その昔、某有名人が友達にラーメンを付き合ってくれといわれたらしい。その足で空港に連れて行かれて博多二枚…そのまま搭乗となった話がある。それほど豪快ではないが、青春18きっぷ枠でその感覚を楽しんできましたとさ。

本八幡→秋葉原→上野→宇都宮→熱海→品川→市川→本八幡です。最初の上野までの行程と、最後の市川〜本八幡をのぞいて全部グリーン車でした。一回780円也。お安いもんです。

第一の目的地宇都宮で餃子です。色々店はあるけど、今回はJR宇都宮駅近くという縛りで当たりをつけておきました。駅前にも客が並んでいる店はあるけど無視。この12種類の餃子が試せるという宇都宮餃子館にほぼ迷わず入りました。

チーズが入っているものと、激辛の物があったけど、この2つは忘れていい。他の10種類は美味しく頂きました。不味かったわけではないけど、激辛は不要だと思います。ただ俺でも食べられる範囲の激辛です。チーズはピント来なかったな。早々と退散して、前倒しで次の電車に乗ります。

東海道線内快速運転で3時間半で熱海に到着したかな?都心に近付くにつれて席は埋まっていき、ほぼ満席が続いていましたね。終点の熱海に着いた時点でも、それなりの乗車率でした。ラジオを聴きながらウトウト…Twitterをチェックしながらウトウト…あっという間かな。

噂には聞いていたけど、熱海は人でごった返していた。ある時期まで寂れた街だったけど、復活して久しいですよね。冬場にゆっくりとこの街を見て回ろうか?こんなレトロな商店も元気に見えました。そして足湯に入って退散です。

こんな駅弁を買って、品川まで乗車。これまたそれなりの乗車率でした。品川から市川もグリーン車。ここで乗り継いでも普通車に変えても料金は変わらずです。グリーン券の乗り継ぎはありがたいですね。

効率的に電車が走っている東京周辺。飛行機でラーメンと行かなくても、ちょっと宇都宮で餃子を食べて、熱海で日帰り温泉を浴びて…なんてことが出来ます。俺は足湯だけだったけどさ。青春18きっぷは凝り固まって、何処まで行けるか?的な使いかたかたからは、離れた方が良い。一枚当たり約2300円だったかな?これを基準にあっちこっち行ってみればいいのである。しかし運行形態としては危ういと指摘している俺。そんな上野東京ラインだけど、宇都宮から熱海まで乗り換えなしは便利であった。

9月2日(月曜日)

本日も平和に終了。並びが少なく走った一日。こう言う日もあるさ。今朝は朝が遅かったこともあり、たっぷりと眠れた。CPAP効果もあり、睡眠としては完璧だったな。それだけです。

9月3日(火曜日)

本日も平和に終了。青海公共に並んだけど、今日も相変わらずだな。そしてなぜか、死んだ人の事ばかり、頭をよぎる。SNSの誕生日の通知なんて何処吹く風だ。俺が覚えているのは命日だけさ。

9月4日(水曜日)

本日も平和に終了。思ったより早く上がれた。またしても暇モードだな。待機時間もそこそこにあったので、携行缶でガソリンが買えなくなった件について調べた。まずは元売りから。各店舗で対応の違いはある物の、買えるようになったようです。わりとすぐに返事が来た。そして電話で最寄りのガソリンスタンドに問い合わせてみた。

身分証明書の提示と、書類を書けばOKとの事。何とも形式的な話だが、それで買えるならいいんじゃないの?店員氏とも少し話したが、抑止力はないよね。ただいいわけが欲しいだけだ。世の中のバカ基準は、どんどん進むのである。

わけあって、先週ドライバーズシートを交換した。その時に、同業者からシートカバーの装着を勧められる。MonotaROで700円程度だったかな?使い捨てのようで、とりあえず使ってみる。様子見だな。

9月5日(木曜日)

本日も平和に終了。仕事的には平和だったけど、東京港に戻ってからの待機時間は、ほぼ事故の追っかけに費やした。こりゃちょっと歴史に残る鉄道事故だな。最後に毎日新聞のサイトより、事故の内容を引用しておきます。

神奈川中央市場で荷物を積んだ大型車が、ルートを誤った。狭い道から出てきたが曲がりきれずに踏切りで立ち往生。電車と衝突。ざっくり言ってこんな感じか?。わりと早い段階で、Twitterのフォロワーさんが、市場から事故までのルートを特定していた。これ、ほぼ間違いないんじゃないかな?他の筋からも似たような分析が出てきた。

残念ながらトラックの運転手は死亡してしまった。本人から事の経緯を聞く事は出来ない。俺が思う事は、目的地までのルート設定を、何でこんな間違え方するか?だ。Google先生に頼り切ったか?最初の間違いが、悪い方へ悪い方へと向かったか?いずれにしてもちょいとお粗末だと思います。

最悪ルートを間違えたら、警察を呼んで安全確保してもらう…これだよな。まだ呼んだ事はないけど、間違いを犯した時に降参する勇気は必要だ。他人事ながら後味が悪い。

架線もなぎ倒されているし、明日中の復旧は無理そうだ。この後衝撃的な事実が出てくる事もないだろうなぁ〜結構辛い。関係のない今日の弁当の写真を載せたあと、毎日新聞の記事を引用します。

5日午前11時40分ごろ、横浜市神奈川区の京急電鉄神奈川新町―仲木戸駅間の踏切で下り快速特急(8両)とトラックが衝突し、複数の車両が脱線した。トラックは炎上。神奈川県警によると、トラックの男性運転手(67)が重体となったほか、乗客の20代女性も重傷となるなど負傷者は計36人に上った。県警や同社などが確認を急いでいる。運輸安全委員会は事故調査官を派遣した。

横浜市消防局は5日、京急電鉄の踏切衝突事故で男性1人が搬送先で死亡したと発表した。事故の影響で京急川崎―上大岡駅間の上下線で運転を見合わせている。京急や国土交通省によると、電車は青砥駅を午前10時47分に出発した三崎口駅に向かっていた。先頭車両付近が脱線しているとみられ、衝撃で架線の鉄塔が曲がった。事故直後には黒煙が上がり、現場は騒然となった。近くの神社の神主の男性(57)は「風船がパンと割れたような音がした。駆けつけると、トラックの底から火が上がり、煙がひどかった」と話した。【木下翔太郎、松本惇】

9月6日(金曜日)

本日も平和に終了。もっと早く上がれるかな?と思ったけど、A-3が動かない。朝からそのような情報が入っていて、いやな予感がしたけど、その通りになりました。写真はA-3中防待機場です。

またしてもTwitterで嫌な話。女子高生がアルバイトを掛け持ちして、クルマを手に入れた。それを嬉しそうにツイートしていた。良いじゃない。中古の軽自動車で、頑張って手に入れたクルマ…地に足が付いているし。クルマの必要な地域に住んでいるのでしょう。勝手に親戚のおじさん気取りで、NAVIは納車祝いにおじさんがプレゼントしようか?何て気持ちの上では思うのである。事実、おめでとう的なツイートは沢山あったようです。

そして今日、その女子高生のアカウントが消えていることを知る。無茶苦茶な言いがかりを付けられたようだ。そのツイートも見たけど、誰がこいつに加担するのか?ってな物であった。女子高生は引用リツイートして、好意的なコメントをした人たちを巻き込んで戦って良かったかな?と思いましたね。そこは難しいところだけどさ。声の大きなバカは質が悪いのである。本当に残念だ。

京急の事故は色々と尾を引いている。ラジオでもそんなような視点の報道があってびっくりであった。京急側の過失を検証するような報道である。全く理解不能です。運転手がもっと早くブレーキを…そんなことを言うバカまで出てきた。

端的に言って、踏切内にトラックが立ち往生したのである。踏切りの中では道交法は適用されない。警報が鳴ったら、踏切りには立ち入ってはならないのである。もし京急側に何か物申すのであれば、高架化は出来ないのか?とか、列車制御のシステムをもっと発展させられないのか?そんなアプローチだと思うぞ。

普段電車になんか乗らないマスコミや、コメンテーターに物申す。物理的にぶつかってしまった事に対して、鉄道会社に過失はないと思うぞ。そしてもう少し時間が経ってから、高架化やシステムの改善を検証するのがいいんじゃないの?

あそこに大型トラックが入り込んでしまった事を検証して、どうすべきであったか?の方が先だと思うけどね。俺個人としてはあそこに立ち往生しておいて警察を呼ぶ。そして誘導してもらいバックするのが良かったんでないのかな?切り替えして、踏切りの方に出るにしても、警察や京急の誘導が必要だったと思うぞ。

9月7日(土曜日)

本日も平和に終了。上越市まで走ってきました。来週再来週は3連休だし、夏休みも終わったばかりだ。レジャー客は少なめだったかな。その所為か?非常に走りやすかった。右側通せんぼ状態のクルマが、高速道路ではほぼ皆無だったな。一般道では若干いたけどね。

煽り運転云々騒々しいけど、煽り運転の99%は避ける事が出来る。一般道でも高速道路でも、基本的に左側を走っていればいいのである。それをむきになって、俺は悪くない状態で走っていると…極端な話し、殺されてからじゃ遅いよ。相手はキ印なんだからね。

京急は今日の始発からの運転再開を試みていたようだが、実際は午後からの運転再開でした。それでも早い。昨日の分の日記でも書いたけど、なぜ鉄道会社側の過失検証のような事をするのか?もちろん、両方からの検証は必要だけどね。ピントがズレている。あれだけ普段から、トラック叩きじゃないけど、大きなクルマ=悪みたいな顔をしているくせにさ。

今回の事でもよく分かったけど、テレビやラジオから情報を受けているだけだとダメだな。常に反対側から見た情報も、自ら探さないとダメだ。その昔、新聞にこう書いてあった…と言う人はお断りというサイトがあった。この考えはなかなか良いと思うぞ。そんなわけで明日は頑張って映画を観てくるかな。

9月8日日曜日

台風絡みの雨は夕方以降みたいだったので、カブで出かける。帰りは濡れても良いからね。テアトル新宿でタロウのバカを鑑賞。きっかけは伊集院光とらじおとで、仲野大賀さんがプロモーションでゲストにきていた。それを聞いたからです。キーワードは仲野大賀 菅田将暉 YOSHI…この三人が主演だと思っています。実際はYOSHIが主演らしいのですがね。

映画そのものは一般的とは言えないのかな?俺は思いっ切り刺さったし、良い映画だと思う。テアトル新宿を出るときに、菅田将暉ファンとおぼしき若い女性三人組が、思ったより難しかったね…などと話していた。イケメン目当てで行く映画でないことは確かです。

主演とされるYOSHIは今回が俳優デビューらしい。仲野大賀がラジオで、こんな役を誰が出来るのか?みたいなことを言っていた。そしてYOSHIが現れたのである。要注目です。

タロウのバカを観ている間に、通り雨があったようだ。昼飯を食べようか?とちょっと探すが、ピンとこない。都営の一日乗車券を買ってあったので、岩本町まで戻り、あのカメラ屋をチラ見。奴はいなかった。軽く飯を食って戻る。

今度は地元のシネコンで台風家族を鑑賞。草彅剛主演です。ここが問題で、あまりプロモーションされていないようだ。ジャニーズ事務所絡みもあるのだろうけど、それ以上に新井浩文が重要な役どころで出演している。公開を延期された映画だ。公式サイトにも新井浩文のクレジットがない。あるのかな?でもキャストのところには載っていなかった。俺も別の映画を観たときに、予告編を観て決めた。

ほとんど、この兄弟の実家で物語は展開していく。低予算だけど、楽しめましたよ。ツボは何処だったかな?MEGUMIがブラだけで風呂上がりを演じるシーンがある。巨乳健在で、このだらしない感満載のキャラが良かったな。

文中敬称略

9月9日(月曜日)

一応、念のために前日21:45出勤。雨が降り始める頃に走り始めました。戸田です。手前のトンネル状の場所で朝まで待機。考える事は皆一緒で、同業者の後ろについた。すると間もなくして、俺の後ろにも同業者が到着です。かなりの雨風だったけど、そんな場所だから、クルマの音以外は何も無し。平和に朝を迎えました。自宅にも確認を取ったけど、自転車が倒れた程度だったとか。安普請なあばら家は無事でした。停電も無しです。

でもここからが大騒ぎ?だ。東京港は、あちこちでコンテナが崩れ落ちている。Twitterでどんどん情報が流れてきた。軒並み、ヤードは午後から外来受付って感じだったようです。俺は戸田から戻ってから栃木に行ったからね。ここは巻き込まれなかったけど、後々渋滞にハマった。

コンテナの山が崩れるのは、ある程度予想していたが、思ったよりも被害が大きい。関東地区上陸の台風としては、最大級ってのもうなづける。ちょっと普通じゃ無いと思ったのは、空バンをつないだトレーラーが、風で横転したことだな。1台はごろんとそのまま横たわり、もう1台は、後ろだけがよじれて倒れている。ツイストロックもしていたようだし、なんだこれ?状態でした。俺が画像で確認したのはこの2台だったな。

栃木から市川の車庫に戻って、東京港往復と言う段取りだった。この時、車庫に入るのに一苦労であったな。県内の高速道路は軒並み通行止めで、R357とその周辺は市川市内もカオスであった。東京港までの道のりは空いていたが、帰りは渋滞の模様。ただし430休憩を、大井で取っている間に、解消しました。俺的被害は、この部分だけかな。

気になったことを、備忘録的に書いておく。君津で東京電力の鉄塔が二つ倒れた。これは一大事だな。かなりの停電が出た模様です。市川市内も停電した場所があったようだが、我が家は免れました。

それと成田空港は陸の孤島と化していたようです。京成もJRも動いていない状態で、周辺道路はカオス状態。高速道路も通行止めだから、バスもタクシーも駄目であったようです。終いには、成田空港から脱出するには、飛行機で別の空港に行くしかないなんて言われる始末だ。京成は変電所がやられたようだし、JRは東千葉駅で屋根が飛んで停電になったようだ。架線だと思うけどね。

ただでさえ不便な成田空港。それが二つの鉄道網が運行できない。高速道路も通行止めじゃぁ~なぁ~最悪である。東日本大震災並みの混乱だったようですね。

その高速道路だけど、何故ここまで?ってくらい、通行止めが続いた。大井から戻ってくるときに、やっと東関道は千葉北まで開通したようだが、ここまで時間がかかるのは珍しい、大きな物がトラックに覆い被さっていたと言う目撃情報があった。撤去に時間がかかる物が、あちこちであったのかな。地震じゃなくて台風だからね。地崩れ箇所の情報もなかったしさ。こりゃ明日もちょっと尾を引くかな。疲れた月曜日でした。

9月10日(火曜日)

台風の爪痕は思ったより大きい。千葉市のハズレまで走ったのだが、所々で停電している。信号が点いていない。当然、近辺のコンビニも停電である。そしてちょっと走ると、普通にコンビニが営業していたりする。街道筋でこれの繰り返しだ。

現着して工業団地のコンビニに入ると、弁当類がない。そこは温かいご飯を提供してくれる弁当を売っているのだが、炊飯中となっていた。レジで他の客と店員のやり取りを聞いたが、近隣のコンビニは全滅だとか。やはり君津の鉄塔ふたつ倒壊はでかいな。

帰りは高速で戻れとの指示だったので、ちょっと遠回りだが茂原北を目指す。千葉外房有料道路のトンネルも照明が消えている始末。東金道野呂PAでトイレに入ったが、ここも停電だった。食堂もやっていないし、レジはかろうじて動いていたが、電子マネーには対応できていなかったな。

写真は中防で買った弁当です。

いつも通り、伊集院光とらじおとを聞いていた。すると妙なお知らせが流れる。伊集院光さ本人からのメッセージです。ニッポン放送の木更津送信所が停波になったという。これ、結構な事件だ。AM1242の送信所である。台風の影響で停波かよ!!東日本大震災の時に、TBCが一部の地域で停波になったことがある。俺が知っている範囲ではそれ以来だ。

足立区の送信所から送信はしているが、1/100の出力だ。ラジポンどころの騒ぎじゃない。今はradikoもワイドFMも有る。だけどいまだにAMだけしか聞けないラジオで聞いている人も多い。そんな人はradikoもワイドFMも何の事やらでしょう。

ちょっと検索をかけてみたが、これらの被害状況に対する報道が少ないようだ。 昨日の成田空港の状況といい、まだ続く停電といい、東日本大震災になぞられると思う。早期復旧をして欲しいです。良い意味でもっと騒いだ方が良いぞ。

モバイルWi-FiルーターAterm MR04LNが逝く。5Gが始まるまで引っ張りたかったけど、ここのところ、調子が悪かった。ついに買い換えです。新たなる出費。ショックです。

9月11日(水曜日)

本日も千葉方面です。匝瑳市に向かいました。ちょっと今までとは違うルートです。R464から成田空港を突っ切ってR296です。千葉市内を回るより、若干距離は出るが、時間的には早いくらいだ。戻りはともかく、朝はこのルートだな。

そのR296で、二ヶ所ほど片側交互通行の場所があった。倒木と電柱の倒壊です。成田空港近辺でも停電は起こっていた。そのわりには何でこの信号が?と思ったら、発電機が備え付けてありました。

それと、通信状態が悪い場所が多いらしい。業務無線もネット回線を使っている時代だ。倒木個所付近で無線が変な挙動をした。そしたら、無線が不通状態になった。こうやってちょっと走っただけでこれだもんね。想像以上の被害だ。

東日本大震災になぞられるような被害なのに、本当に報道が少ないと思う。内閣改造も結構だが、なぜ災害対策本部が立たないのか?不思議だ。そして今回の台風は、ちょっとズレていれば、都心に大災害をもたらしたと思う。そういう想像力って働かないのかな?別に皆がボランティアに行けとか言っているのではありませんよ。募集しているかも分からん。もちろん、ボランティアに参加する事は良い事ですがね。ただ、なんか他人事感な空気が漂っている。わが家なんて危機一髪じゃないけど、本当に紙一重の場所だ。都心だって同じだと思うよ。

台風被害に遭った地域は、通信状況も悪い。スマホの充電もそうだが、中継局がやられているんじゃ話にならない。北海道のブラックアウトの時は、非常用電源で、ある程度の時間通信が確保できた。今はそれ以上の異常事態です。まずはもっと報じて欲しい。

そんな状況の中、Aterm MR04LNがご臨終です。電源は入るが、すぐに落ちてしまう。スパッと諦めました。メインの回線をこいつで賄っていたので、早急に対応が必要だ。今回買い替えたのは、Air Card AC785-100JPSってヤツね。1万円少々です。IIJmioに対応している事と、設定が無駄に厄介ではないらしいと分かったのでゲットです。一通りの設定をして、通信チェックも完了です。これで大丈夫だとは思います。当分の間はこいつを使っていきます。

9月12日(木曜日)

千葉の台風被害は、やっと報道が始まった感じだ。遅い。SNSで拡散されて、やっと動いたか?政府もマスコミもそんな感じでしたね。森田健作知事が、声を上げていたようだが、これも遅い。あなたのようなタイプの知事は、こういう時にいち早く騒がないと意味が無いよ。

昼飯はコンビニ弁当でした。

今回思ったこと。やっぱり都心を台風がそれたことが、対応の遅れというか、無関心になった原因だと思う。被害の大きな地域は、微妙に通勤圏外だ。もちろん、通勤圏内の場所あるし、遠くから都心に通ってくる人もいる。でも都心から見たら、色んな意味で圏外の場所なんですね。何でも東京中心なんだと思い知らされました。

俺の中でR16の壁という物がある。一口に東京と言うと、何処までか?って話です。江戸時代の江戸四宿の範囲みたいな物だと思っています。ざっくり言ってR16の内側が、都心で暮らす上での距離の目安って事です。昔、国電と呼ばれた電車の終点でもあります。大船 高尾(八王子市) 大宮 取手(ちょっとR16からはみ出る) 千葉ですね。

地方から進学や就職で上京する人には、これは頭に入れておいた方が良いと思います。大学や企業も郊外にある場合があるし、住所が千葉や埼玉でも、住居としての選択に入って来ますからね。都心で働くってそう言う事です。

今回の被害が大きな地域は、ここから外れた場所が多い。おまけに千葉の電車は、事実上千葉駅で分断されている。同じR16でも埼玉に比べて距離感が増すのである。だからと言って、今回の対応の遅れは酷いよね。内閣改造も絡んだと言うけどさ。常総市の水害の時は、もっと対応が早かった。何が違うのか?って話です。都心からの距離は似たり寄ったりなのにね。

今回の台風の予報を聞いて、ヤバいなと思った。実際に東京港も止まっているトレーラーが横転する始末だった。結果、俺が思ったより、房総半島にズレただけ…東京直撃でもおかしくなかったと思うけどね。今回の被害は、良い教訓にすべし。都市直下型の地震でなくても、台風ひとつでかなりの打撃を受けるぜ。

9月13日(金曜日)

昨日よりも千葉の台風被害の報道が増えたな。それにしても東京電力の復旧の見通しってのが甘すぎる。なんか現場任せな感じだ。ダメだ…じゃないけど、冷静にもっと助けを呼ぶべきではないか?被害に遭われている方には申し訳ないけど、時間がかかっているのはそれだけ被害が大きいからだ。でもその見通しを立てられなかったのはちょっとな…と思う。それこそインパール作戦じゃないけど、現場丸投げなんて事は無いよね?いずれにしろ、完全復旧には時間がかかりそうだ。

また猫が増えた。確認出来たのは二匹です。まだ足下もおぼつかなく、俺から逃げる事は出来ない。さて、彼女たちは長生き出来るか?

A-3で思ったよりハマり、やっと終わった感満載で、ヘッドで車庫に戻っていた。もう少しで着く…と言うときに電話が鳴る。故障車両が出たので、上越市まで走ってくれとの事。はいはい。二つ返事で了承です。下牧(しもまきと思っていたらしももくであった)PAまでヘッドで走行して、そこからシャーシを繋いで上越行きです。

今まで長野道経由で上越ICまで走っていた。それを六日町ICで下りてR253で行けという。この道、大型で抜けられるんだ。初めて知った。現場のドライバー氏にも聞いたが、結構前から大型でも抜けられるらしい。流石、田中角栄の新潟である。これ子供の頃は嫌みで言っていたけど、今は純粋にいい意味での評価として言っています。

帰りも同じルートで戻って来た。ただひとつ気になった事が有り、次に行く時は復路では使うが、往路ではどうかな?ここまでにしておく。

9月14日(土曜日)

下牧PAで一夜を明かし、上越市を目指した。昨日の分の日記で書いてしまったけど、帰りはともかく、行きにこのルートを使うのはどうしようかな?思案中です。

東松山IC付近で事故に遭遇して、ちょいといやになった。ここで下りて、大井に台切りして戻って来ましたとさ。一日シャワーを浴びないと、気持ち悪くてしょうがないね。それだけの日でしたとさ。

9月15日日曜日

朝から照明器具の取り換え。引っ越してきた時に、付いていた物だと思うけど、色んな意味で限界に来た。古典的な装着方法の物を求めて、ホームセンター併設の家電量販店へ行ってきた。思った物がない。でもホームセンターでゲットです。今さらながらLEDになったわけだけだ。朽ち果てるまで使うのみ。

その帰り道、#今日のプリウス 的時案が発生です。この交差点というか駐車場ね。近所の繁盛している焼き肉屋さんの物なんだけど、ちょいと店舗から離れている。それは問題ない。でもこの進入禁止の場所を、逆走して入ろうとする輩が後を絶たない。気持ちは分からんでもない。でもこっちから入ったら、キップを切られる事案である。でも俺は警察じゃないから、好きにしてくれって話だ。

だけど今日は違う。この駐車場から数台のクルマが出てくるのを、右折状態でずっと待っているのである。流石に鳴らす。だって進入禁止だしね。すると駐車場に入れるんだと主張。怒鳴ってくる。進入禁止が見えないのか!!って話だが、一言二言でクルマから降りる事もなく退散でです。

もう一度言うが、誰もいなければ好きにしろだ。だけど出てくるクルマはいるは、俺が後ろにいるわけだ。お前はただの進入禁止だ。こういう最低限のルールを無視する輩が多すぎる。

ここは今回が初めてではない。俺が向こう側から出てこようとして、クルマが突っ込んできた。その時は糞BBAだった。邪魔だ!!駐車場に入れる…みたいな事を言われた。カブで走っている時も、同じような事があったな。ちょんぼするなら、優先されるべきクルマを通してからにしろって話だな。ボケ老人に糞BBA!!Fuck You!!凸(`_’)

レイトショーで記憶にございません!を鑑賞。客席の入りは良かったな。三谷ワールド全開で、凄く楽しめて笑えました。難しくないし、番人に勧められるお勧めの一本です。そして明日は仕事なのだ。敬老の日に働く初老の男でした。

9月16日(月曜日)

休日出勤。初老の男が敬老の日に仕事である。別に何事もなく終了したが、みょうに疲れた。なぜ?道路も空いていたのにね。房総半島の被害は、目にするたびに酷さが明らかになっていく感じだ。そして今日の雨。報道が遅すぎるし、いまだに他人事感がある。これに関しては大竹まこと ゴールデンラジオ!で、深澤真紀さんが面白い事を言っていた。東京のテレビってのは、九州で起こった(九州に限らず関東以外という意味だと思う)水害などは報道する。そんな妙な空気があるのだとか。

島嶼部(とうしょぶ)も含めて、房総半島は蚊帳の外なんだろうな。この東京都心部中心主義は頭に入れておいた方がいい。そして今回の台風が、都心に直撃したっておかしくなかった。風速50m以上の予報は出ていたし、予想進路なんてズレる物だ。今回は房総半島を直撃しただけの話である。こういう言い方は適切ではないかもしれないけど、人口の多い所に直撃したら、もっと被害は大きいのである。

身体が限界に達した。大枚はたいて二時間のマッサージである。俺を担当してくれた施術士は、小柄な女性だった。申し訳ない。この巨漢のバキバキの身体をもみほぐしてくれたのである。だいぶ楽にはなったね。ただ根本的な解決にはなってないけどさ。明日も仕事です。

9月17日(火曜日)

本日も平和に終了。最後のA-3には参ったけどね。写真は、今日の昼飯をゲットした弁当屋のクルマ。周りからいってここが一番買いやすかった。この場所は曜日ごとに違う弁当屋が出ているようだ。ここで買う海コン屋は少ないな。この地区のホワイトカラー相手の弁当屋です。

相変わらず東電叩きみたいな雰囲気が残っている。強いて東電に物申す事があるとしたら、鉄塔が倒れた時点で、万歳しろだ。完全復旧は時間を要すが、全戸への電力供給は出来るだけ早く成し遂げたい。の一言があれば良かった。それがズルズルと、明日明後日二週間…みたいな発表になった。現場作業員は、他の電力会社からも直ぐに来ていたようだし、アピール出来るだけの事はしていると思う。ちょっとした事で足下救われちまったかな?少なくとも今回の件に関しては、東電ガンバレである。

9月18日(水曜日)
9月19日(木曜日)
9月20日(金曜日)
9月21日(土曜日)
9月22日日曜日
9月23日(月曜日)
9月24日(火曜日)
9月25日(水曜日)
9月26日(木曜日)
9月27日(金曜日)
9月28日(土曜日)
9月29日日曜日
9月30日(月曜日)