2019年1月の日記

1月1日火曜日

朝からずっと、2台のMacの前であれやこれやと作業。くだらない事でつまずく。プリンタのドライバー絡みなんだけど、何でそうなった?再起動させて、一からやり直せばよかっただけなのにね。これをWordPress関連のサポートと平行してやっていた。このサポートは私の力量の無さが露見されてしまったな。反省。

2台のMacは、これで完璧でしょう。後は状況に応じて対応していけばよろしい。それだけの事です。やれやれ。

近所のショッピングモールにインクを買いに行った。駐車場に車を止めて、店舗への入口である、エスカレーターの所に行くと、就学前の女の子が二人。姉妹と思われる。保護者の姿はない。危険だなと思ったけど、俺なんかが声をかけたら….と思いスルー。手早く買い物を済ませて戻るとまだいた。軽くお父さんは?と声をかけると下の子が、じぃじはねぇ〜クルマが….などと言っていた。一応危ないよ…と言ってもしょうがないが、言っておいた。行儀よく待っているがゆえに、危ないなと思うわけです。おそらく、こういう状態の子供を狙う変態がいるのでしょう。それにしてもちょいと無責任なじぃじじゃないかな?

そういえば元旦。皆様今年もテキトーによろしくお願いいたします。いい事も悪い事も吹き込む輩がいますが、それは皆さんで判断してください。面倒くさい事はごめん被りたいです。って正月早々ごめんなさい。

1月2日(水曜日)

昨日に引き続き、iMacの前で作業が続く。自分のと、後はサポートね。これが戦力になってないんだけどさ。あっという間に時間が過ぎてゆく。パソコンでの作業なんてこんなもんよ。

それだけじゃいやになるから、Quonのエンジンをかけに行く。まぁ〜買い物のついでなんだけどね。そんなことで一日が終わりです。正月らしいかな。

写真はスーパーカブの燃料コック。この向きが正常で、右に90度倒すとOFF。そしてさらに90度右に回すと、リザーバータンク状態になるそうです。忘れていました。

1月3日(木曜日)

ちょいと寝坊気味で起きたけど新潟へ向かう。途中運休情報もあったけど、解除になって定刻に新潟到着です。駅にはじぷしぃさんが迎えに来てくれた。正月三日からありがたい。時間がないので、万代バスターミナルへはタクシーで往復です。

目的はこれ。バスターミナルの中にある、立ち食いそば屋のカレーライスです。これを食べるためだけに、浮いている青春18きっぷを使ってここまで来たわけです。正月三日だと言うのに、結構な行列。20分くらい待ったか?ま、じぷしぃさんと打ち合わせ?があったので、時間は感じなかった。本当はもっと待ったかもしれない。

味の方はあざとい美味しさではありません。今は何でも濃かったり、ただ辛かったり…評判通りの昔ながらのカレーライスで、あの当時の辛口と思ってください。

ただ立ち食いそば屋なのに、全く麺類が出ていなかった。主にテレビの力でこうなったのだろうけど、こういうのはなぁ〜と思います。ま、俺もネットで見つけて食べに行っているわけだけどね。本来なら、もっとひっそりと流行っていて欲しい場所ですね。新潟来たなら、こんなカレーライスあるよ…ってな感じでね。

さて、今回の事とは全く関係ないが、ちょいと前からじぷしぃさんのホームページのサポートをしている。お互い微妙に環境が違うので、話が通じない事があり、やきもきしていた。これは俺の力不足なんだけどね。

そこでカレーライスを食べた後、小一時間でサポートしてきました。ほぼ解決。約二時間の滞在で、すべての目的を達成したのだ。何が凄い?浮いていた青春18きっぷが凄いのだな。

じぷしぃさんにお土産をもらって新潟を後にしましたとさ。今回は、行きも帰りもずっと座れた。そこでちょいと考えた事。こういう馬鹿げた旅を楽しめる、境界線にいるなと言う事です。新幹線を使って、わざわざカレーライスを食べには来ないでしょう。だけど、やろうと思ったら出来なくはない。関西行きも、LCCや新幹線をもっとうまく使い、青春18きっぷなんて使わなくても行けなくはない。だけどこの手の物を使って、ちょっとしんどくなっても楽しめる…そんな状態に何とかいるかな?と思った次第です。これがもうちょっと何方かにズレると、惨めになるような気がします。さて、あと一回分青春18きっぷがあります。あの計画を実行するかな。

1月4日(金曜日)

昼間はずっとiMacの前に座っていたな。2台のMacは快適に動いているので、作業がはかどる。ちょっとMac mini Late 2012のメンテナンスを疎かにし過ぎだったな。

そして午後と言うか夕方から浜松町へお参りです。当たり前だが正月らしい出で立ちで迎えてくれました。今月も安心です。

で、隣の田町に移動して、鳥一代本店で新年会です。やっとみんなのスケジュールが何とか合ったのである。この店はオープンした時にに来て以来だから、12年ぶりになるそうです。リスナー仲間の店ですね。

一時、焼き鳥を串から外さないで食べてください…というのが話題になりました。僕はサンジャポで見たんだけど、あのYさんのお店だったのかぁ〜と思ったのです。口開けで行って、少しお話をさせてもらったけど、やはりただ者ではないな。5店舗まで増やしているようだが、それだけ人を育てられたって事だ。ひたすらあっぱれです。

料理の写真は、サムゲタンにしておきましょうか。どれも美味しかったけど、看板メニューですからね。

そして俺が気になったのはこれ。薩摩揚げにしか見えないけどピザです。なかなかのお味でした。改めていい店だなと感じたよ。

1月5日(土曜日)

一日中、房総半島黄金ルート?の旅に費やしました。それだけの一日です。懐しいルートもあり、若き日を思い出しましたね。これで青春18きっぷは一応使い切りました。

強者はこの程度では済まないかもしれないけど、私としては満足な領域です。もしかしたら、この切符にハマるかもしれません。と言うのも、久しぶりに大阪に行って、それだけでリフレッシュ出来ました。ま、ホテルが良かった事もありますが、ビジネスホテルでも、ホテルに泊まるって思ったよりいいもんですね。それを考えると、次も購入してしまうかもしれません。11850円で5日間乗り放題。あまりそうだったら、ヤフオクで売っ払ってもいいしね。

それから気が付いた事。大阪に向かう時が特にそうでした。12月29日の始発で本八幡を出た。これに間に合う東海道線に乗るわけだが、郊外からの始発で来る人はみんなこれだ。青春18きっぷを持った人が皆乗り継ぐ。それもおっさんばかりだ。なんか色んな意味でダメな感じがした。おっさん(俺も含めてだけど)、新幹線や飛行機を使えよだ。経済が回らんわけだ。

この切符が企画された当時の若者が、いまだに利用しているって事か?ちょっと複雑な気持ちです。

1月6日日曜日

長い正月休みも今日で終了。床屋行ったり買い物行ったり、雑用で終了です。また明日から日常が戻ってくる。幸いな事に、緩いスタートなので助かります。どんな試練が待っているやら。

1月7日(月曜日)

仕事始め。何事もなく平和に終了。そういえば去年の仕事始めは、白痴運転手に絡まれてのスタートだったな。並びをまくったとか、言いがかりをつけてきた。今年はそんなのに絡まれなかっただけマシかな?

ちょっと流れが悪いなと思ったらこの有り様。明日は我が身。腹を立てぬようにしましょう。

1月8日(火曜日)

平和に終了。そして、安定のA2に3時間並ぶ。糞だな。またしてもいだてんを、追っかけられなかった。

帰宅して、環境が安定したMac mini Late 2012のチェック。ラジ禄11は安定しているので、システムがスリープした状態から立ち上がるか?を試してみた。出勤する前に結果撃沈。留守録はスリープから立ち上がって出来るはずなのだが、この部分が全く駄目だ。Windows版も同じだ。

ただ、今はログアウトした状態でも、バックグラウンドで録音しておいてくれる。この状態では安定です。

1月9日(水曜日)

本日も平和に終了。文春のオンライン記事で、京王電鉄の子会社が、とんでもないちょんぼをやらかした事を知る。

千葉市の国道にて

京王観光って、100%京王電鉄出資の子会社が、大口のキセルをやったらしい。京王観光にはJRの発券機があって、JRとの信頼関係で成り立っていることらしい。団体客の乗車券を発行せずに、乗車していたという。JR側のチェックも、性善説で成り立っているため、甘いと言えば甘いが、同業者同士それはないよね。これ、とんでもない事件だと思うのだけどね。明日の文春がたのしみだ。

1月10日(木曜日)

本日も平和に終了。昨日の日記で書いた、京王観光の組織的キセルの話。文椿の扱いはそれほど大きくない。ベタ記事って言うの?分かりやすい事件だし、それ以上言いようがないからか?Twitterのタイムラインに。京王電鉄子会社の元社員と言う人の書き込みがあった。端的に言うと、親会社が知らないわけはない。と言う事と、親会社は子会社から搾取していると言う事です。これまた分かりやすい。

今更だけど、初めてONEのコンテナを引っ張った。それだけです。

京王電鉄側は、ひたすら頭を下げるだけだし、首を洗って待っている状態でしょう。そしてこの手の事件が起きると、他の会社はどうなのよ?って事が浮かび上がります。同じ業界なら、どこもやっている事…的な話が出てくる。でもさすがに今回は、出てこないんじゃないかな?JRから発券システムを与えられて、それを利用して組織ぐるみのキセル…同業者だし、他もやっていたら目も当てられない。いや、京王だけで、目も当てられないけどね。

1月11日(金曜日)

本日も平和に終了。前日までの日記をアップしたら寝落ち。疲れています。よく眠れる。この部分では健康って事だな。写真は長岡駅のニューデイズで買った帽子?ネックウォーマーって言うの?耳に当てると頭の天辺は開きますが、思ったより暖かくて心地が良い。1080円也。某駅の露店で買った1500円のリュックは、年末年始のお出かけで壊れた。自宅で充電器入れにでも使うかな。

1月12日(土曜日)

土曜日だけど、平日と変わらなかったな。ま、平和に終了です。Twitterで、この業界をなめていると言うか、軽く見るものが多々ある。そのことで同業者とやり取りをした。軽く見て欲しくはないが、軽く見られても仕方がない部分がある。

Aterm MR04LNの電池充電中。ノジマでもらった御浄銭。これはずっと持っていればいいのかな?

どこへ行っても嫌な奴はいるし、どうしようもないのもいる。それはどの業界がどうではないと思う。思うけど、この業界には明らかに…そう見られてもしょうがないなと言う輩が、一定数いるのも事実。一番ダメと言うか辛いのは、与太郎や熊さんはっつぁんレベルで仕事の話が出来ない時かな。よく並びが長くて愚痴っているが、こんな単純な問題ですら、話に乗れない輩がいる。それを理解出来る人が、Twitterで繋がっていると言うだけでも収穫だな。

1月13日日曜日

相変わらずな休日です。今日は年に2回のオイル交換の日。SWIFT RSとスーパーカブのオイル交換を、午前と午後に。分けて行いました。分けた理由は、別にありません。SWIFT RSの作業が終わって家に戻ったら、ストークサンデー聴きながら昼寝したからです。

会社の車庫付近にいる地域猫。そういえば、あの問題児猫の姿を最近見ないな。新たなる餌場を見付けたのか?それとも何処かでクルマにでも…早い話が野生だからね。

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話をレイトショーで鑑賞。隣の?シネコンまで足を伸ばしました。この手の映画って、それほど興味がないのだけど、俺の中ではあたりでした。なかなか良かったな。実話を元にしているようだが、こんな人がいたのか。ちょっと感動です。

Twitterクライアントを公式のものから、Tweetbotに変更した。と言うか、久しぶりに戻してみた。Mac版は少し前に戻したのだけど、iOS版は今日からです。当たり前だけど問題なし。iMacとiPadでの連動もイケルからこれで行くかな。

1月14日月曜日

成人の日。独身で子供のいない俺にはなんの関係もない。相変わらずチラホラと、Twitterのタイムラインを昭和か?と思うようなお馬鹿な映像が流れてくる。文字通り平成が終わろうとしているのにね。

散歩にでも行こうか?そう思い、近所の喫茶店でランチ。天気も良いし平和な祝日である。と思ったら、GX7が壊れている。ダイヤル付近の動作がおかしい。コーラを垂らしたのがいけなかったか、今頃こんな症状が出てきたのである。あの時ふき取れたと思ったのになぁ〜急きょ戻ってスーパーカブで駅へ。そして秋葉原のパナソニックの窓口へ行ってきた。一応水分が絡んでいる事なので、預かりとなってしまいました。動作そのものは問題なかったから、大丈夫だとは思うのだけどね。18日に見積もりが出るそうです。あ〜メイン機材が使えないのか。

秋葉原も面白味がドンドン無くなっている。杉元ビルもすでに取り壊されていたしね。メイド系のお姉ちゃんばかりが目立つのである。

そんな中ゲットした戦利品。被害総額は940円也。でも肝心のmicro SDカードを買い忘れてしまった。不覚です。

帰宅するとヤフオクでゲットした、ラジオサーバーPJ-35が届いていた。展示品と言ううたい文句で、Amazonの新品の半額程度。ただ欠品もあるようだね。USBケーブルがなかった。これは専用品なので、あるとありがたい。ただRadio Server VJ-10の物があるから問題はないけどね。

本体は携帯用のICレコーダーって感じだ。それにラジオがついている。でもこの型はドック?と言う本体があってここに接続しておける、こいつがなかなか秀逸のようですね。まだよく分かってないけどさ。

俺が気に入っているのはここ。テレビのアンテナにそのまま接続出来る。これで感度はほぼ問題ない。でも横浜エフエムは関係なかったな。スカイツリーから発信している電波はばっちりです。

さて、PJ-35を使うに当たってのメインイベントです。ファームウェアーのバージョンアップです。実はこのバージョンアップによる、追加機能がこいつを買うきっかけになったのです。ワイドFM対応となるのです。発売当初は対応していなかった(サービスが始まっていなかったのかな?)のに、ファームウェアーバージョンアップで対応してくれるとは、さすがオリンパスです。Radio Server VJ-10も、ワイドFMに対応してもらいたいところだけどね。

だけど手順通り作業を進めるが、バージョンアップ出来ない。アップデータのアプリが反応しないとでも言うべきか?お手上げです。オリンパスのホームページを見て調べたのですが、分からない。自分なりに仮説を立てた。多分Mojaveではバージョンアップ出来ないのでしょう。アップデートのインストラーが、32ビットなのではないか?サポセンに連絡する時の、環境を選択する時に、Mojaveの項目がなかったしね。

持ち込んでファームウェアーのバージョンアップをやってもらえるか?を問い合わせておきました。本格始動はまだ先だな。残念。

1月15日(火曜日)

昨夜は夢見が悪すぎた。実在の人物が、微妙に違う設定で登場。ハチャメチャな要求をされる物だった。シチュエーションは違うけど、仕事だったらパワハラだな。何故、あんな夢?

外環道が千葉に伸びて重宝している。国道部分は本当に役に立っている。有料部分もそうだけど、今まで一度も使ったことがなかった。本日、松戸から初めて乗りました。そのまま、高谷JCTを経由して首都高湾岸線です。今更だけど、本当に出来て良かった。もっと早く出来ていなきゃ行けない道路だけど、今はそこにある。それだけです。

1月16日(水曜日)

本日も平和に終了。それなりの時間にはなったけどね。解決していない案件が二つ。GX7の修理の見積もりが届かない。昨日、メアドの確認を求められて答えたのにである。今日、こちらから電話してみた。ただ単に、向こうが右往左往していただけだ。理由は不明。修理そのものも今日終わったようだ。やれやれ。

もう一つは新しく購入したラジオサーバーPJ-35の件。サポセンに問い合わせているが、まだ返事が来ない。問い合わせた時に、自動の返信メールが届いたから、向こうに内容は伝わっていると思う。やはり厄介な案件なのかな?

恵方巻きの廃棄の事が話題になってきた。だからあれは大阪の花街で旦那集が….もうやめよう。のり巻きを売っているような個人商店で、買って楽しむ程度でいいのでは?川口の私がお餅を買いに行くお店のようなところね。全国チェーンのコンビニであおるもんじゃないよ。

1月17日(木曜日)

本日も平和に終了。オリンパスのサポセンから、メールで返事が来た。PJ-35のファームウェアのバージョンアップは、やはりMojaveでは出来ない模様。Sierraにまで戻さなきゃ行けない。調べてみると、High SierraにしてそれからまたSierraにする手順で出来そうだ。結果できない。

結局、Mac mini Late 2012にWindows10を入れることにした。明日も仕事なので、途中までやって終わり。さて、この先どうなることやら…

1月18日(金曜日)

平和に終了。終わってみれば、やたらと忙しい動きだったかな。帰宅して、Mac mini Late 2012のWindows10インストール作戦を再開。その前に、ちょいとトラブル発生。

ヤフオク!で落札したWindows10のプロダクトキーが来ない。6時間以内に…と謳っているのにである。値段が値段だし、こういう時は即判断だ。落札金を捨てる覚悟で、この出品者を見捨てる。別のプロダクトキーを、待機時間にゲットしておいた。

帰宅してすぐに作業に取りかかる。あっけなくインストールは完了。PJ-35の、ファームウェアのバージョンアップも難なく終了。あっという間でした。

ところがここで新たなる問題が発生。Windows10は正常に動いているが、MacOSの方が消えてしまった。何処でどう手順を誤ったか?分からない。でもまぁ〜いいかと思っている。Mojaveが2台あってもね。そう言う考えになってきた。Mac mini Late 2012はラジ録しか使っていなかったしね。Windows10でのラジ録の、動作状況を見てから、どうするか決めようと思います。このままWindows10で使うなら、Macのキーボードでは不便だ。日曜日に秋葉原にまた行くから、投げ売りのキーボードでも買ってこようかな。

1月19日(土曜日)

ずっと忙しかったし、無理かな?と思っていた。でもクオンをディーラーに持って行けました。とりあえず修理完了です。

昼前に入って、「時間かかりますよ」と釘を刺される。お構いなしです。A1 A2の待機で慣れているぜ。iPadとラジオがあって、座っていればよろしい。五月蝿いことを言う奴はいないし、揚げ足を取られるわけじゃない。呼ばれるまで、何かに没頭すれば良いのだ。

って思ったけど、相当疲れているようで爆睡。三時間くらい寝ていたな。ディーラーの待機室は基本快適。仕切りのない漫画喫茶だと思えば良い。殆ど連んで来る人もいないので、話し声もほぼ無し。たまに電話に出るバカがいるが、それも無かったな。社会性の無い生き物(もちろんそんな奴ばかりじゃない。ただ集まるところには、そういうのに接触する可能性が高い)も、一人でいるときはこんな物です。

帰宅してMac mini Late 2012のセットアップをやりながら、やっとこいつを開封した。ブラザーのPT-P300BTBです。テプラーのようなものと言ったほうが良いかな。スマホやタブレットに専用アプリをインストールして、印刷するタイプのものです。細かい部分で気に入らないことはあるけど、まぁ〜有ると便利ですよ。それほど使用頻度は高くないと思うので、テープもそれほど減らないでしょう。

それにしてもやっと一週間が終わった。月曜日は遅めのスタートで、距離も走らない。これを見据えて体調管理だな。

1月20日日曜日

やっと色んな事が追いついた感じです。基幹となるデジタル環境の構築がほぼ終わった。よくも悪くも、こいつの上に成り立っている世の中だ。表面上はiPadで済んではいるが、まだまだ母艦?となるパソコンは必要なのである。

日曜日モードで起床。ゆるりと起きて、秋葉原を目指す。その前に餃子の王将でブランチ。大阪で食べた肉と玉子のいりつけを食べようと思ったら、置いていない。関東地区には無いメニューのようです。残念。チャーハンセットもイケてるから良いけどさ。

秋葉原のパナのサービスセンターでGX7を受け取ってきた。すべては予想通りでしたね。その足でまだ少し残っている、小さなお店でWindows用のキーボードをゲット。被害総額?880円也。帰宅して使ったが、俺のMac mini Late 2012はただのWindows 10マシーンに生まれ変わったのだ。いまのところ快適です。

撮鉄が目的では無い。まだ市役所の庁舎が、出来ていないと言うか、存在すら表していない。そのための写真です。どうでもいいっちゃどうでもいいが、時が経つと、あ〜と思うものです。

夕べの眠りが良かったから夜更かしして、ハードディスクの肥やしとなっていた、テレビ番組をやっつける。いだてんとグッドワイフ、トクサツガガガあたりをチェックしていくかな。

明日も何時に帰れるかは分からない。だけど午前中は、まったりしている事が確定だ。そこを見据えて寝るかな。穏やかな休日の最後に一言。とにかく俺の邪魔をするな!!そこのバカ!!以上です。

Mac mini Late 2012にWindows10をセットアップ

Mac mini Late 2012のセットアップです。すったもんだしたので、備忘録的にアップしておきます。

Mojaveが入った状態で、ラジ録11が快適に動いていた→PJ-35のファームウェアのバージョンアップがMojaveで出来ないため、Windowsでやることを決定→プロダクトキーを手に入れて、Windows10のインストールに成功→でも何故かMacOS Mojaveが消えてしまう→本来なら、起動ディスクにパーテーションを切ったため、ここにMojaveとWindows10が共存するはず→原因は多分、Windows10ファイルをUSBメモリに入れなかったからだと思う→とりあえずWindows10は快適に動いているから、まぁ〜良いか?状態→やっぱりMacOS Mojaveを入れようと画策。

結果、簡単にMojaveの環境を戻せました。Windows10だけが入ったMac mini Late 2012を、コマンド+Rで起動→ネットワーク起動になるので、タイムマシーンのデータから簡単に復活→無事にふたつのシステムが共存です。

ただひとつ問題がある。Windows10にBoot Campが入っていない。これはインストールする時にMacOSを消してしまい、Windows10だけになったからだと思う。Windows10が立ち上がっていて、MacOS Mojaveに切り替えて起動したい時にどうするか?と言う問題が出て来た。Boot Campを使うのが一般的らしいが、それがない。俺が知っているあれをやってみるか。

再起動させる時に、オプションキーを押しながら起動させます。すると起動ディスクの選択をする画面が現れる。これがWindows10とMojaveの混載でも出来るか?結果、出来ました。Windows用のキーボードを買ってきて試しましたが、Windowsマークのキーを押しながら再起動させたら、起動ディスクを選ぶ画面が出てきた。こっちの方が良いや。

これで当初の計画はほぼ終わり。あとはWindows版の、ラジ録11が安定して動いてくれれば良いだけだな。今の所は問題ないが、とりあえず一週間様子を見ます。

それとおまけを一つ。Windows 10のプロダクトキーを購入する時にOfficeのプロダクトキーもセットで購入した。このプロダクトキー、複数のパソコンに使えるだけでなく、Macにも対応。ラッキーである。

2019年1月20日(日曜日)記載

1月21日(月曜日)

本日も平和に終了。でもその平和に終了する前に、ちょいと厄介な事が起きた。明日の現場が特定出来ない。先方に電話しても、もう帰ってしまっているようだ。

そしてググってみると、本社のような電話番号が出てきた。そこで聴いてみたら、ちょいと違う住所を教えてくれた。区画整理で、住所が変わる事はよくある。言うならば、字がとれたような住所だ。でもこの住所もヒットしない。色々と試して、あるキーワードを入れたらヒット。参りましたよ。まぁ〜でも事故に遭遇したわけじゃないからね。でもちょっと明日は不安です。

1月22日(火曜日)

昨日の夜、聞いても分からなかった現場は、あっけなく終了。やれやれである。あっち行ったりこっち行ったり、忙しかったとさ。

1月23日(水曜日)

何時もよりちょいと早く終了。たまにはこういう日も無いとね。写真は大井5号で積んだコンテナ。下がりすぎてロックが入らない。釣り上げてもらって、ロックを入れてから下げる。こんな面倒くさい事をしてゲートアウトしたとさ。

1月24日(木曜日)

写真集が届く。クラウドファンディングで申し込んだものです。ちょっと時間がかかったけどさ。なかなか良い感じの写真集です。満足。

フルーツ宅配便と言うドラマを追っかけ始めた。みるつもりだったんだけど、忘れていましたよ。全録を追っかけて行った一回目からみたけど。低予算の深夜ドラマだけど良いね。原作も読んでいるが、ドラマも良いぞ。

1月25日(金曜日)

本日も平和に終了。写真のように、大井4号の返却待機レーンに並ぶ。この並びも今月いっぱいで変わるけどね。それは良いが、受付したら中防Y1に行けと言われた。何それ?スムーズでも無いけど、おりてA-3並べたから良いけどさ。いややっぱり良くない。ストレスだ。

帰宅してから、iMacに向かって作業。PDFをエクセルに変換する事を試みる。色々とやり方は有るみたいだが、俺は大枚叩いてアプリを購入。でもこれが、現段階で使えない。サポセンにメールして、最悪返金を求めるか?応じてくれるかも疑問だけどね。明日はゆっくり目の出勤です。

1月26日(土曜日)

長い一週間が終わった。そして短い週末の始まり。これの繰り返しである。ちょっとまたいらつく事あり。いっその事、頭かち割って…以下自粛。ではまた。

1月27日日曜日

だらぁ〜っとした休日。2週続けて外に出たから、今週は引きこもるつもりだった。ちょっと出かけなければ行けなくなり、俺にしてはSWIFT RSで遠出。まぁ〜それだけで何もなしです。

1月28日(月曜日)

いつもより少し早く終わって、録画してあるハードディスクの肥やしを少々やっつける。どうじゃないけど、最低限、これくらいの余裕は欲しい。東京港の並びが改善されれば、解決することです。

土曜日に車庫に戻ってきた途端、タイや屋さんが来て交換してくれた。やはり新品のタイヤは良い。フロントもひっくり返したし、やれやれだな。

1月29日(火曜日)

朝起き上がるときに、腰の痛みを感じる。この仕事を始めてから、意外と腰痛には悩まされていない。だけど、周期的にこのような痛みを感じることがある。今回のも多分軽症だろうとは思うけど、無理せずに行きますよ。

写真は実籾駅付近の踏切。京成本線のこのあたりで、京急の車両は珍しいかな?

まんぷくに東風万智子登場で話題になっている。咲姉の旦那の真一さんの再婚相手と言う役柄。良い感じの大阪のおばちゃんになっているな。旧芸名は真中瞳。俺の中ではニュースステーションの元気印なスポーツキャスターのイメージです。久米さんのお気に入りって感じだったかな。ラジオなんですけどにゲスト出演して欲しい。もう出たかな?一部敬称略。

1月30日(水曜日)

本日も平和に終了。仕事帰り、いつものスーパーの駐車場にクルマを入れようとしたら、通路で図々しいにも程があるクソババアが道を塞いでいる。一向にお構いなしだ。邪魔しているつもりも無いし、反対にあたしが優先だとも思っていない。迷惑が空気のような存在としてある。そんなクソババアでした。

亭主が運転するクルマに乗るために待っているのだが、二人ともそれなりの年齢でとろい。いや、いつコンビニに突っ込んでもおかしくないと言ったほうが良いな。一日の終わりに、嫌な物を見ちまったな。鎌ケ谷大仏にペンキで化粧をして、ダサいセーターを着させるとあんなふうになる。例えに鎌ケ谷大仏様を出してしまった事に反省。バチが当たりませんように。

1月31日(木曜日)

やっとの思い?で、木曜日だ。文春の発売日までこぎ着けた。でもここからが長いのだよ。その文春も当然のごとく、嵐の活動停止にふれている。別に驚くような事は書いていない。ふぅ〜んな感じだ。

俺みたいのが、こういう話題にふれると何で?と聞く輩がいる。簡単です。例えるなら、トヨタ自動車が来年度からこうする…みたいな記事と一緒です。トヨタが何をしようと、直接俺に影響は無いでしょう。でも時代の流れとして無視出来ないし、あのトヨタがやるには…と思うわけですよ。

嵐の活動休止だって、トヨタ自動車が何かをする以上に俺には関係ない。ただ、わけわからんちんなくらいに稼いでいる事は事実。それで食っている人や、ファンには相当な影響がある。トヨタ自動車をと比較するのは違うかもしれないが、大きな金を動かしているグループ(産業と言っても良いか?)が、辞めるのである。そりゃ世の中の動向の一つとして、気になりますよね。

夜から雪の予報は前から出ていたが、ちょいと積もるなんて予報に変わってきている。俺の肌感覚では、そんな雪にはならないと思う。さて、どうなるか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする