2019年11月の日記

11月1日(金曜日)

本日も平和に終了。特に何もなしです。昨日発売の文春のおかげで、また一人大臣が辞職した。昨日の話だけどさ。直接の原因は、香典を持っていったとか、もらい物の特産品を有権者に配ったという話。アウトなんだけど、実にセコイ話である。

これらを公にする事がダメだとか言っているわけじゃない。ここから広がる事もあるでしょう。でもなぁ〜…以下自粛。

11月2日(土曜日)

本日も平和に終了。Amazonプライムで配信中の、プロ野球 そこそこ昔ばなしにハマった。伊集院光とらじおとで金村義明さんがゲストに出ていた時に紹介された。伊集院光とらじおとの出演時の金村さんがまた凄かった。あの方、面白いよ。現在エピソード3まで配信されているけど、野球に興味がない人にもお勧めです。

ラジオで話題になった事って、チェックしてみるかな?となる事が多い。たとえば本を出版した人が出る場合、本についてもそうだが、背景も紹介してくれる。映像がないぶん、無駄な情報が無いとも言えるし、必要な情報が凝縮しているとも言える。今回に関して言えば、金村さんのトーク力だけどね。

写真は土曜日だけに出ている弁当屋さんの物です。中華料理屋さんが、出店しています。それなりに働いた土曜日でした。

11月3日日曜日

午後から雨の予報。結局降らなかったけどね。久しぶりに散歩に出る。近所を徘徊するつもりだったが、駅まで出たら気が向いたので浜松町へ。毎月恒例のお参りです。

雨が降ると思ったのでとんぼ返り。駅から歩くつもりが、バスがいたのでそのまま乗車。ダメじゃん。後は毎度の事ながら引き籠もりでした。

11月4日月曜日

休日出勤でした。そして本日も平和に終了。誰も餌をやるヤツがいないようで、会社の猫は俺にすり寄ってくる。でもさわらせてはくれません。ではまた。

11月5日(火曜日)

本日も平和に終了です。昨日見つかったオイル漏れの点検をしにディーラーに行く。修理する時間は無かったけど、原因究明できた。修理の段取りも完了です。やれやれ。

なんとか仕事を終えてスーパーで買い物して、朝ドラ(今だったらスカーレット)をチェック。それに平行して今はやすらぎの刻~道もチェックしている。何ともさえない日常だ。ま、このふたつはなかなか面白いから良いけどさ。でも、難しい物(あくまでも当社比)は観る気がしない。ダメだこりゃ。

11月6日(水曜日)

本日も平和に終了。これといって何もなしだな。珍しく一番に帰庫でした。雑な撮鉄写真を貼っておきます。

11月7日(木曜日)

朝からディーラーでヘッドの修理。一応、一日がかりと言われてはいた。だけど午前中には終わるだろうと踏んでいた。その通りでした。ま、ヘッドの中にいるか、ディーラーの待機室にいるかの違いだけで、やる事は同じ。配達に行って、長時間待たされる現場と思えば良い。

このような状態でネットカフェ状態でした。大声で電話をするバカ運転手もいなかったし、テレビを点ける人もいなかった。珍しく快適だったな。

昨日、田代まさし逮捕の一報が流れた。8月に塩竈市の施設で忘れ物があって、それが田代氏の物だという。証拠が固まったのか、東京で逮捕となったようだ。おまけに逮捕時にも覚醒剤所持と報道された。こうなると、やっぱり抜けられない物なのか…と思ってしまう。ダルクでの活動とかも、どうなるのか?などと俺が考えてもしょうが無いことを考える。

ところが今日になって、田代容疑者否認…の報道。こうも早く否認…の報道が出るって、ちょっと変だな?と思った。流れから行くと往生際が悪いぞ…とも取れるが、なんかもう一捻ありそうだ。

2015年の盗撮疑惑の時も釈然としなかった。あの時は略式起訴になったようだけど、盗撮そのものは行われておらず、ある行為が東京都の迷惑防止条例の接触するという物だった。俺が知る限り何があったかは分からない。それがあるから今回もまた…となる。逮捕翌日に否認の大本営発表も必要か?と思った。覚醒剤所持の現行犯なら、自供を詰めていけば良いだけの話だと思う。まさか不起訴…何てことは無いよね?と思うのであった。

11月8日(金曜日)

本日も平和に終了。港は相変わらずな並びだけど、暇モードかな?日々単調です。昨日放送分の佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)を聴いていたら、地方ラジオの事についてちょっと触れていた。とりあえず、2つばかし聴いてみるか?またラジオの音源が増える。

カブで帰宅したのだが、近所の喫茶店のマスターに遭遇。携帯音楽プレイヤーについて、相談されたのでお店へ…俺も安物の何かを買おうかな?そんな一日でした。

文春の記事からひとつ。はっきり言って、昭和の時代だったらこんな物は表に出てこなかったのだろう。大臣のSP付きのクルマが60キロオーバーは良くない。捕まっても青キップの範囲にすべし。

11月9日(土曜日)

毎度の事ながら、土曜日だけど出勤ですよ。仕事は暇モードかな。何事もなく終了です。それでもそれなりに並びに付いたりするんだけどね。感覚がマヒしている。

写真は土曜日だけ来るお弁当屋さんで購入した物。とにかくご飯が多くて閉口した。半分だけ取って、家に持ち帰りました。お味は良かったですよ。土曜日はここをチェックしておくか。

2台預かっていたiPhone 6s Plus。2台目も売れました。新品というか未使用品が2万円程度だから、こんなもんかな?ってな値段で売れました。やっぱりiPhoneは安定銘柄だな。

11月10日日曜日

一日しかない休みを、有効に使えない事が多いな。そんなに寝坊したわけじゃないけど、あっという間に陽が暮れる。日没が早い所為もあるけど、それだけじゃないよね。会社に忘れ物を取りに行って、その帰りに朝飯。

代わり映えしないな。デニーズです。小さな子供を二人連れた、夫婦とおぼしき客が入ってきた。料理が運ばれてきた途端、上の子がギャン泣き。何があったのかはよく分からない。大変だなぁ〜ファミレスとはそういう空間である。こちらがそこに飛び込んでいるわけなので、別に怒っているわけじゃないですよ。ただ未婚な上に、身近に子供の影がない俺。ちょっと新鮮かな。嫌ならこっちが行かなければいいのである。そして平和を感じたのであった。

映画 閉鎖病棟-それぞれの朝- を鑑賞。なぜかレイトショーでやっていない。1900円払って観て来ましたよ。俺的には当たり。原作小説があって、映画化は2度目だそうです。精神科医の方が書いた小説だけあって、リアリティがあるかな。実際に閉鎖病棟を見た事はないが、リアルに再現されているのでしょう。見ているだけで病気になりそうだ。それだけ深刻な病気なんだな。その辺の事情に触れているシーンもあって、妙に納得してしまう。

そして俺はこの手のテーマが好きなんだな。表に出て来づらいテーマね。映画もテレビ局が絡んでいる事が多い。最終的には地上波で放送する事を考える。そうなるとこういうのは難しいよね。

ここまで重いテーマでなくても、楽園やブルーアワーにぶっ飛ばすみたいに、田舎社会のちょっと嫌かな?な事を描いた映画も好きです。そういうちょっと嫌で、普段目をそらしている物を映画でどんどんやってもらいたいかな。

携帯音楽プレイヤー(Inmax MP3プレーヤー 2019最新版)をゲットです。本日置配にて到着です。2873円也。購入条件はラジオ付きで128Gまで増設可能と言う事でした。内蔵メモリが8Gで128GまでのマイクロSDに対応しています。おそらく内蔵メモリだけで済むと思いますが、一応そのくらいのキャパには対応していて欲しかった。ここは問題なし。でもラジオの方が…

FM87.5Mhzからしか対応していない。日本のFM局の放送は聴けないな。ワイドFMの領域の放送だけですね。と思ったら、設定で日本の帯域に変えられる。ただしそうすると90Mhzまでで、ワイドFMの放送を聴く場合は、設定し直さなければならない。面倒くさいな。

MacにUSBケーブルで接続。外付けのメディアとして認識してくれて、Mac側からフォルダを設置して名前も付けられる。携帯音楽プレイヤー本体からも、文字化けせずにそのフォルダにアクセス出来た。このマニュアル感という物が俺は大事だと思う。日本のメーカーの物だったら、特別なアプリをかませて…なんてことになりかねない。3.5∅のストレートケーブルも付属していた。Bluetoothモデルなのにね。とりあえず満足。あとは耐久性だけです。

11月11日(月曜日)

本日も平和に終了。色々と日記の下書きを書いたが、今日はそれはいいや。伊勢崎市まで行ってきました。帰りは必ずと言っていいほど、道の駅おおたでトイレを済ませて、昼飯をゲットする。

その時に必ずと言っていいほど買うのがこれ。衣の付いたポテトフライです。昔はそこら辺の肉屋で売っていた物だが、最近はあまり見かけないね。懐しい味がします。なんd命尾良いけど、明日も仕事です。まだ月曜日です。

11月12日(火曜日)

本日も平和に終了です。暇モードだけ、並びはそれなりでした。ちょっと俺のミスでSDカードを破損。ちょっとショックです。

池袋の暴走事故。いわゆる上級国民が逮捕されなかった…で知られる事故です。昨日、書類送検の一報が流れた。相変わらず感情的な意見が飛び交うけどね。上級国民様と警察側の立場から見ても、とりあえずじゃないけど逮捕しておけば?と思った。その方が余計な世間の感情論を少しでも抑えられたのじゃないか?と思ったからです。

マスコミは被害者感情を全面に出して報じるが、この人が何で運転するんだ?と言った論調はどのくらいあるのかな?俺的にはこの上級国民様は、認知判断に関しては、正常に機能していると思う。住んでいる地域や自分の足腰の状態を考えれば、クルマを運転すべきではない。金にも不自由していないだろうから、免許返納条件は全てクリアだ。年寄りの運転は問題になっているわけだしね。

でもその判断をせずにこの悲惨な結果である。その後は、クルマの不具合の所為にしたり、悪質とも思われる態度を取ってきた。昨日になっては、メーカーは安全なクルマ作りを…何て言い出す始末です。酷い。こう言う部分が一番頭に来る。

自動車運転処罰法(過失致傷)の最高刑は7年だそうです。某弁護士先生は、この7年も充分にありうると言っていたがホントかなぁ〜?下手したら不起訴…それは無いにしても、罰金刑か執行猶予を5年付けた実刑が、せいぜいではないか?そうだとしても、この手の年寄りの運転に一石を投じる方向に持って行ってもらいたいね。でないとそのうちに、何歳で運転定年何て法律が出来かねないよ。

11月13日(水曜日)

本日も平和に終了です。今週はよく走るな。比較的距離の出る仕事が続いています。まぁ〜この調子で良いのかな。

MP3プレイヤーを買った話を書いたが、わけあってもう2台買った。知人の分で元々この知人が買うと言って、俺が触発されて買ったんですよ。安かったしね。で、まぁ〜使えたから、これでいいんじゃないの?ってな具合で購入となったわけです。

それで今更だけど、レビューを細かく追っていきました。サクラとおぼしき物もありましたが、ガチな物もちゃんとある。予想通りかな?のレビューでした。そしてあまりにもお馬鹿な物があった。

パソコンがないと使えないからダメ…みたいなレビューでした。この携帯音楽プレーヤーのスペックは、パソコンがあって成り立つ物なのだけどな。見りゃ分かるだろうに。それほどにデジタル業界は、パソコンから遠ざかっているって事か?何でも良いけどバカバカしいのだ。

奥から届いた順番に並べました。一番最後に届いた物は、なぜか別ブランドでした。レビューにもそんなことが書いてあったが、中身は同じである。3000円程度の物なんてそんなもんよ。嫌だったら、何処其処の何とかってなブランド物を買えばよろしい。いろの選べるよ。きっとね。

11月14日(木曜日)

本日も平和に終了です。並びは何時もより酷くて、中防山九共同の返却で終わってしまうとは思わなかった。やれやれだ。その時の待機時間で閉口したのはIIJmioの通信速度です。

我慢できなくて、以前から考えていたWiMAXを契約です。WiMAXの契約をするのは二度目だな。前回は楽天経由でなかなかのお値段で契約できた。今回は内容がちょいと違う。もう少しお高いギガ放題プランで、auのローミングが使える。ローミングには縛りがあるが、俺の中では青天井の環境が整ったわけだ。IIJmioでも事実上青天井みたいな物だったけど、アプリのバージョンアップ何かも出来るかな。あとは3年縛りが、どういった弊害をもたらすかだな。土曜日に届くと思います。

嫌な事はないのにだるい。身体だけじゃなくて、気持ちもだるい。やっと文春発売の木曜日。今週は土曜日休みなんだけど、いつも以上に長く感じるな。

11月15日(金曜日)下総中山駅

今週は金曜日までだったのに長かったな。本日も平和に終了です。ただね、朝一の現場はなかなかの所でした。俺は20フィートだからまだ良かったけど、40フィートで来た他社のドライバーは、なかなかだった。お互いにバックを見て入れる。腕自慢の同業者さんよろしくね。

我が家の最寄り駅のひとつに、下総中山駅がある。少し前に何かのきっかけで、この駅をWikipediaで調べた。そこでいくつか分かったことがある。2005年に駅長が廃止になっている。西船橋駅の管理下になった。そして2014年に業務委託化となったらしい。世の中の流れから行ったらこんなもんかな?と思った。フツーに受け入れられる。

それとは別に2013年にみどりの窓口が廃止になっている。指定券も自販機で買える時代だ。これも当然の事で、むしろネット予約がメインになるでしょう。もうなっているのかな?どっちにしろ、これもごくフツーの事として受け入れられる。当たり前の流れです。

ただちょっとなぁ〜と思ったことがひとつある。2018年2月3日から、始発から6:40まで無人駅になっているらしい。インターフォンの遠隔操作による対応で、それを船橋駅が対応している模様です。ちょっとどうなのかな?

都心から下ってくると、本八幡と西船に挟まれて、ちょっと地味だ。他に乗り入れている路線もないしね。それでも乗降客は一日に24000人ほどある。治安の事も含めてどうなのでしょう。駅という公共性のある場所においてね。

都心からの距離を考えると、辺鄙な場所じゃない。(俺んちは駅から問いから遠いか不便だけど)何処に通勤するかにもよるけど、ここから通勤出来れば条件として悪くない。そんな場所でこの状態か。小さい駅とかそんな場所…と言う人もいるが、その手の輩は、地理って物が理解できていない。自分の行動範囲でしかその場所を語れないのだ。

でもこういうことはどんどん広がっていくから、それなりの駅でも人減らしは続くだろうな。

11月16日(土曜日)映画 影踏み

早朝から野暮用をこなすためにSWIFT RSで動く。仕事と変わらない動きです。これに絡んでちょっと外れを引いた。そう言っちゃ罰が当たるか。こればっかりはね。その後昼飯用に買ったスーパーの寿司。これも外れ。なんだかなぁ〜

佐川急便さんからWiMAXのルーターが届く予定。お袋曰く、佐川さんは夕方と言っている。早くチェックしたいので待ち遠しかった。思ったより早くに到着です。

設定はきわめて簡単で、あっという間に終了。わが家付近は電波状態が良くなく、auのローミングを使いたくなる地域だな。もちろん、自宅ではそんなことをしないけどね。これからはこいつをメインにして、WiMAXのダメな場所では会社のSoftBankの回線を使う。そしてその後にauのローミングだな。7G超えるとWiMAXの方も引っ張られて、速度規制がかかるらしい。2度目のWiMAXだ。湾岸地域で使えないのは知っている。うまく使っていきます。

レイトショーで映画影踏みを鑑賞です。いつものシネコンじゃなくて、イオンシネマの方です。横山秀夫の原作に外れ無しか?小説は読んだ事ないけど、映画化した物は俺の中で全部当たりかな。ここのところ、映画は外していないな。夏から秋にかけては、いい感じで、映画鑑賞出来ています。

11月17日日曜日)映画 私は光をにぎっている / ひとよ

2本の映画をやっつけていました。やっつけたって言い方は良くないかな。でも休みが少ない俺にとっては、観たくて満足した映画でも、スケジュール的にはやっつけたと言った方が良いです。

まずは新宿武蔵野館で私は光をにぎっているを観賞。松本穂香・光石研のコンビがよろしかったな。あの銭湯は最高だ。松本穂香目的で行った映画だけどね。この作品、かかっている劇場が少ないのがちょいと残念。そんなマイナー感はないと思うのだけど、なぜだろうか?そういう映画は意外と多いと思う。

それと映画とは全く関係ないが、隣の糞BBAがガラケーを何度も開いて時間を気にしてているようだ。映画館であの光はきつい。上映が終わってからチクリと注意したが、全く分かっていない様子だった。社会性のない糞BBAと、新宿武蔵野館で遭遇するとは何とも残念です。

2本目は最寄りのシネコンでひとよを観賞です。危うく見逃す所だったな。この作品も良かった。キャストが全員良かったと思うが、やはり田中裕子かな?そう決めつけなくても良いけど、観ておいて良かったです。

俺はそういう事はしないけど、聖地巡礼みたいのってあるでしょ?だけどロケ地は気になる。エンドロールでだいたいは解決して満足する。気になれば、帰ってきてから検索をかける。その程度です。

ただね、ロケ地と言うか設定でちょっとな…と言う時がある。例えば、仙台に行ったと言う設定があったとしましょう。帰りに鉄道で帰ってくる。その時の駅が群馬だったりすると萎える。ちょい鉄オヤジだから気になるのかもしれませんが、やっぱり鉄道インフラと言うのは不変であると思うから、そこは仙台にこだわって欲しい。これが宮城県の架空の場所と言う設定だったら、群馬の鉄道会社でも有りだなと思う。

私は光をにぎっているは、京成立石周辺が舞台です。でも銭湯は清瀬市にある。そしておでん屋が出てくるのだけどこれは横浜市。こういうのは気にならないと言うか、逆にうまいなと思う。ある街が舞台で、別の街にある建物や施設を、うまくはめ込んでくれるのは良いなと思うのだ。ま、これはあくまでも俺的な事で、そんなことを気にしていない人が多いだろうね。

ひとよの方は大洗町みたいだけど、ほぼほぼここで完結していたのではないかな?実在するタクシー会社があって、その周辺と言う感じだった。詳しい人が見れば、何かあるのかもしれませんが、私的に違和感はなかった。そういう意味でもこの2作品は良かったです。

そしてまた、明日から仕事です。

11月18日(月曜日)

また一週間が始まった本日も平和に終了です。タイミングが良かったので、運転手向けじゃない弁当屋でランチをゲット。野菜しか見えないけど、下は牛肉です。

11月19日(火曜日)

本日も平和に終了です。何も無しだな。帰宅してAmazonプライムで、プロ野球 そこそこ昔ばなしを観る。エピソード5まで配信されているが、レギュラーゲスト?の金村義明さんがサイコーだな。これ、このままのペースでずっと続けて欲しい。しかし80年代のパリーグって、本当に凄かったのだな。このコンテンツは要チェック。

ワンパターンな昼飯をアップしておきます。だいたい行く弁当屋って決まっているよな。

11月20日(水曜日)

本日も平和に終了です。特に何も無しだな。帰宅して、あいつ今何してる?を視聴。毎回でもないけど、観ているんだよな。で、ふと思う。俺にはあいつ今何してる?と気になるヤツはいるかな?いなくもないか…いなくもないけど今更だな。

俺はいつまでコンテナを見続けるのだろうか?

そして相棒を観る。どっちも追っかけで観たんだけど、さえない日常が続くな。また流されて一日が終わった。

11月21日(木曜日)

本日も平和に終了。今日は走らなかったな。何はともあれ、やっと木曜日までたどり着いたと言う感じです。文春の発売日を迎えると、ちょっとホッとする。ここからが長かったりするわけだけどね。

今週はやっぱり女優沢尻エリカ容疑者の事かな。クスリに関する疑惑は今に始まった事じゃない…ってな事が書いてある。この記事を読む限り、大河ドラマのスタッフはよくキャスティングしたと思う。週刊誌ネタ的に俺でも知っていた事がある。芸能界に携わ
っていれば、当然それ以上に情報を持っていたでしょう。NHK大丈夫か?

気分が上向かないので、この辺にしておきます。お休みなさい。(-_-)_zzz

11月22日(金曜日)

本日も平和に終了。何もなかったと言えば何もなかったな。ただとある場所でいらぁ〜っとする事があった。自分が悪かったと思うようにしよう。

仕事帰りにちょいとサポート。コンサートにチケット予約に絡む事なのだが、こりゃ厄介だ。自分はエントリーするのに一からやっているのならまだしも、途中エントリーみたいな感じでやったので、余計厄介でした。早い話、今は転売出来ないように顔認証なんかが絡んでいる。顔認証の部分はやらなかったけど…面倒くさいので省略するが、まぁ〜当然の成り行きでしょうね。納得しています。

そのギャラとして、ラーメンをご馳走になる。内容からいって、相当儲けた気分だ。御馳走様でした。

11月23日土曜日)勤労感謝の日

勤労感謝の日に休日出勤。別に望んでいる事だから、愚痴じゃありませんよ。少しでもやれる時にやっておかなきゃね。それよりも何よりも、無線も聞こえない休日出勤は快適である。

帰宅すると届いていた。直ちに必要な物ではないが、ちょいと配線の見直しを考えている。どうしたもんかな。

11月24日日曜日

今日は映画にも行かず、ちょいと散歩しただけの日曜日。ホント、気力が沸かない。今の理想の生活は何か?身の回りの世話をしてくれる、空気のような家政婦を雇いたい。それでずっと引きこもりだな。経済的に無理だけどさ。

この写真は近所の公園。直ぐ近くだけど、子供の頃に遊んだ記憶がほとんどない。と言うか、ここで遊んでいる同世代を知らないな。昔から人が集まらない公園である。駄菓子屋が目の前に有る公園が、俺達の中心だったのかな?それにしてもこの水の溜まり方はダメだろう。整地した方が良い。

Doutorに行ったら、Wi-Fiの接続方式が変わっていた。パスワードを入れる必要もなく、既約に同意するだけであった。パスワードを得るためにメールを送っていたのだが、なぜか送信出来なかったりして、厄介だったのだ。それも今はWiMAXを契約したから、ほぼ無用だけどね。アンテナ、バリバリ立っていたしね。

夜、久しぶりに奥戸商会君を襲撃。大した用事はなかったけど,延び延びになっていた案件をやっつける。また明日から仕事だ。何も嫌な事はないのに憂鬱になる。早く寝るか。

11月25日(月曜日)

本日も平和に終了です。A-1に5時間並んだのは参ったな。感覚的には、今日の仕事はこれだけって感じです。朝一のデバンの記憶が飛ぶ感じだ。こっちは難儀するかと思ったが、敷地内が整理されていて楽だった。写真はA1 A2待機場です。相変わらずな風景だな。何をやっても焼け石に水な感じです。

昨日か。大阪の小6女児が、行方不明になっていた事件が解決した。軟禁?監禁?されていた少女が、裸足で交番に逃げ込んだようだ。やれやれ。誘拐されていたようで、35歳の男が逮捕された。そして、その監禁場所の自宅に、15歳の少女も監禁?軟禁?されていたという。

未成年者略取誘拐って言うのか?その通りだし、法に則って裁かれるべきでしょう。そして誘拐なんだけど、出て来ている情報では、SNSで誘い出されて…となっている。小6の女児を晒したり私刑のようなことにするのはやっちゃいけない。子供の警戒心なんてこんな物なのでしょう。ちゃぁ〜んと守られるべきですね。

その反面、身近な大人の誰かが、お尻ペンペンくらいの事はしなくちゃだと思う。知らない他人に付いていくと…ってヤツですね。それと年齢的にも、どれだけの人に迷惑をかけたか?も教えるべきです。でもこういうことがごっちゃになって、ギャーギャー騒がれているんだろうな。15歳の少女の方は、誘拐された意識はないようで、家出の感覚だったようです。でも中学生だからね。アウトだけどさ。

11月26日(火曜日)

本日も平和に終了。昨日、A-1で5時間かけて取ったコンテナを、4時間かけて大井山九に返却した。俺の中では経済損失でしかない。こういうのを荷主が負担する世の中になってくれなきゃ困るのである。旧東側諸国じゃあるまいし、こんなに並ぶか?この構造を何とかして欲しい。写真は並びに飽きて、シャッターを押しただけです。

こういう日は愚痴が多くなる。裏垢で仕事の事をグジグジとつぶやいてしまった。反省である。それにしても気力が沸かない。そして明日も早いぜ。

11月27日(水曜日)丸十年か…

本日も平和に終了。昼飯を調達し損なって、たまたま上手く停められた場所でHotto Mottoでゲットです。ポイントカード云々…と言われたので、丁寧に断る。でも待っている間暇だったので、パンフレットを手に取った。スマホで登録できるようだが、アプリは無いようだ。暇つぶしに一応登録しておいたが、どのくらい使うか?俺の生活の周辺にHotto Mottoが少ないんだよな。BIGのり弁は美味でした。

気が付けばオヤジの命日。丸十年です。その6年前にふたつ年上の同僚が亡くなった。そこからが俺の訃報人生のスタートだな。この十年、本当に色んな人が亡くなっていった。自分の周りだけで何人だ?親戚縁者友人知人…直接知らない有名人だけど、あ〜あの方も逝ったか…と思うことしばしばだ。生活にも影響がある。

親父が死んでから、自分の死に方を具体的に考えるようになった。今のところ、不慮の事故でもない限り、殺しても死にそうにない状態だが、親父のように突然末期癌が見つかる可能性もある。最近はそんなことばかり考える。そして親父が死んだ病院の近くで仕事でした。ドロドロの状態での孤独死は避けたい。見つけたヤツが迷惑だ。同じ孤独死でも、すぐに見つかるか、白骨化して見つかるかのどっちかだな。

11月28日(木曜日)

本日も平和に終了。やっと文春の発売日までこぎ着けた。木曜日は俺にとっての区切りです。でもその文春。買ったは良いけど全く読んでいない。そういう気分じゃないのよね。気だるいのである。

コラムニスト勝谷誠彦氏の命日。このお方を追っかけ?るようになったのは何がきっかけだったのか?ちょっと思い出せない。ただ何かの拍子に、毎日更新される勝谷誠彦の××な日々(さるさるの日記)を読むようになった。それと並行して、TBSラジオストリームのワンコーナー、コラムの花道も欠かせなくなったのである。確かスポンサーは付いていなかったと思うけど、このコーナーの直後に信濃町新聞のスポットCMが流れていた。Podcastで聞くことが多かったので、この辺の記憶は曖昧だ。ただ一度、糞味噌に信濃町をけなす日があって、その直後に信濃町新聞のCMが流れたことがあったな。この部分は諸手を挙げて賛同できる所だ。

そのあと勝谷誠彦の××な日々は有料配信メールになって、ますます面白くなった。色んな事を言う人がいるけど、切り口が斬新で引き込まれていく感じだったな。何か有名人の話を引用したりすると、あの人は…とか、心酔しているの?などという人がいる。ピントがズレている。自分には思いつかない発想や切り口で情報を提供してくれるのである。それ以上でもそれ以下でもない。これは勝谷誠彦さん以外でも一緒です。事実、その面白い有料配信メールとて、そうなの?何だかなぁ〜な時もあったわけです。

それと有料配信メールと書いたけど、事実上メールマガジンだと思ってください。発信する方は法的な問題も考慮しているらしく、あくまでも私信であるという立場でした。1年365日一日も休まずに10:00までに届いていた。ほんの数えるほど、トラブルで遅れる日があったけど、そこまでするか?状態で海外からでも届いていましたね。

それが去年の夏から届かなくなって、代筆が続いた。死に繋がる病気ですね。一時期回復したけど、ついに帰らぬ人となってしまった。その後形を変えて、勝谷誠彦たちの××な日々となって今でも続いている。発行人の高橋ヨロンさんが中心で、勝谷誠彦さんにゆかりのある方々が執筆しているのだ。これはこれで読み応えがあって面白い。 別の意味で毎朝楽しみにしていますなんか連日、人が死んだときの話ばかりだな。

11月29日(金曜日)

本日も平和に終了…でもないか。明日の修理の段取りを組むが、どうも上手くいかない。頭が痛いのである。ストレスだ。このまま消えてしまいたい。

元首相中曽根大勲位逝く。101歳だ。この訃報に驚く人はそういないでしょう。まさに大往生だ。調べ直してみたら、俺が中三から二十歳まで首相を務めていた。印象深いよな。国鉄民営化にも絡んでいるし、御巣鷹山の事故が起きたときも中曽根政権だった。死んだ振り解散だとか、不沈空母だとか、色んな言葉が出てくる人だな。在任期間が長い所為もあるけどね。

選挙は弱くは無かったけど福田赳夫元首相が強すぎたからトップ当選は無かったと思う。それよりも仲が悪かったので、最下位当選なんて時もあったな。中曽根レストラン福田食堂なんて揶揄もあった。同じ選挙区だった小渕恵三さんは、自虐的にビルの谷間のラーメン屋…などと言っていた.。でも選挙では小渕さんの方が安定していたか?首相退任後のリクルート疑惑の時は、一年生議員みたいな選挙活動もしていたしね。

高高→東大→海軍主計士官を辿ってきてタカ派の印象だ。何かあると中曽根大勲位と書かれる。引退してもまだ生きているのか…というよりは、この歳で精力的だなぁ~という感じでしたね。改めて考えると、俺にとっては一番印象深い首相か?合掌。

11月30日(土曜日)このまま消えてしまいたい

朝から病院のハシゴ。心臓の方はなんの問題もなく、定期的に心電図の検査をしましょうって話で終了。これに血液検査が加わる。ま、この2つをやっていて、何も見つからなかったら諦めるとしましょう。そういうもんだよ。

もう一件は、CPAPの支払いだけに行く。こっちに関しては、国民皆保険制度の恩恵に与っていると言う事で、心の隙間を埋めています。

写真は足クルマとして外出するのに借りたモコ。アイドリングストップ機能がついていたけど、キャンセルして使いました。は胆振土砂じゃないのゆえに鬱陶しいのである。

詳細は省くが、すったもんだの末….でも無いけど、結局自分でディーラーにヘッドを持ち込む事になった。想定の範囲内なんだけど…もっと早く足クルマを貸してくれと言えば良かったが、ディーラーの待合室で、iPadを使った作業が捗ってしまった。これが良くない。昼前に入って、21:00までいましたよ。これは我慢出来るとして、その間色々と手配やら根回しやら…もうこのまま消えてしまいたいです。

結局原因が究明されないまま終了。おそらく何処かで断線しているだけなので、部品代等はお高くないはず。ただこの先の見通しが立たないのは憂鬱だ。なんか、あの日野のヘッドに乗っている時を思い出してしまう。心身ともに疲れました。