2018年10月の日記

10月1日(月曜日)

台風一過。市川市内は、思ったより被害が少なくて、やれやれな感じだ。出勤する時間には、道路も乾いていてカブで出勤です。昨夜はどうなるかと思ったけどね。

でも出勤して、待機時間にチェックしていると、市川市も停電になっているという。隣の町内がそうなっているようだった。自宅に電話をすると、我が家はそれも無く無事。この差って何ですかね。

昨夜はNHKテレビを点けっぱなしにしていたんだけど、やはり気になる大丈夫か?おばさんがいた。おばさんと言っても俺より年下だろうけどね。渋谷駅だったと思うけど、JR線が停まっているのを、知らない様子だった。手にはスマホらしきものが見えていたが…NHKの演出?かとも考えられなくはない。だけど、この手の輩はいるであろう。

何をして帰るかは知らないが、駅に来なきゃ、JRが運転を取りやめていることが分からないのか?である。頑張って帰ります。とは言っていたけどね。

実際は一通り知っていて、インタビューを受けたんじゃないかな?と言う感じだと思うのだがね。言いたいことは、このインタビュー通りなら、ヤバイよってことです。

10月2日(火曜日)

珍しく一番で帰庫。色々とバタバタ動いていて、出費が激しい。どうしたもんか?そして安倍改造内閣が、夕刊を賑わせて?いる。これに関しては特になにもない。単純に今の内閣を支持するか?しないか?と問われれば、一言ではいえないかな。でも、対抗馬と言うか、一強体制ってのは気に入らない。昔の自民党の、主流派と反主流派みたいな構図は欲しい。野党もあの調子だしね。このままぼぉ〜っとしていると、横須賀のお坊ちゃまが総理になっていた…なんてことになるのか?

横須賀のお坊ちゃまを、頭から否定する気はない。だけど、こういった奇妙な空気は嫌だな。

10月3日(水曜日)

本日も温く終了。新しいインバーターが届いていたので、帰宅してから会社に戻った。仮の配線をして、レザープリンターに接続してみたが撃沈。返品します。

Pioneerのカーオーディオの新製品が発表となったようです。スマホとカーオーディオの、操作性をリンクさせたことが売りらしい。1DINの最上位機種は、スマホを乗せるアタッチメントが付いていて、オーディオ側のボタンで、スマホを操作出来るらしい。無料のアプリを入れる必要があるけど、こういう発想で来たか。ってか、やっとこういうのも出てきたか?って感じかな。ただこの手のタイプの商品が、市場で根付くことは出来るか?というのが私の感想です。

というのも、カーオーディオの世界(ナビも含む)は、高級なナビゲーションシステムと一体化されたものを買う人と、ナビはスマホで済ませる人派に分かれるらしい。そう考えると、スマホで済ませる派がどれだけこの手の対応を買うかだな。高級な一体化されたナビを購入する人が、こっちに来るとも思えない。

私は、カーラジオはカーラジオで、地図はGoogle マップ派です。iPadもASUS ZenPad 3S 10 Z500Mもあるので、これで通します。写真はクオンに付けている、パイオニアのMVH-3400です。Bluetoothに対応していませんが、必要もありません。将来的には、Bluetooth対応機種に変えることはあるかもしれません。でもその程度ですね。

10月4日(木曜日)

日付が変わった頃、地震警報で起こされる。結果、大したことはなかった。千葉の一部で震度4があったようだけどい、市川市は震度1程度でした。震源地は銚子沖やや北側で震源の深さは30kmだ。

煽るのは良くないが、俺のブログで何書いても影響力はなかろう。はっきり言うけど、この辺を震源地とした、大きな地震は来ると思っている。首都直下型もあり得るだろうけどね。

その時、何処にいるかは分からない。死んだらそれまでだ。でも避難所にお世話になる時を考えて、無理せず準備をして、心構えは持っておくべきだな。

全く関係ないが、北海道から飲むヨーグルトが届く。俺みたいなどうでもいい人間を気にかけてくれる、ありがたい人からの頂き物です。しかし凄いな並の商品じゃない。貧乏人に飲ませちゃ駄目だよ。)^O^( ありがたやありがたや。

10月5日(金曜日)

遅くなったけど、平和に終了です。一日中ラジオを聞いていると、電車の遅延等のニュースが、よく入ってくる。だけど今日のは、ちょいと違った。デカイ。最後に朝日新聞の記事を引用しておくが、珍しいタイプのものだ。

台風24号は、海水を含んだ雨を降らせた感じだったのかな?海に近い会社の車庫に置いてあったクルマは、乾いたら塩がべったりついていた。海の近くとは言えないSWIFT RS の置いてある駐車場でも、同じような感じだった。塩害ですね。その塩害によって、架線が数箇所でショートして停電したらしい。通勤時間帯が終わった頃から停電で、全線運休だとか。

実際問題、そんなんで架線がショートして、停電になるのか?とも思った。俺にはわからんが、一日中電車が停まっていたことは、ちょっとした事件ですよ。おまけに総武快速線も停まっていたから、成田空港へはリムジンバスで行くしかなかったようです。自分には直接関係ないことだったが、こういうことが、起こりうるのですね。覚悟は必要だ。

5日朝、千葉県などにある京成線の送電設備3カ所から火花が出ているのが見つかり、京成電鉄は午前9時32分から京成上野―成田空港間など全線で運転を取りやめた。台風24号による強風で海水の塩分が電気設備に付着する「塩害」でショートした可能性もあるとみて、原因を調査している。

以下朝日新聞のサイトより引用

京成によると、5日午前7時43分ごろ、千葉市中央区の西登戸駅で停電が起き、京成津田沼―ちはら台駅間の運行がストップした。その後、みどり台駅(千葉市稲毛区)付近の踏切▽東中山駅構内(千葉県船橋市)▽国府台(千葉県市川市)―江戸川(東京都江戸川区)駅間の江戸川橋梁の3カ所で火花が確認され、運転の見合わせは全線に拡大した。

京成上野駅で足止めにあった新潟県三条市の会社員三沢浩行さん(57)は、3連休に合わせ、夫婦でカナダに旅行するため、京成線で成田空港まで向かうはずだった。「フライトの予定は午後4時半。早めに来ておいてよかった。トラブルなので仕方ないが面倒くさい」と話し、JRに乗り換えて成田空港へ向かった。
成田空港駅では京成の職員が「最悪の場合、一日中、運転を再開しないことも考えられます」などと拡声機で伝え、外国人らが職員に確認する姿も見られた。イタリア・ギリシャ旅行から帰国し、京成線で東京都板橋区の自宅に帰ろうとしていた原田和子さん(66)は「疲れているし、家で猫が待っているので早く帰りたい。JRで帰ろうと思う」と話していた。

京成千葉駅の改札には、全線運転見合わせを伝える看板が出され、集まった人たちが駅員から説明を受けていた。千葉市緑区の50代の男性会社員は「20年以上住んでいるが、こんなことは初めて」。沿線の八千代台駅近くでアルバイトをしているという20代の女性は「今日は行けそうにありません」と話し、職場に電話をかけていた。
京成線では3日夜にも、千葉県船橋市にある船橋競馬場駅構内で塩害が原因とみられる送電設備のショートが起きており、4日朝まで京成高砂―八千代台駅間の運行がストップした。

ここまで引用。

10月6日(土曜日)

何事もなく平和に終了。港が正常に機能していれば、俺達の労働時間なんて、完全週休二日制も含めて、簡単にクリアできるのにな。今日のこのくらいにしておこう。

10月7日(日曜日)

平日と変わらぬ拘束時間?でした。拘束時間とは言わないか。休日にやりたいことをやっているだけだからね。6:00くらいから活動していました。

まずは洗車。久しぶりにSWIFT RS 2012を、中性洗剤で手洗い。好きではないが、習慣付けばそれなりにやるかな。会社のホースの接合部分も治ったことだしね。

でも、これはついでに過ぎない。クオンの洗車がメインです。ポリッシャーを用意して、水垢落としをしました。ざっくり見える部分を、やったけど、水垢落としというか… とりあえず落ちたからいいか。コーティングしたとは言えないな。すげぇ~重労働。こっちこそ、定期的にやっていきます。

車庫に居着いている地域猫。また三匹生まれているのを発見です。とりあえず二匹確保。同じような柄の二匹ですね。前に発見した、貰われて行った奴とは違い、向こうから寄ってくる感じではありません。ただ動きが鈍いから、捕獲できました。

もう一匹も捕獲成功。違う毛並みですね。素人見立てですが、三匹とも健康状態はいいようですね。このままテキトーに、地域猫として面倒を見ていきます。

そして午後からお参りです。今月はこのような出で立ちでした。この時期恒例のハロウィーンだな。

そしてこの角度から。山手線のこの車両も、あっという間に少数派になっていくのだろうね。今回も同胞に出会った。若い女性だが、手慣れた様子でスマホで撮影。立ち去っていきましたよ。

18:30の最終回を観ようかと思ったけど、16:00の回に間に合いました。有楽町スバル座で、映画教誨師を鑑賞です。伊集院光とらじおとで、古舘寛治さんがゲストに出演していたので知りました。この役者さん自体が気になる人ですね。このゲスト出演の部分だけでも面白かった。

世間的には、この間亡くなられた大杉漣さんが主演で、エグゼクティブプロデューサーに名を連ねていることが話題か?俺個人としては、ズバリ死刑囚を取り上げていることに興味が惹かれた。

教誨師役の大杉漣さんが、それぞれの死刑囚と面会する。そのシーンが淡々と展開されていくと思えばいいか?。舞台演出みたいな感じです。6人出てくる死刑囚に、それぞれモデルがいるのかな?取材に基づいて、脚本を書いたのだと思う。違うかな?実際はどうかわからんが、死刑囚とはこんな感じか?と思いましたね。上映館は少ないけど、探して観に行ってください。

こんなに活動した休日は久しぶりだ。映画館で寝ちゃうかな?と思ったけど、思ったより体力があったのか?連休だから後先考えずに取れた行動です。

10月8日(月曜日)

昨日とは正反対で、ほぼ引きこもり状態でした。ちょいと買い物に出た以外は、何もなかったね。仕事関係のツイッターアカウントで、昨日放送分の日曜ビッグバラエテイのことが話題になっていた。大井7号から出発したコンテナ船に同乗して、ヨーロッパまで追いかけるというものです。職業柄、観ておいてよかったな。直接船には携わっていないが、港で仕事をしているからね。

買い物の途中で、会社に立ち寄る。例の猫は昨日に引き続き元気ではありました。なついてくれそうにはないけどね。そして俺の連休が終わるのである。最後に…友人の命日である。あれから丸三年です。

10月9日(火曜日)

朝一の市原で、デバンに時間がかかる。荷崩れしていて想定外。ま、そう言う日もあるさ。他には特に何もなく、日々単調です。

有楽町スバル座でゲットしたチラシです。えちてつ物語。予告編も観れたし、かかったら言ってこようかな。千葉県内に上映館はなし。東京でも有楽町スバル座以外は、一館しかかからない。そこが残念なところかな。でも映画は面白そうだから楽しみです。

10月10日(水曜日)

日々単調。本日も変わらずと言ったところかな。平和といえば平和だ。

昨夜放送分の、中学聖日記を鑑賞。ま、有村架純ちゃんが出ているから、観るようなものかな。ドラマにそういうツッコミはどうかと思うが、担任の先生が有村架純ちゃんだったら、それだけで事件であろうし、ありえないよね。ただドラマとしては、大化けするかもしれない。先はわかりません。

10月11日(木曜日)

本日も平和に終了なり。文春の発売日。相変わらず紙面は賑やかだが、活字をちゃんと追う気にはなれない。頭に入っていかない状態だね。

10月12日(金曜日)

午後から浦安に言ったのだが、初めてかな?と思ったら、来たことあるな。いつのことだろうか?記憶が曖昧です。それにしても今週は単調に感じる。なぜだ?いいことではあるけどね。

その浦安に行く途中で、2t車の単独事故に遭遇。原因は単純なものだと思う。トラックが事故を起こすと、色々という素人がいる。言ってれば?って感じだ。

道路を走っていて、いま一番嫌なことは、通せんぼ状態の車かな。これはトラックでもいる。社速があるのは分かるが、だったら左側を走れってやつだ。乗用車に至っては、言ったらキリがない状態ですね。そんな速度でスマホを観て走るのだったら、左側に寄れだ。

それとやたらとスマホ云々いうバカがいるが、もはや地図だってスマホやタブレットの時代だ。交通情報も然りです。メールを打ちながらは論外だが、人のあら探して足元を救うような発言は、やめろと言いたい。そういうやつに限って、見えない所からやっているけどね。

10月13日(土曜日)

土曜日モードの仕事を終わらせて、今週も平和に終了です。こりゃ、しばらくは忙しくないのかな?まだどん底か。

SWIFT RS 2012で会社を出ると、オースチンミニピックアプに遭遇。声をかけて写真を撮らせてもらう。以前にも見たことがあるかな?

この手の車はかっこいい。でもそれだけじゃ駄目。中をちょいと覗かせてもらったが、いい雰囲気だ。オーナーがちゃんと乗っているというか、使っている感じがする。これが一番大事です。俺もSWIFT RS 2012を使い込みたい。

10月14日日曜日

天気も悪かったし、これと言って何もなし。唯一の外出は、朝飯を食べにデニーズへ行っただけかな。それに絡めて、灯油を買いに行ったりしてね。今シーズン初です。

燃料は高騰していて、この冬の灯油代はかさむな。働いているんだもの、最低限寒さはしのぎたいね。

10月15日(月曜日)

なんのために出勤したのか?そんな内容の仕事でした。ま、そんな日も有ると思うようにしよう。帰宅すると北海道から新米が届いているではないか!!ありがたや。こうして、気にかけてくれる人がいるのは嬉しいもんです。ではまた明日。

10月16日(火曜日)

昨日と違って、よく走った。昨日とは違う意味で、こう言う日もあるさって感じだな。中学聖日記の第二話を観て就寝。つまらん日常だ。

10月17日(水曜日)

昨日に引き続き、よく走った。帰宅して、ほぼリアルタイムで、相棒17の一話を鑑賞。相変わらずの安定感だな。そして、テレ朝の力の入れようが伝わってくる。今回の話は、まぁ〜ミステリー小説的というか、何というか、お屋敷での殺人事件がベースです。二話で解決するのだろうけど、この話にどの程度組織的な物が絡んでくるのか?柄本明さんが、あの位置にいるのだから、そこも楽しみかな。テレビを観て寝るだけの生活…今日も平和です。

10月18日(木曜日)

ほぼ港の番人状態で終了です。文春の西城秀樹さんに関する連載。今回が最終回でした。最初から最後まで面白かったなぁ〜芸能界とか興業の世界にある、極々当たり前のことが書いてあった。でもそんなに近しいところに、あれだけの大物が絡んでいたのか…やはりパワーバランスというか、色々とあるのね。それが連載を読み終えた感想です。良い連載だったな

帰宅して昨夜放送の、獣になれない私たちを視聴。仕事を終えてドラマを見る…いつからこんなキャラになったのか?まぁ〜ビンボーがそうさせたのだろう。金がかからなくてよろしい。そしてこのドラマ、面白い。やっぱり脚本の野木亜紀子さんの力か?役者陣も良い感じだしね。この秋は一体全体何本のドラマを追っかけることになるのか?

10月19日(金曜日)

動きは単純だったかな。朝一で佐野まで走ったのだけど、時間と距離を見誤る。って、延着したわけじゃないよ。もう少しかかると思った。あんまりあっちにも行かなくなったからね。

現場では時間がかかると言うので、道の駅みかもに立ち寄る。まだ店もやってないし、結局トイレに入っただけでした。しかしこのソーラーパネル、どのくらい役に立っているのだろうか?知りたい。

10月20日(土曜日)

土曜日モードかな?と思ったけど、午後着の佐倉市が付く。まぁ〜平和に終了としておこう。ちょっと違和感のある出来事があったけど、俺に実害はない。なんであのルートからそういう質問が来るのか?意味不明です。

写真は昨日届いた、PEN EE-2です。今日から使用開始です。大阪の篠原カメラさんより購入です。とりあえず放置プレイの記録用ネガカラーを入れておきました。毎日持ち歩くことにします。

秋スタートのドラマが始まっている。なぜか今シーズンは、チェックするドラマが多い。映画同様、女優で観るか?って部分がある。でも映画と違って、監督(演出)で観るか?とはならない。むしろ脚本家で観るか?となる。僕ら世代になると、テレビが映画より下などとは思わない。そりゃ〜大きなスクリーンで観られる映画はいいけどね。でもその映画だって、テレビ局が絡んでいて、いずれは地上波で流すことを考える。そうなると映画ならでは…の題材ってのもなくなってくるよね。まぁ〜それはいいや。

そして昨日から、ファミリー劇場で太陽にほえろ!が始まった。昨日、愚弟が観ていたのだ。ちょいと前に終わって、また始まったのだが、虎視眈々と?愚弟はテレビ雑誌をチェックしていたようだ。昨日が第一回目の放送だったようです。これであと数年、金曜日の夜に太陽にほえろ!を愚弟は観続けるわけだな。ドラマの季節なのか?

10月21日日曜日

結局、洗車だけしかしなかった。そういうキャラじゃないのに、金を使わなくていいかな?程度に思ってやっています。

ま、子猫は順調に育っているようです。そして何故かまだ、捕まえることが出来る。よってくるタイプじゃないし、不思議ですね。

10月22日(月曜日)

目一杯な感じの一日でした。やっぱり、並びのことは解決できると思う。俯瞰で物を見られる人(これがいない)が、ちゃんと解決して欲しいよ。これがなくなれば、海コン屋の拘束時間なんて、かなり解決できるけどね。そこを見ないでつつく奴はただのバカです。

10月23日(火曜日)

久し振りに、ハマりで遅くなった。23:00を過ぎて終了とはね。青海公共、何とかして欲しい。

10月24日(水曜日)

昨日に引き続き、青み公共ハマりでした。ただ早い時間からだったので、昨日よりマシですけどね。何とかしてもらいたいよ。

道路に並んでいるときに、珍しい?台切を発見。直ぐにいなくなったから、何らかの事情で、ヘッドを交換したのか?まぁ〜どうでもいいや。

10月25日(木曜日)

やっと木曜日。週刊文春発売日です。人気女子アナの新しい男だとか、オバさん大臣の疑惑だとか、相変わらず賑やかである。ゆっくりとテキトーに読みましょうか。

それは良いのだけど、コンビニで買ったのだが、そこが問題です。何度もここで愚痴っているが、全然改善されない。先週号と一緒に並んでいるのだ。外国人スタッフが多く、その辺は考慮してあげたい。だけどなぁ〜何度か日本人スタッフに、言っているのだがダメである。紛らわしいからなんとかして欲しい。これは、この店舗このチェーンに限ったことではない。コンビニで雑誌類を買うときは、要チェックである。

10月26日(金曜日)

今日は品川東CYだったな。青海公共よりはマシだったし、どこに並んでいいかわからなかった…ってことはなかったけどね。そういう感覚の麻痺が良くない。写真はその品川東CYのアウトチェック待ちです。

連日遅いから、日記のアップが出来ない。飯を食いながらテレビを見ていると、それだけで何もしたくなくなる。別に誰が読んでいるわけじゃないけど、自分自身の習慣というか、一日の区切りをつけるのにちょうどよいのだ。それがなくなる。もうちょっと余裕がほしいけど、東京港があの調子じゃなぁ〜….もうちっとなんとかしろよ!!

Mac mini Late 2012を使っているが、やはりそろそろ買い替えか?最新のOSである、macOS Mojave(もはべ)をインストールした。なのでまだいいかな?とも思うけど、ちょいと遅い。これは最新のOSとはあまり関係ないけどね。しかしもはやメインマシーンとは言えないMac mini Late 2012。メインは2台のiPad6だ。引っ張るだけ引っ張るぜ!!

10月27日(土曜日)

今週末は無理やりにでも、2日連続で出かけるぞと誓った。でないと本当に引きこもりになっちゃうよ。浜松町にお参りに行くついでに、いつもの散歩コースをたどりながら、下総中山の駅へ。

毎度のことながら、中山法華経寺の参道を歩く。久しぶりにK-01を持ち出すが、MF時代のジャンクレンズが、見た目と違って、調子がよろしくない。なんかぼやけている。貰い物なので贅沢は言うまい。

千葉街道に面した、下総中山駅入口にあったサンクス。先月17日の撮影です。何時までサンクスか?と思っていたけど、改装中でした。

またサンクスの灯が消えた。乱立するコンビニブランドが、何時までも蔓延ってはいられないからね。合併は済んでいるのだから当然です。

下総中山駅のホーム端っこで、撮り鉄の真似事。K-01で撮り鉄ってのもね。置きピンで連写なのだ。

今月はこのような出で立ちでした。旗があったので、山手線とのコラボは上手く行かなんだ。小便小僧様に挨拶できて平和を感じる。

このあと銀座に向かおうかと思ったが、体力的にダウン。イラストレーターのM君のイベントがあったんだけどね。帰宅して、夕方に寝転がってから、日付が変わるまで記憶がない。結果的に翌朝は、早起きになったわけだ。

ヨドバシアキバに、どうしても寄っておきたかたので途中下車。ついでに6国君のお顔を観てきました。相変わらずK-01は、中古市場に出回っていないらしい。あれだけバッタ売りしていたのに不思議です。まぁ〜なんだろうか。俺は俺で、このカメラが好きだし、楽しく使っています。

10月28日日曜日

1:00起床。さすが夕方に寝ると、朝早いってもんだ。別にきっかけや動機はどうでもいいが、少し出かけなきゃね。県内に小旅行にでかけました。4:00出発です。

いとまきさんに触発されたわけではないが、君津の濃溝の滝が第一ポイント。幻想的な光が見えるのは、時期が決まっているらしい。それほど興味が無いので、行って来ましたよ的な写真をアップです。

こんな看板が立っていて、その向こうには、カメラを持った人たちが列を成していました。昔は穴場だったらしいのですが、今は週末ともなると大混雑だそうです。早朝に行って正解でした。

予定にはなかったけど、上総中野駅。時刻表を確認すると、いすみ鉄道も小湊鐵道も、ちょいと待てば撮影できる。ただし双方がかぶることはないパターンでした。

まずは大原からやって来た、いすみ鉄道のワンマンカー。日曜の朝ということもあり、残念なことに乗客はゼロでした。降りる人もいなければ、乗る人もいなかった。写真を撮っていると、運転士さんに「乗りますか?」と聞かれた。申し訳ない。今度は乗りに来ると約束してお別れです。

で、今度は小湊鐵道のほうです。こっちは2両編成で、女性の車掌さんが乗務していました。数名おりて、一名の乗車です。その乗車したお客さんは、線路を歩いてホームに上ってきていた。なんとも長閑です。ただこっちも、上総中野まで来る気動車は少ない。乗るにしても、乗り継ぐにしても、綿密な計画が必要です。

で、最終目的地は、大原駅近くの源氏食堂です。福井のTさんも、わざわざ食べに来たところです。孤独のグルメに出て有名になったのかな?。お肉屋さんがやっている、昭和感たっぷりな食堂です。9:20頃到着して、駐車場に車を止める。ここで待ってていいか?と聞くと、「中でテレビでも見て待っててよ」と何ともいえぬ神対応。ポークソテー上を定食にして、ハムを1キロほど買いましたとさ。味はもちろん美味しいですよ。駅から近いので、遠いけどアクセスはいいね。

そして昼には帰宅していました。こういう小旅行もありだな。ストークサンデーにも間に合ったしね。

陽があるうちに会社に出向いて、SWIFT RS 2012のタイヤを前後ローテーションです。まだいいかな?って感じでもあったけど、こういうのは思いついた時にやらないと、そのままになる。2016年10月16日に交換しているから、もう二年になる。来年の車検の前に交換するか?それともその後もう一年引っ張れるか?そんな感じですね。

まだ捕まえることが出来ました。こいつはSWIFT RS 2012の屋根から降りることが出来なかった。もう一匹はいつの間にか降りていたな。そんなんで、俺の週末は終わりです。

10月29日(月曜日)

暇っぽい動きだったけど、それなりに仕事が付いた日でした。まぁ〜色々あるが、月曜日が始まったと言うことです。

K-01の話。週末の二日間、久しぶりにK-01を持ち出した。このカメラには、SIGMA 17-70mm F2.8-4 .5DC MACROを付けている。検索をかけると、手ぶれ補正機能付きの物ばかりヒットするが、そんな物はない。デジタル時代のレンズだけど、前時代的な物です。ただし、色んな意味で満足しています。ヤフオクか何かで、中古を購入したんだよな。

でも今回は半分以上、別のレンズを使った。フィルム時代のSIGMA 28mm F2.8です。K-01との相性はイマイチで、取付の時に、ちょっとコツがいります。その所為か?絞りがちゃんと動いていないのか?写りがイマイチでしたね。ジャンクの棚にあった物を、何故かもらえてしまったレンズなのですが、見た目は綺麗だ。何が悪いのか?この組み合わせは、使っているときは良かったが、やめだな。試したい物は沢山あるので、そっちを使いますよ。

10月30日(火曜日)

仕事的にはそれなりに働いた感じ。だけど印象が薄い。なんでだ?待機時間にぐっすり眠れたからかな?

朝、伊集院光 深夜の馬鹿力を録音で聞く。神回でした。五島列島への旅行の話だが、2時間たっぷりと、これだけで引っ張った。元落語家の真骨頂とでも言うべきか?基本、公共交通機関を使って移動している所に、その面白味がある。有名人でこんな事が出来る人って、早々いないからね。

10月31日(水曜日)

何も感じない一日。空虚でした。東庄町まで行く。どっちから入るか何時も考えてしまう。現場の人に聞いても、これというルートがない。つまるところ、一番広いルートで行くのだ。若干の遠回りだが、これが一番安全かな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする