2018年4月の日記

4月1日日曜日

気が付けば4月だ。なんてこったい。今年の冬は異様に寒かったから、春が待ち遠しかった。やっと春が来て、桜が咲いたと思ったら、もう散り始めている。流されて生きています。

だらけた一日は相変わらずです。富士フイルムが、モノクロフィルム及び印画紙の生産終了という噂は、本当だったようだ。富士フイルムに問い合せた方がいて、4月6日にプレスリリースされるようです。前回、大幅にフィルム事業を縮小した時に、プレストを残さなかったからな。認めたくないながら、やはりと言う感じです。業績の良い会社だと聞いているから、フィルム文化を残すという形で、細々とやってくれていたらと思う。このままで行くと、ネガカラーまでもが危ないな。富士フイルムが、フィルムを作らなくなる日が来るのか。

昼寝の後で散歩です。コースはいつものコースです。別に富士フイルムに物申すわけではないが、モノクロフィルム加工にしてみました。プレストじゃなくてTRY-X風ね。

桜は散り初めで、この週末が一番の見頃だったと思う。だからってわけじゃないが、こちらVelvia50風に加工です。デジタルばっかりのくせに、フィルム止めるなってのもどうかと思うが、やはり残して欲しいよな。

4月2日(月曜日)

昨日が日曜日だから、今日が事実上の年度初めだな。俺には全く関係ない事だがね。暇モードがぶり返してきた感じです。

ラジオの話。最近は大竹まこと ゴールデンラジオ!を聞いてから、タイムフリーでたまむすびを追っかけている。今日から赤江珠緒さんが一年ぶりに復帰。何と違和感の無い事か。一年もの間、ピンチヒッターで凌いできた事は、この番組の強みとなるでしょう。

半ば業務用のiPad。今日が2台態勢になって、初の平日です。3年半ぶりに買ったわけだが、以外と区別がつかない。設定も全く同じではないが、今までの環境に準ずる形にしてある。液晶側からの区別の方法は、貼ってあるガラスフィルムだ。こっち向きのカメラのレンズを、ガラスフィルムが覆っているのが、今まで使っていたiPad Air 2。ちゃんとレンズの部分に穴が空いているガラスフィルムを貼ってあるのが、今回買った台6世代です。

こっち側から見た場合、クリアケースをかぶせてあります。やはりカメラのレンズの所で見分けます。横長に空いているのが、iPad Air 2で、丸く空いているのが第6世代です。こうやって書いているけど、どっちがどっちだか、わからなくなります。

持って使ってみた感じも、変わりません。操作感も、古いiPad Air 2が遅いかと言われればそんな事はありません。一応使い方をわけているから、アプリを開いた時の設定で分かりますが、まだ買わなくても良かったか?そう思っています。ハード的な寿命を心配して買ったけど、壊れてからでも良かったのか?

最後にもうひとつ。Apple Pencilのケースが届きました。こんな感じです。充電時のアダプタと、換えのペン先は、小さな袋に入れて丸めておきました。この中に縛っておけば、大丈夫だと思います。なんか、どうなんだろうか?代わり映えしないなぁ〜

4月3日(火曜日)

何も無し。ヨーグリーナは好きだが、乳酸菌を25%増量する必要はないと思うぞ。

4月4日(水曜日)

相変わらず暇で何も無し。大竹まこと ゴールデンラジオ!水曜日の新パートナーが、壇蜜さんになったようだ。さて、これはどうなるでしょうか?どっちにも転びそうで興味深い。

それから裏番組のたまむすび。第一水曜日は月刊ニッキと称して、錦織一清さんが登場する。でもジャニーズ帝国の計らいで、radikoでは配信されていなかった。ところが今回からタイムフリーでもちゃんと聞ける。これがジャニーズのネット皆勤の、成果のひとつなのね。って、こんな事を言うこと自体くだらないけどね。

R357の西向き(まだ西向きしかないけど)の、東京港トンネルの入口が変わった。先月のうちに工事は完了していたようだけど、通るのは今日が初めてだ。千葉方面から走ってきて、お台場中央の交差点を通らずとも行けるのです。やっと当たり前の形になりましたとさ。

4月5日(木曜日)

単調な日々は続く。空虚です。そしてNHK朝の連ドラ、半分、青い。は滑り出し好調だ。あくまでも私の中での事だけどね。この調子で行ってもらいたい。

写真はつくば市某所の枝垂れ桜。まだいい感じで咲いていた。ここは狭いけど、これが観られたから良いかな。

4月6日(金曜日)

色々と調子が狂った日でした。毒蝮三太夫さんのミュージックプレゼントが、金曜たまむすびに同胞されるようになった。悠々ワイドで月金。生活は踊るで月木。そしてこの4月から、金曜たまむすびで週一になった。まぁ〜まむしさんの年齢を考えれば、良いペースじゃなかろうか?じじぃ!!ばばぁ!!と言って受けてはいるが、そこに集まるリスナーよりも年上という事も多い。ペースを落として、なるべくは長く続けてくれるのはありがたいね。

土俵上で倒れた市長に、心臓マッサージをした看護婦(看護士とは言わない)さんの件です。相変わらず馬鹿馬鹿しい。まずはそこに居合わせた看護婦さんにあっぱれです。出来れば大沢親分に言ってもらいたかったな。

そしてまた、女性を土俵にあげる上げないの議論です。私はどちらでもいいと思っています。伝統だか慣習(因習と言う説がある)だか知らないけど、それを守るも良しだし、時代にそぐわないから、その辺の区別はつけないと言うのも有りです。

でも今回の非常事態とは全く関係ないと思うのだが…宝塚市の市長が、春巡業の挨拶を土俵下で行った。女性と言う理由で…と申していたようだけど、私にはあまり響かなかったな。

女性を上げたくない側は、堂々と伝統だとか何とか言っていればいい。宝塚市長のように、女性だから上がれないのはおかしいと思っている人は、そう言い続ければいい。上げたくない方は、差別と捕らえられる事を恐れなければ良い。女性が土俵に上がれるようにと思っている人は、女性だからと言う理由で…などとは言わない方がいいと思う。なんか、差別されていますよ…と言うニュアンスが、私には感じます。元の女人禁制の発想はそうだったかもしれないが、今、そんなことを思っている人っているのかな?そう思いました。

4月7日(土曜日)

久し振りに代車で仕事。思ったよりもタバコ臭くはなかったが、どうも違和感がね。ほぼ行って帰って来るだけの仕事だったので、良かったけどさ。

写真は原木中山駅の公衆電話です。ねずみ色が最新式らしいが、俺が目にするのはこの手の物が多いね。

4月8日日曜日

午後から出勤?車検から上がってきたクルマの掃除をしに行く。主にごみ捨てだな。今日やっておかないと、次が厄介だからね。本当は別の仕事?が入っていたのだが、諸々の事情で流れた。態勢に影響はないが、俺の気持ちが萎えるのである。今日は誰もエサをやる人間がいないので、私が出しておきましたとさ。

4月になってテレビ業界も改変です。DIGAのおかげで、テレビ中年になっている俺。NHKの朝ドラが当たりの予感なので、ちょいと嬉しい。それからテレ東の深夜枠で、宮本から君へが始まった。え〜である。これ、モーニングでリアルタイムで読んでいた。調べてみたら1990年から94年の間に連載されていた作品である。当時でも結構暑苦しかったマンガだ。まぁ〜テレ東の深夜枠だし、ちょいと追っかけてみるかな。

4月9日(月曜日)

6:30から旧浦和市でデバン。住宅街だ。相当前から営業している倉庫なんだろうな。デバン作業中歩いてコンビニへ行く。もう、営業していないのか?商店を見付けた。ま、これと言って何もない一日でした。

4月10日(火曜日)

何も無し。写真はA4 EVERGREENの入口でおきた事故処理の時の物です。

4月11日(水曜日)

久し振りに遠くへ。名古屋です。R23名四国道沿いの、名古屋市内の外れでした。豊明ICで下りて、そこから20キロくらいの場所なんだが、どうも渋滞が心配。結果的には空いていました。この辺も高速道路がバンバン出来て、名四国道も以前ほど混まなくなったのかな?

写真はそのうちなくなってしまうであろうコンビニです。名古屋と言えばサークルKだったのにね。

4月12日(木曜日)

こんなに酷い夢見は初めてだ。最悪の状態です。深層心理とリンクしているような夢で、妙にリアルだ。それでいて、設定がずらしてある。例えるなら、会社で起きている事なんだけど、登場人物は全てプライベートな友達なんですよ。参ったな。冗談抜きで何か起きるのではないか?と思ったけど平和に終了でした。

写真は材木問屋外の一画で見たロンドンバス。レプリカなのか?

4月13日(金曜日)

本日も平和に終了。埼玉県某所のローソンで買物をした。クジを引けというので引いたら、こんな物が当たった。運を使い果たしたと思うか?運が来始めたと思うか?その時々だな。

4月14日(土曜日)

13:00過ぎに終了。今日は平日と変わらない…いやそれ以上だと思っていたので、拍子抜けです。これなら色々と出来るぞ。でも一旦帰らなければならない。そこからカブで動いたりしてね。写真は中防で建設中の橋。

BSアンテナの配線を、各部屋に引っぱろうと思った。これ、すぐに挫折です。細かい事は省くけど、今あるアンテナの配線を見たら、面倒臭い事この上ない。居間で見られて録画も出来るわけだから、何の問題もないけどね。

会社近くのホームセンターの中に、ダイソーがオープンした。今日は2回目です。ここで買う物は、限定的だな。よくTwitterで100円ショップのこの商品は神…ってなのが流れてくる。これは実際そうだし、そう言う用途を求めているなら、是非買うべしでしょう。だけどそうでない使い捨て的な物もあるわけです。そっちのパターンが多いかな。ただこのダイソーは、ホームセンターとレジが一緒。使いやすいか?

そして、今日のめっけモノはこれ。もちろん100円ショップの物ではない。ラバー?ビニール?状のクルマのフロアマットです。1m1280円で切り売りしてくれる。ヘッドの運転席に使うのに、ちょうどよろしい。でも1mはいらないなぁ〜と言ったら、10cm単位で大丈夫ですよ!!だって。50cm買って来ました。凝った切り方はしない(出来ない)けど、これ、結構いいかな?今までもあったのかな?俺は初めて気が付きましたとさ。

以前からちょっとやろうと思っていた事を、ダラダラと始める。運転日報のPDF化です。さて、どこを基準にやるか?当然iPadです。こういう事からしばらく遠ざかっていたけど、使ってみるか。PDF Expertを購入。新規に導入した物はこれだけ。

普段使っている運転日報をMacでスキャン→プレビューappでPDF化→そのまま今日の日報を作成→必要なPDF化した書類をiCloudにアップ→2台のiPad両方で、PDF Expertを使い運転日報を作成。ここまでトラブルなし。あとは使い方を詰めて行くだけです。多分、PDFで送信した物は受け付けてくれないでしょう。どの道、タコグラフ(アナログ)も同時に提出するわけだしね。

作成したデジタルデータをプリントアウトして、タコグラフと一緒に提出するのが落とし所かな?相変わらず間抜けな感じです。

4月15日日曜日

惰眠をむさぼっているうちに、春の嵐は去ったようです。そして惰眠の延長のような休日。ハードディスクの肥やしとなっている、録画を観まくりです。あとはMacに向かって…そして雨は大丈夫そうなので、先週オープンした道の駅いちかわに行って来た。ちょっと入口で渋滞はしていたが、思ったより運んでいませんでしたね。この道の駅に関しては、早々とテナントが替わるのではないか?そう思いました。その辺の愚痴?は後日ね。

写真はその道の駅に行く途中の、昭和な建物。子供の頃は何の疑問も持たなかったけど、権利関係とかどうなっているのだろうか?写真を見る限り、手前の中華料理屋さんしか営業していない模様です。

NHKの料金徴収のひとが来た。今までNHKとトラブルが有ったのですか?と来たもんだ。磯野克己 元NHKチーフP、9億円アルバイトの一件で、払わなくなった。と言ったら、若い担当者は全く分からなかった。時代だ。払い始めるつもりでいたので、申込書を置いて行けと伝えた。

本当はもっと早く支払いを復活させるつもりだった。俺が不在の時に来ていたから、お袋に俺に電話をかけるように伝えさせた。そしたらそれは出来ないと言う。NHK側の都合らしいが、じゃぁ〜知らねえよ。来るべき時が来るまで払わなければよろしい。

第一、お袋がNHKを名乗った者に、騙されるかもしれない。そう言う事への予防なのだ。今は俺が世帯主なので、そこに電話をかける事が、何がいけないのか?何かNHKの方で有って、それに対するこう言う対応なのだろうけどね。でもこの辺は考えた方が良いぞ。支払いを再開したら、非国民から国民へ仲間入りか?

そして俺の短い週末が終わる。また明日から長い一週間の始まりです。

4月16日(月曜日)

また暇モードか?早く終わる。帰宅して食事を済ませると、意識がない。気が付くと22:00。そのまままた寝ちまって、早朝にこれを書いている。何に疲れているのでしょうか?猫は平和です。

4月17日(火曜日)

不愉快な事この上ない。逆差別の猿が!!Fuck You!!凸(`_’) この辺にしておこう。一応平和に終了です。日曜日に道の駅いちかわに行って来たが、その事を書き留めておきます。

4月7日にオープンした、道の駅いちかわに行って来た。予想が悪い方に当たったと言っておこう。正直言ってがっかりです。本格的なレストラン(この場合、ファミレスとは違うと言う意味。食べていないから、それ以上の事は言わない)と、いちCAFEというカフェが入っていた。まずはこのカフェに入って、クロワッサンサンド(生ハム)とドリップ珈琲を注文。別にこの物に文句は有りません。地元の業者を入れたのか?あるいは市川市が直接経営しているのか?分かりません。オープン間も無くでバタバタしていた事は確か。でもそんなことは関係ない。この道の駅に、わざわざ入れる必要って?と思った。もし地元業者なら、早く撤退した方がいいかな?本業に徹した方がいい。

レストランも同様です。いたって普通の場所に、1500円から3000円程度の料理が並んでいた。どうやら日本橋浜町に本店が有るらしい。おそらく食べれば美味しいし、いいレストランなのでしょう。だけど、ここで商売が成り立つかな?これが私の印象です。

それから道の駅お約束の、売店です。一応市内の野菜なんかも売っていたが、いささか中途半端です。それから県内の物産展的な物も有ったが、こっちも中途半端なんだよな。スペースの問題も有るけど、一巡したら閑古鳥ではなかろうか?

フードコートの方だけど、店が悪いのではなく、コンセプトが中途半端でピンと来ない。はっきり言って、このスペースと雰囲気なら、チェーン店かそれに準ずる形の店を入れて、SAやショッピングモールのフードコートのようにした方がいいと思う。

それから売店。チーバくんのグッズ販売に文句はないが、担当者が本当に売りたいものってのが有るのか?と言う事です。銚子のサンマの開き(冷凍)が売っていた。2匹入って400円。まだ食べていないが、これは高くないし良いかな?と思い購入。他にも良い物は有るのだろうけど、マニュアルに乗っ取って仕入れた感が有る。

このレストランと売店が入った建物は市川市の管轄で、トイレ棟と駐車場は国土交通省の管轄だそうです。駐車場とトイレは24時間使えるらしいから、この辺はまともだ。ただ早晩、売店が入っている建物は、がらっと変える事になるのではないかな?どういう経緯かは分からんが、道の駅ビジネスに乗っかった店はかわいそうな感じです。そうならないといいけどね。

4月18日(水曜日)

並びはいつもの事だが、久し振りにヘビーなヤツを体験したな。明日の返却も似たようなもんであろう。売り上げと拘束時間を考えると、病気になりそうだ。この並びの部分がなくなれば、運賃の単価の事だけを語れるのだがね。

青海公共の待機場で、スイフトの鍵を落としてしまった。ご覧のように破損。スペアがあそこに有ったはず…と思い帰宅して探したら有りました。壊れた方も使えないわけじゃないから、文字通りスペアキーだな。

財務事務次官がセクハラ疑惑で辞任した。どうも最近は額面通りに受け取れないニュースが多い。本人が否定しているのに辞任。それから被害者女性の記者を名乗る人物も出て来てはいない。こういう案件だから出られないと言うが…別の事情が有って、キーワードが増えれば見えて来るってか?そうだ、一応言っておかないとね。セクハラを容認しているわけじゃないですよ。私は!!

少佐と言う階級に有る自衛官が、参議院議員に罵倒したとか。帰宅後のランニング中に出会っての事らしいが、これもよく分からん。ランニング中だから、酔っぱらっていたとも思えない。こっちも額面通りだとすると、少佐は大丈夫か?って話だと思うのですがね。

4月19日(木曜日)

朝はゆっくりスタートだったが、たっぷりと並んだ。連日こんな調子だな。ただそれでも早く帰ってこられた部類である。また港に並びが酷くなりつつあるのか?

写真はR357で見かけたミニカーとかマイクロカーとか言われているヤツです。エンジンは50ccだと思うけど、それなりに走っていました。

新潟県知事の売買春援交問題や、セクハラ疑惑で財務省の事務次官が辞任。週刊誌をにぎわせているが、記者クラブメディアはお粗末な報道のようですね。県知事さんに関しては、立場上アウトですよね。別にお互いが合意の上での事のようだし、俺からしたらだから?ってな話です。どうでもよろしい。

財務省のセクハラ疑惑も、だからどうした?としか思わない。セクハラの行為と、それに伴う被害者感情だけで語られている感じです。ちゃんと時間を割けて報道出来る所は、記者クラブメディアと関係省庁の…無理だよな。大きな所は全てが記者クラブメディアなんだからさ。

テレ朝の刑事ドラマに、ハマっているわけではない。だけど何となく観ちゃう。波留さん主演の、未解決の女 警視庁文書捜査官はちょっと期待していいかな?俺の中で、女優で観るドラマってヤツです。

4月20日(金曜日)

A2に4時間以上かよ。暇が続いていて、並びは比較的平和だったからね。本当にうざったい並びだ。これが仕事だけどさ。改善の余地はあるよ、港湾関係者さんたちよ。

4月21日(土曜日)

春日部の午後のデバンに行ったので、安定のアンカー。一度大井4号に並んでキャンセルになった。写真はその時に、待機場でもらったモノです。これをヤード入口で提出しないと、入れません。

その待機場ってのは、一年以上前に企画倒れになった大井の待機場です。スポンサー企業のロゴが入ったカードを持たされ、それを持って待機場に入ると言う運用をするはずだった。確か三日で取りやめになったな。待機場はそれなりに機械を入れ、設備投資を行った。導線の引き方も悪く、ただ混乱させただけの物であった。

こんな失敗したら、自殺を考えるほど落ち込み、入院するのが普通の人間であろう。担当者がどうなったかは知らないが、1年以上、大井の待機場は放置プレイ状態。そして設備投資をした機械は使われず、人海戦術で、当初の1/4以下のキャパで使用再開。閉ざされた環境の事だから、話題にもなりません。業界関係者だけが、バカだノロマだと呟いた所で、どうかなる物でも有りません。

4月22日日曜日

またしても俺の短い週末が終わる。散歩にも出なかったな。スーパーカブで用足しに行ったくらいだ。近所に有るけど、入った事のないハードオフを覗いてみる。とんちんかんな相場の物はなく、衝動買いする事はなかった。大体からして、こういった所で、普通に出回ってモノで欲しい物はない。俺が欲しい物はちょっとズレた物です。

その帰りがけに市川市長選挙の投票に行って来た。去年の11月26日に市川市長選挙が行われた。その時は、”当選に必要な法定得票数(有効投票総数の4分の1以上)の獲得候補がなく再選挙”となったわけです。あの時は5人立候補した。ざっくり言ってしまえば、与党系と旧民主党系の候補ばかりだ。好意的な言い方をすれば、泡沫候補無しの、誰がなっても無難な感じの顔ぶれでしたね。それで票が割れた感じか?

今回は、同じようなグループが候補を一本化した形だ。まぁ〜接戦だとは思う。この日記を書いている時点で、当確は出ていません。俺の読みはあるけどね。市川市民の消極的な理由で、そうなるのではないかな?

4月23日(月曜日)

市川市の新市長に、村越裕民氏がなった。俺的予想通りかな?僅差だけど、村越氏が勝つ。分かりやすい選挙でした。ただし投票率は33.97%と言う物です。そして何かスキャンダルでも出ない限り、安定するのではないか?と思う私です。記事は東京新聞のサイトより拝借です。

抱えなくて良いストレスも出て来たので、ここらで一発かますか?面倒臭いけど、火の粉ってのは自分で払わなければいけない。ウザイ。

4月24日(火曜日)

昨日に引き続き、青海公共はパンク状態。今日の俺の並びはA2だ。吸い込みが悪く、アンカーになるなと思っていたら、思ったよりは早く出て来られた。やれやれです。

鉄人衣笠祥雄さんの訃報が舞い込んできた。71歳か….色々と思う事有り。合掌です。

4月25日(水曜日)

朝はゆっくり。セブンイレブンで、週刊文春とビックコミックを購入。しかし、ビックコミックを買うのに手間取ってしまう。またしても前号が置いて有る。セブンイレブンでもこれか。この店舗は、俺の中で大丈夫な部類に入っていたのだがね。クルマに置いてあった前号とのツーショット。

何度となくこの日記でぼやいているが、この手のチェーン店が、こういう所をきっちり出来ないと終わりだと思う。今日も一応、前号が置いて有るよと伝えたが、隣国の女性店員であった。優秀な人だが、細かいニュアンスが通じない。コンビにもあてに出来ない時代か。

雑誌がきちんと置かれている事が、コンビニの絶対条件だと思うがね。それ以上に人材の確保と、確保した人材の劣化が問題か。

男性アイドルグループの名門事務所所属の、山口某が自宅に女子高生にキスして書類送検されたとかで大騒ぎ。この時点で分かっている情報だけで書き留めておきます。まず、男の部屋に行ったんでしょ?そしたら、男はそれなりの行動に出ることくらいの教育を、受けていないのか?と言いたい。どういう経緯で訴え出たか知らないが、公にする前に、事務所と話した方が、全てに対してお得だと思うのだがね。訴え出たんだから、大人が関わっているでしょう。それでこれか?とお粗末だなと思う。

そんでもって、この形になったら、未成年に対する卑猥な行為…というフレーズだで、ワイドショーが騒ぐ。女子高生の身になって、防げなかったのか?と考える。周りの大人は、二人っきりで、男の人の部屋に行く事が、どういうことか?教えなかったのか?無理矢理連れ込んだのならともかく、何だかなぁ〜な話です。余計な背景は無いよね?名門事務所のアイドルは、復帰に時間がかかってしまうな。

4月26日(木曜日)

ねんきん定期便の到着。現時点での掛け金で、65歳から年金を受け取るとすると、国民年金の満額よりは多いようだ。一般的な定年退職まであと9年。年金をもらえる年齢まで14年。長生きしてしまった場合、サイテーでも働き続けたい年齢まで19年。どこまで掛け続けられるか?そしてそのかけた分に比例して、年金がもらえるのか?そして年金制度そのものが崩壊して、別の手当てを受けるのか?一枚のハガキから、そんな事を考えていました。当たり前すぎるけど。

4月27日(金曜日)

のんびりスタート。特に何もないな。前から気になっていたイプサム。このまま朽ち果てるのか?

4月28日(土曜日)

病院と日用品の買物で終わり。何ともダメダメな一日でした。大して出歩かなかったけど、何故かシャッターは押していた。仕事だと、つまらぬ風景ばかりだ。それが近所でもちょっと歩くと、色々と出くわす…事もないが、歩くって良いよな。

この建物、無かったときの記憶がない。オーナーは変わっているかもしれないが、右側のスナックは、それこそ40年くらいは記憶している。2件続きの店舗兼住宅。いつまで残っているのだろうか?

クルマの上に天日干し?されていました。大事なコレクションでしょうか?結構お高いぬいぐるみでしょうね。

ホームセンターで飲料を大量購入。このくらいの物なら、SWIFT RSを出す必要はないスーパーカブは便利である。

4月29日日曜日

近所のシネコンで、太陽がいっぱいを上映している。こりゃ観に行かねばなるまい。ネットで席を予約しようとしたところ、会員証の有効期限が切れている。いつも暮れか年明けくらいに更新しているはずだ。調べてみると、去年の9月以来映画を観ていない。あれれ。理由は単純に観たい映画がなかったからなんだけどね。

そして半年以上空けて観る映画が、1960年の映画とは…DVD等で観られなくはなかったが、この作品を観るのは今回が初めてです。感想はというと、未だに語り継がれる映画なのね。マリー・ラフォレという女優の魅力と、ラストで太陽がいっぱいだと言うセリフが残ったかな。TOHOシネマズのこの企画はありがたいです。

映画を観終わったあとのランチ。本八幡の駅からはちょいと歩いたところにある、100時間カレーです。カレーグランプリV2とか書いてあったが、肩書はどうでもよろしい。いわゆるチェーン店でした。美味。一番辛くないものを注文したが、これはお子様でも食べられるレベルのもの。俺はもうちょい辛さが欲しかったかな。でもこの設定は正解でしょう。極端に辛いものが多い中、ありがたいですね。

そして毎月のことながら、お参りです。今月はこのような出で立ちでした。

後ろ姿もね。アップしておきます。

このあと秋葉原を軽く散歩。被害総額は300円でした。iPadの充電ケーブル(二股に分かれているやつ)を購入です。

ちょっと新たな試みを一つ。Mac mini Late 2012の日本語変換ソフトはかわせみ2を使っている。EGBRIDGEの流れをくむもので、そこから数えて20年以上の付き合いだ。でも最近はバージョンアップもないし、変換に関してやや不満が出てきた。そこでこの日記から、Googleの日本語変換ソフトを使っている。かわせみ2には沢山の単語が登録してあるので、そこで不便を強いられる事があるが、通常の変換だとGoogleの方が塩梅がよろしい。単語登録は地道にやっていくことにして、こっちに乗り換えるかな。

4月30日月曜日

散歩と買い物以外何もなし。いつものDOUTORで、短めの人間観察。今日は面倒くさい女性客が多かったな。もちろん、俺が迷惑を被ったわけではないが、不機嫌極まりないようであった。それが遠くからわかる。なにか文句をいうわけでもない。遠くにいる俺には関係ないけどね。

写真はいつもの中山法華経寺の参道。もう初夏というか、梅雨にも入っていないのに、夏本番な感じです。俺のGW前半はこれで終了。後半は暑くなりそうだな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする