2016年7月の日記

7月1日(金曜日)

蒸し暑くて気温が高い。向こう一週間、梅雨はお休みの状態になるらしい。一気に夏か。仕事は一日中港の番人で、平和と言うか暇と言うか…それでいてイライラする事もあって、何だかね。写真は今日の昼飯です。

6月いっぱいで、TBSラジオのPodcastのサービスが終わった。サーバーを維持するための予算が無いらしい。それに変わって7月から、TBSラジオクラウドと言うサービスに移行したのだ。ストーリーミング配信ですね。Podcastのようにファイルをダウンロードするのと、ストーリーミング配信での提供はどのくらいコストが違うのだろうか?この辺の事情はイマイチ分かりません。

今、たまむすびの配信を聞いているが、自宅の回線なので問題なし。おそらく、IIJmioの低速回線でも問題ないだろうけど、同じ配信ならファイルを落とす方式の方がいいかな?と、現時点では思うのである。

取り合えず明日も仕事。雨も降らないようなので、スーパーカブで出勤だな。

7月2日(土曜日)

土曜日モードで、東京港周辺をウロチョロ。鉄パイプで殴ってやろうか?と思う人物と遭遇するかと思ったが、それもなし。いたって平和かな。俺的には面白くも何ともないと思っている、猫の写真。こういう言い方は語弊があるか?ありきたりで難しいのよ。

一番人に慣れている去勢されているお婆ちゃん猫。カータんさんのblogで紹介されていた。モンプチなんちゃらの食い付きが一番よろしい。

そして猫じゃらしを壊してしまったので買ってきた。それにまつわる動画をふたつアップしておきます。

7月3日(日曜日)

暑くなりそうだと言う事は分かっていたので、映画でもやっつけるか?と考える。好きな映画館のひとつでもある、キネカ大森でFakeをやっているじゃないの。朝一の上映時間に合わせて動き出しました。大森に行くとなれば、毎月のお参りも行きやすいのである。

今月はこの様な出で立ちでした。小便小僧様、別に神様では無いだろうけど、今月もこのホームで見守り続けてください。何を?だけどね。

ここに来る度に、私以外にも写真を撮っている人は沢山いる。ただ今回はちょいとご機嫌なおじさんがいた。この写真の右側にずっと立っていて、何回も撮影する。光の状態にさほど変化も無いし、電車を絡めた撮影をしているようでも無い。そのおじさんのいる角度から撮影したかったので、「ちょっと撮らせて」と言ったら怒られた。もちろん、こちらも応戦するわけで…おじさん、写ルンですだったけど、フィルムで撮影している姿はなかなかよかったよ。

こちらは大森駅のホームです。そういえばあったな。軽くおさえておきました。こういうのは嫌いじゃない。

さてFAKEです。報道されている、佐村河内守と言う人の印象と言う物がある。この映画を観ても、覆る事は無かったかな。ただひとつ言える事は、やっぱり反対側から観た視点は必要だと言う事です。佐村河内守側から見た物…と申しておきましょう。観る価値のある映画です。

ついでと言っては何ですが、キネカ大森の名画座2本立て企画を観ました。ほとりの朔子と歓待1.1です。どちらも深田晃司監督の作品ですね。杉野希妃さんと言うプロデューサーを兼任している女優を知ったのは良かった。ダメね、今まで知らなかったなんてね。両方の作品に出演されていました。

ほとりの朔子はやはり二階堂ふみさんに尽きるでしょうね。とにかく良いタイミングで観る事が出来て良かった。東京は猛暑日を記録した所もあるようで、10:00過ぎから17:00近くまで映画館にいたのは正解だったな。

一部敬称略

7月4日(月曜日)

また一週間が始まった。それだけで憂鬱になる。しかし働かなくては食っては行けない。ぶつけないように、日々仕事を続けるだけである。

写真はA4 EVERGREENの岸壁。変な伸び方していて、並びに付く時に迷ってしまった。手前の待機レーンい余裕があるのだから、変則的な使い方をしてどんどん入れればいいのに。そう思うが、そういう運用ができないのが、港というものだな。あほらしい。

江東区では、天が抜けたような集中豪雨があったようです。スカイツリーからの写真が、Twitterでアップされていたが、結構衝撃的だった。こっちに来るかと思い覚悟したが、ゲリラ豪雨には見舞われなかったな。スーパーカブで帰宅したけど、ちょい濡れで済みました。明日も仕事です。

7月5日(火曜日)

小山まで走る。最近では距離が出た方だな。A4 EVERGREENで返却だったけど、案の定混んでいた。何とも無駄で効率の悪い一時である。一時といえる時間じゃないけどね。まぁ〜無事に終了ですがね。

ネタが無いので、またしても猫。これは毎度おなじみの、4匹生まれたうちの一番元気の無い小猫。変顔です。目やにくしゃみ鼻水は相変わらずだが、最近餌を食うようになった。乳離れしたようです。今日も俺があげた猫缶をむしゃむしゃ食べていたので、生き長らえる事が出来そうかな?そんな感じです。

A4 EVERGREENで並んでいる時に、業務連絡的な電話が入る。これに関しては業務連絡だから、その事に関して話して終わりです。でもその業務連絡絡みで、去年の10月に、先に逝っちまった友人の事を話した。つらい。でもここでやめておこう。明日も仕事です。

7月6日(水曜日)

戸田のデバンからスタート。20フィートなのに40フィート並に時間がかかった。そして戻って来てから、城南島山九で4時間待ち…相変わらずな商売だ。

二日連続で猫か。4匹産まれた小猫。そのうち捕獲可能なのは2匹。でも捕獲出来ないうちの一匹を、エサを与えている最中にゲットです。

そしてまずこの先も捕獲は無理だろうと思われる、最後の一匹です。何とかここまで近づけて、動画を撮れました。本当にこいつは動きがすばしっこい。

7月7日(木曜日)

今日も暑かった。このまま梅雨明けか?の噂もチラホラ。写真は志木市某所の倉庫。暑かったけど、空は高かったな。

7月8日(金曜日)

伊勢崎市まで走る。久し振りにちょっとした距離だな。いつ求められるとは限らないが、スペースがあったので、埼玉県某所のセブンイレブンに立ち寄って、あらかじめ昼飯などを調達しておいた。ここで調達しておかないと、厄介な事になる。この時期、腐らないコンビニの弁当類は助かるね。おにぎり100円セールやっていたしね。

あれやこれや買い込んだので珍しく1000円越え。700円以上お買い上げで引けるくじを引いた。で、当たったのでこいつを頂きました。それだけの話なのだが、ちょっと一捻りあった。

最初、別の物が当たった。何だかよく分からないものだったのだが、いらない物だったら、誰かにあげちまえばよろしい。ところが店員が「別のものと取り換えましょうか?」と来たもんだ。その前に当たったものが何かを確認しなくては行けない。聞くとストッキングだという。あ〜そういう事か。それで店員氏がクジをがさっと取って、このラーメンを選んでくれたわけです。

ネタとしてストッキングをもらって、それを被った写真でもアップした方が良かったかな?そんな事を考えました。ま、セブンイレブンの店員さんが、気が利いている人で良かった。

7月9日(土曜日)

忙しい土曜日の休日。朝からあちこちちと動く。雨が降っているので、クルマでの移動になります。効率が悪い。職場や自宅を起点とした市内の移動ならば、圧倒的にスーパーカブが便利だ。こういう効率の悪さはどうもいかんな。

夕方から越谷を目指す。天気が悪いのも分かっていたので、クルマで行く事を前提としていた。でもなぁ〜…諸般の事情で電車で行く事にした。鬼越→京成関屋→牛田→越谷の順番です。この関屋で下りて、真向かいにある牛田駅で東武に乗り換えるってのは、子供の頃からのルートだ。両親が親しくしている人の家に行くのに、このルートを使った。この小さな駅での乗り換えは、なかなかマニアックである。

写真は越谷駅に到着した時に撮影です。東京メトロの8000系。これは北千住で乗り換えた車両です。スカイツリーラインの複々線は凄いな。急行電車を追い抜くための線路が用意してある。この乗り入れが始まってしばらく経つが、やっぱり俺にとっては新鮮だな。普段は使わないからね。

越谷には通夜に出席するために、やって来ました。詳細は省きますが、お世話になった人の通夜です。若過ぎるよ。帰りに虎やさんに立ち寄って、愚痴をこぼしてきましたとさ。

7月10日(日曜日)

朝からバタバタ。いや、別に用事があったわけでは無い。浜田伊織さんの、ストークサンデーの録音をしようと準備を始めた。ところがiPadでもiPod tochでも再生してくれない。自分なりにチェックしてみたところ、サーバー側に問題が有るようだった。結局出発時間ギリギリで、鴻巣flowerラジオに接続出来た。やれやれ。録音も成功していましたよ。

西船でaiyaahさんを拾って、都内某所へ。東都寫眞團 Tokyo/Japanの会合です。レインボーブリッジのしたみち(我々の業界では、ビンボーと呼んでいる。首都高のレインボーブリッジの下にあって、金を払わなくて良いからこういう風に呼ぶらしい。このセンスが俺はダメ)を使ったが、凄いクルマに遭遇です。

トヨタ2000GTです。奇麗なだけじゃなくて、ナンバーも凄かったといっておこう。このジャガーEタイプに、影響を受けたといわれているデザインが好きです。撮影はaiyaahさん。

今回のお題は公園。玉砕でした。提出作品はこれです。神楽坂近くの児童公園。このゾウを模したすべり台が面白かったものでね。

ボツネタはこっち。新宿中央公園。こっちの方がいいじゃないと言われましたが、つまらない写真だなぁ〜と思い、DxO FilmPack 5でTRY-X調に加工した。そこがあざとくてボツです。

寫眞團絡みの事は、色々企画が出てきてこれからが楽しみだ。ただそれとは関係ない部分で、テンションが上がらない。終わって行く事ばかりだ。右肩下がりと言うより、谷底に落ち続ける間隔が続いている。

7月11日(月曜日)

選挙結果と訃報の日かな。ザ・ピーナッツ 妹の伊藤ユミさんが亡くなった事が分かったとラジオで言っていた。5月18日か…お姉さんはもっと前に亡くなっているしなぁ〜実は僕の年代でも、ザ・ピーナッツはリアルタイムとは呼べない。昭和50年に活動を終えているからね。このとき俺は小2でした。

そして覚悟は出来ていたけど、永六輔さんの訃報です。7月7日に亡くなっていたようですね。ラジオ好きとしては、色々言いたい事はあるけど合掌です。

参院選の結果は、予想通りでしょう。特に地元千葉は、つまらないくらい結果でした。自民2・民進1で、それ以前に候補者がつまらん。ドッチラケ選挙区の地域と、昔ながらの選挙区が混在した土地千葉…何だかね。

お隣の東京で残念なのは、田中康夫さんが落選した事。東京と言う土地で、あの手のタイプの人を選出できないのは、なんだかなぁ〜な感じです。

都知事選は忙しなく動いていて、保守分裂の様相。どうしてもイメージ戦略的な色合いが、他の選挙に比べて強い。俺なんか外野だから、特に面白おかしく見てしまう。そうなると、小池のおばさんは、ただの面倒臭い婆さんにしか見えない。そして、かつてのトレンディ俳優の石田純一さんは、出馬しない事を宣言。出る出ないで騒がれて出ない…今後どういう風に金に結びつけて行くのだろうか?本人よりも小石田純一さんの方に注目だな。

暇でネタが無いので、またしても猫の写真です。例の一番弱っちい猫ね。餌をちゃんと与えているので、どの猫も以前より慣れてきた。特にこいつは逃げなくなったね。それでよろしい。虐待する事はしないよ。って、俺のキャラじゃないな。

7月12日(火曜日)

久し振りに、長距離の仕事。と言っても宮城県の亘理町だけどね。帰りはずっとradikoプレミアムで、いつもの放送を聞きながら戻って来た。その途中で、鳥越俊太郎さんが記者会見を行うという情報が入ってきた。野党統一候補として、都知事選に出馬するらしい。元トレンディ俳優は、当て馬だったのだろうか?しかし鳥越さんも76歳か。4年後は81歳か…もう少し若い人の方がいいんじゃないのかね。

常磐自動車道の南相馬SAで撮影です。トレーラーのスペースなんだけど、軽の商業ワンボックスがドカントいる。べったり後につけて軽く馴らすが退かない。そのままでも何とか収まっているので、飯を食いに行こうか?そう思ったが、人が乗っているじゃない。声をかけるとムッとした顔で退いた。もうひと悶着した方が良かったかな。

たまにはこういう仕事も良い。気分転換にはなったが、やはり釈然としない物がたまりに溜まっている。明日は雨か…

7月13日(水曜日)

港の番人で終わりか?と思ったが、16:00の野田市って仕事が付く。早目に現着したが、作業開始は時間通り。この作業も2時間以上かかりました。並んでいるよりはマシだな。

車庫に戻ると、給油係が燃料を入れている。そこで猫の話題になった。このblogにもよく登場する、写真の黒い小猫がクルマに轢かれたというのだ。来客があり、その車が足を踏んづけたらしい。確認しに行くと、いつもと変わらぬ状態でいたので、抱き寄せて足を見てみた。右の後ろ脚が完全に逝っているな。私の中では何かあっても、そこまで面倒を観ないと決めていた。残念ながら、成り行きを見守るのみです。

倉庫近くのコンビニです。新装開店のようだが、サンクスってまだ新装開店するのか?いずれファミマに統一されるんだろう?Rポイントカードの勧誘をされたが断る。確か一度登録したが紛失。その直後にファミマへの身売りが決定したんだよな。コンビニも厳しいよな。

7月14日(木曜日)

文春の発売日。ハンカチ王子のおねだりネタが目玉かな?ベースボールマガジンの二代目社長から、ポルシェが貸与されていたって話です。その他マンションとかもね。法的倫理的なモノは、俺の感覚ではピンと来ない。この手の人に、タニマチがいるには当たり前だからね。多かれ少なかれあるでしょう。ただ取材対象だって事と、ベースボールマガジン社内の処理の問題は別だがね。

記事を読み終わって感じた事は、ベースボールマガジン社内のリークだなって事です。経営が危なないのに、好き放題やっている、二代目のバカ息子って感じかな。

前日大人買いした、海街dairy1〜7巻が届く。映画を観た時に、コンビニで売っていた大きい方を購入。そのうちこっちも出るだろうと思っていたが、出なかった。あえなく?通常盤をゲットです。やっぱり原作も良いな。少女漫画の世界は全く踏み入れてこなかった。ただ映画の原作としては、知っているものも多々ある。そこからちょこちょこ入っていくかな。

暇だし金も無いし、この週末はハードディスクの肥やしになっている、海街dairyを観るかな

7月15日(金曜日)

なんだろうか?疑問符を付けるほどの事じゃないな。日々ただ過ぎ去って行くだけです。帰宅してとと姉ちゃんを観る。風の街の会報が届いていたから、それに目を通す。そして海街diaryの4巻を読む。海街diary…ますます原作も凄いと思う。少女マンガにハマる俺…

写真は昼に食べたカツ丼弁当。あのカレー屋さんで買うのだ。こっちの弁当も安定の味です。車庫に戻ってから猫に餌をやる。クロネコのチビはいない。死んでしまったか?その準備のために何処かに隠れているか?あの脚では辛いだろうな。

ここ二日ほど寝坊気味だ。明日は土曜日だけど朝が異様に早い。とっとと寝るか。(-_-)_zzz

7月16日(土曜日)

6:00に柏って仕事からスタート。こういう仕事を嫌がる輩が多いが、俺は好きだ。ちょっと早く起きて行けば、効率良くこなせるからね。

またしてもネタが無いので猫の写真。4匹生まれた中で、こいつだけが触れていない。最近はちょこちょこ顔を出すが、相変わらず警戒心が強い。臆病なんだな。そしてこいつと一緒に生まれたクロネコのチビは、全く姿を見なくなった。やっぱりあの脚じゃ無理なんだな。一番成長が遅かったけど、餌も食べるようになって、すり寄ってくるようにもなった。残念。

帰宅してから、録画しておいた海街diaryを観賞。劇場で3回観ているから4回目だな。結構飽きないぞ。そして原作コミックも7巻まで読破。こんなにコミックをじっくり読み込むのは、なに以来だろうか?そしてそれが少女マンガというのも、不思議である。

7月17日日曜日

それなりに暑いけど、懐は寒い。どこにも行くつもりはないし、だらけて過ごすか。テレビの録画を観て過ごす事だな。ホント、金がかからなくてよろしい。で、それだけじゃなんなので軽く散歩。

ちょっとだけ趣向を変えて久し振りにIngressです。近所を徘徊です。この写真が、今日回ってきた所です。記念碑みたいな物と、公園と寺とか神社とか…郵便局もあったな。それなりにいい運動にはなったが、つまらなかった。近所って事もあるだろうけど、俺には向かないかな。もっと気ままに歩く方が良いか?俺の場合、カメラ優先だからね。

近所だから新しい発見もなかったな。ひとつだけ分からなかったのは、もときたかた第2公園がふたつあった事です。ドブ川を挟んで、明らかに違う敷地の公園なのだが、どちらも名前は同じ。(Ingress的にはね)でも片方の方は草ぼうぼうで、遊具も何となく手入れが行き届いていない。かといって、柵で囲まれて入れないってわけじゃない。あの念願の道路が通る場所なので、開通と同時に古い方?はなくなるのかな。どうでも良いって言えばどうでも言い。

それから公園の小さなプールが、始まっていた。高校生にしか見えない女の子が管理しているようだ。これも俺が子供の頃からあるので、懐かしくなって聞いてみた。昨日から始まったようだが、誰も入っていない。オムツが取れた子から、小学校2.3年生までが対象だそうです。年齢制限で引っかかったか…そして今度はオムツの方でも引っかかるか…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そろそろなくなっているんじゃないかな?と思ったアパート。今は資材置場のようだけど、これもいつまで残っているかな。とにかく秋には、市川インターから農協本店まで真っすぐ繋がる。大袈裟じゃなくて、この辺の人間には悲願の道路だ。俺が小学校に上がった時には既に「あのオヤジが退かないから繋がらない」と言われていた道路だからね。

明日は祝日だけど出勤します。それなりに距離もあるから、帰庫は17:00くらいになるか?デバン作業も時間がかかりそうだしね。

7月18日(月曜日)

休日出勤。平和に終了です。余暇ってほどの物ではないが、空いた時間の過ごし方として、最近はテレビが多い。地上波を全局ではないが、丸ごと録画してくれているので、それをさかのぼって観るのである。何だか暇な隠居爺さん(そういうひとも最近は少ないと思うが)みたいだ。でも金がかからんでよろしい。このまま朽ち果てるのみです。

そう、そしてそのテレビのお供にこんな物を食いながらね。平和である。

7月19日(火曜日)

何も無し。本当に何もないな。とと姉ちゃんは、会社が立ち上がって、このドラマの本丸に突入している。そこはなるようにしかならないから、安心して観ていれば良い。俺が気になるのは、女学校時代の同級生である、綾さんとの事だな。彼女が今後どのようになっていくか?ちょいと気になる。戦争を挟んで、没落貴族的になっているが、浮上するのか?そこがどう展開して行くかだな。

写真はA4 EVERGREENの岸壁。よく並ばさせてもらいました。しょせん港なんてこんなもんよ。

7月20日(水曜日)

ちょいとバタバタしていたようで、やたらと高速を使った日である。最近では珍しいな。それ以外は何もないが、イライラしている案件が多数あり。ちゃぶ台返ししたい。

7月21日(木曜日)

ちょいと忙しいな。これが継続されればいいが、どうなのだろうか?結構高速を使い西へ東へ…夏休みが始まったので、首都高は全体的に交通量が多い。これが8月いっぱい続くのだな。毎年の事だけどね。

今週も週刊文春がやってくれた。鳥越俊太郎氏の、女に纏るゴニョゴニョである。これは横に置いておく。事実か否か?良いか悪いか?も含めてね。こういう記事が出たって事だけは記憶に止めておきます。

ここまでの都知事選で思う事。与党は、アイドルのパパを担ぎたかったのがよく分かる。経歴から言って、こういう埃は出てこないと判断していたのでしょう。やはりそこに尽きるのかな?断っておくが、私自身が誰が良いといっているわけではない。強いて言えば、与党の人事部長的な立場から見て、アイドルのパパは良かったんだなって事です。つまらない見解だけどね。

明日はまた鳩山町。この調子だと帰りの時間はちょっと余裕をみないとだな。そういう季節だ。そして続く時は続くのである。

7月22日(金曜日)

本日も驚くほど何も無し。気力も無い。帰宅してとと姉ちゃんを観る。そして気が向くと、相棒の再放送なんかをチェックしている。ダメダメだ。

写真はA-3 韓進の中防待機レーンだ。今日もまた、よく並んだのである。

7月23日(土曜日)

午後からのデバンに行って、いつもと変わらない時間まで働くかな?と思ったけど、港の番人で終了。城南山九の昼には引っかかったけど、平和に終了です。

車庫に戻って、指定整備工場に電話を入れた。OKとの事。オイル交換です。これでこの夏を乗り切ります。

帰宅すると某新聞社の営業がやって来た。某飲料メーカーとタイアップして、ジュースの試飲もやっていると言う。結論から言うと、この営業マンは優秀だとは思う。旧来の新聞購読者層にはね。

以前は新聞大手三社?をローテーションしていた。これを今は、毎日新聞一本に絞っている。理由は簡単で、毎日新聞を取れば、WEBでも紙面と同じ構成の物が無料で読めるからだ。この“紙面と同じ構成の物”が読めるってのが、大事です。

WEBでも有料会員になれば、各社全く同じ記事が読めるでしょう。だけどその新聞が、どの記事をどのような扱いをしているか?これは紙面じゃなくては分かりません。その紙面と同じ物がiPadで観られる…これはありがたいです。毎日の他には産経がこのサービスをやっているかな?外にもやっている所があったら教えてください。

さて、毎日じゃない訪問してくれた新聞社の営業の話に戻ります。こういった理由で、毎日一本に絞っている、申し訳ないが同じサービスがあれば、以前のようにローテーションする。こういう事を説明しているのだが、何故か通じない。早い話、WEBのサービスを全く理解していないのだ。存在くらいは知っているが、他社はおろか、自社のサービスについても理解していないようだ。紙の新聞とWEBのサービスは全く違う。読者層に至っては、接点が無いのでは?と思うくらい違うのだろう。WEBを理解して新聞を購読する人は、ネットで購読申し込みをして、カードで決済するのかな。そんなつまらない話です。

毎日届く、メルマガのような物の話。このメルマガのような物は、土曜日におまけが届く。スタッフのこぼれ話のような物や東良美季さんのコラム、ネット選挙で有名な方のコラムがある。そのネット選挙に纏る話で、えっ?と言う物があった。都知事選真っただ中、政見放送に関してはあちこちで話題になっている。僕もYouYubeでチェックしたが、NHKで放送したのに、NHKの職員の給料について糞味噌言っていたりして、なかなか笑える。ところがである、このYouYubeの政見放送は、違法であるようなのである。このおまけ配信の、メルマガのような物で知ったのだ。ネット選挙解禁と言っておきながらこの程度か?総務相に限らず、ネットに対するアレルギーが強いお役所だな。YouYubeで政見放送くらい公に流せよ。

宮川賢のデートの時間でそ?!を聴きながら爆睡。気付いた時は明け方でした。そこからまた二度寝すると言う、情けない感じでした。

7月24日(日曜日)

昨夜はシャワーも浴びず、ラジオを聴きながら寝落ち。疲れていたのか?12時間の爆睡でした。早朝とは言えない時間だったけど、とにかく準備して会社の車庫へ。SWIFT RSのオイル交換と、ヘッドの掃除を簡単に済ませる。昨日ヘッドのオイル交換をした時に、乗用車のオイル交換は半年に一度だと言ったら、もうちょっとやった方が良いんじゃないの?と言われた。しかし乗る距離が距離だからこんなもんでしょう。夏と冬で充分です。

一番暑い時間は、ラジオを聴きながらMacに向かいます。ストークサンデーを聴きながらね。コミュニティーFMの番組なので、この様な状態で録音しながら聴きます。サブ機となっているちょいと前のiPadと、Radio Server VJ-10を繋ぎます。青い線が35∅のそのケーブルです。

ラジ録10はやはり安定しない。引き続き複数のマシーンで、どれが成功するか?状態を続けようと思います。それに加えて、この写真の方式も並行してやるつもりです。radikoプレミアムでしか聴けない、外の地方のラジオはこれですね。Radio Server VJ-10の録音予約をLINEにしておいて、iPadでradikoプレミアムを受信し続ける。自宅の回線でradikoプレミアムに繋げるのだから、成功率は極めて高い。でもなんか半自動みたいで、ちょいと間抜けだな。

涼しくなってからは散歩。いつものパターンだが、中山法華経寺付近はポケモンGOな人達が沢山いた。若い女の子三人連れが、あ〜じゃない、こ〜じゃないとやっているかと思えば、その趣味に精通しているであろう男子二人連れがそこここにいる。あれは分からない、そんなのは難しいと賜っていながら、スマホをいじる爺さん婆さんがポケモンGOに夢中だ。住宅街を走る乗用車の、ポケモンGO率も高かった。毎日車に乗るものとしては、ちょっと先が思いやられるな。Ingressの比じゃない。俺はいつものDoutorで、ちょいとやったがその程度だな。俺はそこら辺で終わりでしょうな。

次回の寫眞團のお題はTHE・夏だ。まさかこの写真を出す事はないが、おさえの作品も撮れなかった次第です。下総中山周辺はホコ天でした。

最後に中山法華経寺の猫。ここも以前に比べて猫が少なくなった。淘汰されたのか?居着かないようにしているのか?それは分かりませんが、久し振りにお会い出来ましたね。触らせてはもらえませんでしたが、ここまで近付けました。こうして俺の日曜日は終わってゆくのだ。

7月25日(月曜日)

仕事が始まると何も書く事がないな。本日も平和に終了です。当たり前のように、一日中ラジオを点けている。このラジオの世界が、俺の世間との接点と言っても良い。世の中のおおまかな流れも分かるしね。10年以上前になるだろうか?あるパーソナリティーの家族が、ラジオを聴いた時の感想が面白かった。電車の人身事故ってこんなにあるんだ…そんな内容の事をいっていたらしい。番組内でもそこかよ!!と突っ込んでいたが、確かにそれほど電車の遅延は多かったのである。それも人身事故による物がね。いまだにこの件に関しては定番か?良くない事だけどね。

ここ数日に関しては、ポケモンGOです。夢中になって追突事故が起きた。電車内でポケモンGOのスクリーンショットを撮影していたら、自分の写真を撮られたと思った男性が、女性の腕を掴んで…そんな勘違いによるトラブルがあったとか、キリが無いくらい報道されている。確かにながらスマホを増長させる事は確かだ。SNSなどのチェックよりも、集中してしまう傾向にあるからね。自転車を観ると、ポケモンGOやっているかな?とチェックしてしまいます。これに関しては、警察も容赦なく取り締まって欲しいし、点数稼ぎ的な検挙にも繋がるから良いんじゃないかな?

大竹まこと ゴールデンラジオ!で、森永卓郎さんが、ポケモンGOに関して肯定的な事をしゃべっていた。ながらスマホは良くないが、ポケモンGOに関してはそれほど否定する事もなかろう。私も別にあのゲームに関して、否定するつもりなんかはない。マナーやルールの問題で、こちらが迷惑しなければよろしい。タバコと一緒だな。

ところが森永卓郎さんが否定的な事を一切言わない事に関して、大竹まことさんが納得のいかないようなそぶりを見せて。少なくとも私にはそう思えた。Twitterで同じような意見も発見した。

大竹まことさんのネットアレルギーが出たかなぁ〜僕はそういう風に感じた。わりと初期の大竹まこと ゴールデンラジオ!では、感情的にネット社会を拒否するような部分があった。本人にはその自覚はないのだろうけど、大竹さん本人が受け入れられない物だから、リスナーである私何ぞにはそう伝わってしまうのだろう。その後随分と改善されて、分からない物はアルバイトを含めたスタッフに、良い意味で丸投げしていた。それは今も続いていると思うが、今日のちょっとした事が気になってしょうがない。この先10年、番組は続けられるか?良い悪いじゃなくて、ネット社会を2チャンネル的な物を基準に拒否していると、厳しいと思いますよ。僕にはそう思えました。

最後に…ポケモンGOのマナーの悪さを切っ掛けに、歩行者や自転車の過失割合が見直されないか?そんな風に考えています。ポケモンGOやっている自転車が飛び出してくる。除けられなくてぶつかれば、こちらは分が悪い。以前ほどでもないようだけど、基本的な部分は変わらない。はっきり言って不条理な事も多いのである。

7月26日(火曜日)

一日中港の番人でした。毎度の事ながら、伊集院光 深夜の馬鹿力の録音を聴きながら走る。大井5号の並びに付いて、一旦止めて、ラジオを点けた。えっ?な事件発生です。知的障害者が暮らす施設に強盗が押し入って死傷者が出たと言う。結局、報道で分かっているだけで、19人が亡くなったのだと言う。犯人はこの施設の元職員。自首してきている。障害者なんて死ねばいい的な事を言っている。などと徐々に情報が小出しにされているが、いったいなんなのだろうか?刃物だけで19人を殺している。津山30人殺しに次ぐ大量殺人だな。津山の方は銃も使っているけどね。

しばらく目が離せない事件だ。まさかとは思うが、精神鑑定にかけられて無罪?自首してきたから減刑されて無期懲役?死刑制度の賛否はともかく、この国に死刑制度がある以上、適用されないなんて事はないよね。

ストレスが溜まっているのか?ポチってしまった。M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8です。本当はLUMIX G 20mm/F1.7 II ASPHを狙っていた、値段に一万円以上の差がある。迷わずこっちです。しかし朝注文して、帰宅したら本当に届いていた。Amazon恐るべし。ってかこれが当たり前になっている。そこが怖い。

赤城耕一さんの銀塩カメラを使いなさい!とNAVI CARSはじっくり読ませて頂きます。こっちも楽しみだな。

7月27日(水曜日)

7月はちょっとだけ動いたけど、それももう終わりだな。今週からは、暇モードな感じです。ま、平和に終了だからいいけどさ。

今日からGM1の相棒が変わった。昨日到着したM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8です。端的に言って、この方が使いやすいかな。F2.8って明るさもいいよね。とっさに撮影して切り抜けばよろしい。歩留まりを基準に考えれば、そういうのもありだな。

エアチェック(死語)デジタル版シーズン2プロジェクト(そんなに大仰な物ではないが)が安定しない。今日も午前中のラジオの録音ファイルはふたつ出来ていて、どちらも30分ほど足りない。保存用にはRadio Server VJ-10で録った、アナログ音源を選んだのである。もちろん音質はデジタルに分があるけど、録音されているか否か?では、格段にRadio Server VJ-10が有利だ。iPadでradikoを再生させておいて、Radio Server VJ-10のLINE入力で録音するか?でもこれだと複数の局を録音する事ができない。取り合えず、ラジオサーバーをネットオークションで入札しました。

それからこれを機に調べてみたら、オリンパスではラジオサーバーそのものが、カタログ落ちしている。そうだよな。在庫品の新品をゲットしておくか?そんな予算はないけどね。

7月28日(木曜日)

お盆みたいだ。暇モードで一日中港の番人でした。色々と考え事をしているが、まとまらない。差し支えない事で言うと、携帯電話のキャリア替えです。IIJmioが限定的なカケホに参入てきた。一回の通話が3分とか5分ってヤツね。ますます大手のキャリアは、俺の選択肢から消えて行くのだ。

ネタもないので猫の写真をのっけておくか。梅雨も明けたようだし、気分がカラッとするような事がおきないかな。

7月29日(金曜日)

鳩山町に行ってきた。毎度の事ながら、ここは時間がかかる。これはこれで時間が出来るって事なので、疲れていれば寝ちまうし、やる事があればiPad Air 2で色々やるのである。今日は半分寝て半分作業です。Nexus7を復活させたのだ。

昨夜、ある程度の事はした。充電してちょっとした動作チェックね。なのでここではちょっとツメていった。具体的に言うと、GM1の画像をNexus7に転送させて、リサイズしてモザイクを入れるって作業が出来るようにしました。今までもおおよそ出来ていたけど、アプリを変えたりしたよ。ちょっと使ってみて、ユーザー辞書が全くっていっていいほど登録していないから、そこが不便かな。これからごちょごちょとやり続けます。

相変わらず気力がわかない。こいつは気まぐれに餌を求めて、俺にすり寄ってくる時もある。そんな風に生きられないものか?

7月30日(土曜日)

いつもの通り、土曜日が休みの時はあれやこれやと忙しい。そんななか床屋に行く。ここの女将さんから聴いた事が、なんか凄く間抜けと言うか…我が家の近所の公民館に行く事があるらしい。でももうあそこは嫌だと言う。分かりにくい所にあって、道に迷ったと言うのだ。確かに一本はいった所にある。北方村は外から入ってこようとすると分かりにくい。だけど同じ村の床屋だ。どういう風に行ったのかと聞いてみたら…

そりゃ教える方が悪い。倍近くある道のりだ。僕が二通りある行き方を教えたら、えっ?ってな顔をして驚いていた。その床屋さんから見たら、駅とは逆方向だし、そう遠くない場所とは言え、不案内なのはよく分かる。しかし、教える方もなぁ〜分からない人が分からない人に道順を教える、なんか落語みたいでした。

吉祥寺のいつものコンビニのイートインで、一人妄想にふける。何事もなく過ごせたからいいけどさ。MANDA-LA2の事は別の場所でね。

7月31日日曜日

本当だったら、小便小僧様に会いに行くつもりだった。ついでに新橋SL広場付近にある、都知事選の候補者のポスターを撮影しようかと思った。泡沫候補まで全部そろっている所は少ない。ここにはあったらしい。その都知事選は、20:00過ぎにテレビを点けたら、もう当確が出ていた。小池の婆さんか。予想通りと言うか、なんと言うか…俺の中では、候補者を語る以前の問題でもありましたとさ。都民じゃないから、甘口でこの辺にしておきます。

話がそれた。遅い時間におきて、腹が減ったので自分の餌を作る。作るってほどの物ではない。スーパーで安売りしていた冷やし中華です。麺をゆでて、冷蔵庫にある物を切っただけです。

何に疲れているのか、腹が膨れたら爆睡。気が付けば16:30です。何をやっているのだか…暑い時間はエアコンの中で、Macに向かい作業をする予定でした。それがこの体たらくです。結局スーパーに買物にいっただけで、俺の休日は終了です。

昨日が土用の丑の日だッたため、店頭には鰻の蒲焼きが沢山並んでいる。鰻は高騰しているので、なかなかのお値段だ。もちろんスルーです。それに僕はこのお総菜としてのウナギは好きじゃない。あれはそれなりの店で数千円は出して食べる物です。子供の頃、よくお袋が買ってきてくれた。それほど美味いと思った事はなく、当時でもそれなりの価格だ。買ってこなくて良いと言っても買ってくる。揚げ句の果てに高かったのに…と来たもんだ。別に代わりの物を買ってこいと言っているわけではない。俺はいらないと言っている。別の物も出さなくて良い。なのに…である。育ちがそこそこのくせに、貧乏臭いのである。総菜の鰻ではなんか嫌な思い出ばかりだな。鰻に罪はないが、それにまつわる事で色々ある。祖父の事も思い出した。また愚痴ってしまった。

しかし、スーパーの蒲焼きは否定しても、うな次郎は俺の中でちょいと注目株だ。魚のすり身で作った、練り製品だ。レンチンして、付属の蒲焼きのたれをかけるってヤツだ。俺はここまで行くと、好きになる。インスタントのマツタケのお吸い物とか、カニカマみたいな物だ。奥戸商会くんは既に試してようで、俺もと思ったが売っていない。まだそれほど出回っていないのか、売れ過ぎているのか?

ナマズを蒲焼きにして…ってのもあるらしい。そっちは全く興味が湧かない。ナマズに食べさせる餌まで工夫しているらしいが、俺は練り物の加工品に興味があるな。本物か?思いっきりバッタ物か?そんな感じかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする