2016年1月の日記

1月1日金曜日

あけましておめでとうございます。今年も私と優しく付き合って下さる方々だけ、よろしくお願い致します。と、悪態からスタートです。

大晦日の夜は、日記を書き終えて紅白を観ていたら自然に寝落ち。紅白が終わる頃、目覚めました。レベッカのフレンズは何となく観たけどね。その前にDVDで観た、福福荘の福ちゃんがたまらなく印象的で面白かった。そんなことも書こうと思った昨日の日記です。

今年も宣教師君は仕事だと言うので、aiyaah君・奥戸商会君と俺の3人で冴えない新年会です。秋葉原は殆どめぐる事も無く、毎年早い時間から営業しているチェーン店で濃い話をしてきました。濃い話なのでスルーするけど、隣はAKBな4人組だったと書いておこう。

その新年会の前に、俺なりの初詣?に行くために駅まで歩く。気温は高めで、空は澄んでいて気持ちよかったな。やっぱりカメラを持って歩くのは気持ちがよろしい。

そして秋葉原に行く前に立ち寄った初詣?です。去年と同じ構図だ。というか、ホームドアが出来るまで、これで行こうと思っているからね。相変わらず見通しは暗い。年が変わったと言っても月が変わるだけ、日付が変わるだけです。だけどけじめとしての新年だな。明日はどっちだ?

1月2日(土曜日)

たっぷり寝た。(-_-)_zzz。ヨシ行くぞと決めて、映画を2本予約した。一本目と二本目の間は5分。同じシネコンだから問題ないどころか、効率がよろしい。

一本目はクリード チャンプを継ぐ男です。これ、ロッキーファンにはたまらないでしょう。普通に楽しめました。見終わった直後思った事は、やはりアメリカ映画だ。当たり前だけどね。最近、このアメリカ的と言うか、映画を通してのアメリカってのがどうもね。だからってアハリウッド映画が嫌いか?それはちょっと違うんだよな。興味のある方は是非観に行ってくださいな。

二本目は007 スペクターです。今日の二本で言えば、こっちだな。全作のスカイフォールから3年も経っているのか。ミッション:インポッシブルと比べてしまうが、どっちの映画良いとか面白いとかでは無く、ノリから行くと確実に007だ。アメリカじゃなくてイギリスって事かな?そんなことより、ボンドガールのレア・セドゥに釘付けでした。

近所のシネコンに向かうのに、ちょっと早めに出て、いつもの中山法華経寺を通りながら散歩です。境内までクルマが入ってこられるのは良いけど、あの時間に入ってくるかなぁ〜もう止められないのは分かるだろうに。昨日の八幡神社もそうだが、手前で止めてって発想は無いのだろうな。

下総中山駅近くの雑貨屋さん。衣料品店か?老人用のカート、ここで買えば良かったな。しかし2日から開けていても客が来るんだな。

映画を二本観て帰宅すると、ローカル路線バス乗り継ぎの旅が始まっていた。水戸から善光寺という超難問だ。どれが正解かは俺には分からない。ただ古河までたどり着いた時に、小山を目指したのはダメだと思う。古河の駅で最初にバスの運転手に聞いた、境車庫から春日部の方がまだ良かったのでは無いか?漠然とだけど、俺は高崎から横川→軽井沢ってのが、長野県への入り方だと思っていた。高崎を目指すとなると、伊勢佐木・太田がキーワードだ。そこからさらに逆算すると、熊谷ってのがひとつの選択だ。さっきの春日部から行くと、伊勢佐木線の沿線をどうにか下って…

違う方法を、具体的にTwitterにアップしている人がいた。そっちの方が説得力があるな。ただ俺が言いたいのは、小山や佐野のような所を通ったら完全にアウト。バス事情に精通していない俺でも、あの辺がバス不毛地帯だと言う事は知っている。ハッシュタグでTwitterを追いかけてみても、その辺の意見は皆一致しているのだ。今回は、そんな読みのズレもあって、よく歩いていたな。お疲れ様でした。

1月3日日曜日

今日やるか。温かいし…年末は押していたし、場所もふさがっていたから、車内清掃とオイル交換。ヘッドとSWIFT RS、カブもやっちまいました。SWIFT RSとカブは走行距離が少ないな。だからと言って手放せる物じゃないしね。ま、平和に終了です。

車庫にこんな風景があったのか。別に取り立ててどうこうな物じゃないが、今まで気が付かなかった。そして、相変わらず猫は憎たらしいのである。

DVDで借りている“百円の恋”観賞終了です。確か小林信彦さんのコラムで、この作品を知った。そういうパターンは今までにもあったけど、必ずしも自分が気に入るとは限らない。ただ今回の作品は良かったな。安藤サクラさんって女優は知っていたが、この人の出ている作品を観るのは初めてです。気になる女優さんの一人になりました。

一番気に入ったシーンを備忘録として書いておきます。バイト先の百均のコンビニで、ちょっとそれっぽい下着を買って、身に付けるシーンがありました。そのシュチュエーションといい、ダメさ加減といい最高です。安藤サクラという女優が、本当にあのダメな女なのじゃないか?そう思わせます。俺の中のヒット作品だな。

奥戸商会邸にパソコンを取りに行く。Wi-Fiの不具合が原因で再セットアップをお願いしていた。Wi-Fiの不具合は大した事じゃなかったが、変なアプリがかんでいたので、またOSをインストールし直してくれたのだ。感謝です。そしてRdikoolをインストールして、試しに番組予約をしてみました。明日の朝、ちゃんと録音出来ているだろうか?しばらく使ってみて、安定するようなら乗り換えますけどね。ただしWindows10は、サポートの対象外のようです。

駄カメラ・駄パソコン…色々集まってくるが、再生出来ればめっけもんだからね。どっちも居候さん物件だ!!そして役に立ってますよ。

1月4日(月曜日)

前の晩、随分と夜更かしをしてしまった。ってか、眠れなかった。だらけた生活を送っている証拠です。おかげで?録画しておいた、相棒の元日スペシャルを観ることが出来た。木村佳乃演じる、片山雛子議員の悪役?ぶりは良かったな。

それなりの時間に起きて、10:00スタートの“アパートの鍵貸します”を鑑賞。新午前十時の映画祭って企画のやつだ。やっぱり、今見ても良いのである。名画です。今更ながらだが、シャーリー・マクレーンって凄いよね。行って良かった。そして俺にしては珍しく、この正月に観た3本の映画は全て洋画だ。こういうこともあるな。

全く当てが無いわけじゃ無いが、ぶらりと秋葉原へ足を向ける。都営新宿線の本八幡駅へ行ったが、冬のワンデーパスが売っていない。創価…じゃなかった…そうか、今日は既に平日扱いなんだ。街は正月気分といった感じだが、曜日の並びから行って、今日から表面上仕事をしているところも多い。公共交通機関としては当たり前の営業形態だな。700円のフリーパスを買うってのもありだが、JRで行くことにした。

かの地では、なんか空振り状態でした。こちらも正月気分は抜けていて、お店側は平日状態。それでいて、お上りさんも多いって感じでした。

帰りは上野まで歩いて、京成上野駅から戻ってきましたよ。それにしても、遠回りしているとは言え、時間がかかる。京成上野駅はなかなか、ローカル線的でよろしい。ここに来ると学生時代を思い出す。

あの当時、津田沼行きの最終が23:30とか40分だった。これ、当時でも異様に早かったのを思い出す。JRだと秋葉原発の最終が、今(0:46)と変わらなかったと思う。上野や御徒町からは、それと接続する電車に乗れば良いのだから、終電は一時間遅い。遠い所に住んでいるように言われたが、それ以上に京成電車の最終が早すぎたよな。そして、京成電車の今を調べてみたら、京成上野発23:56の津田沼行きが最終でした。この後、高砂止まりがあるだろうけど、津田沼あたりでこの時間じゃぁなぁ〜…それだけ利用客が少ないってことかな?

ちょっと驚いたことがひとつ。マクドナルドの上野公園店が閉店するそうです。ABABの斜向かいの、あの交差点にあるビルのマクドナルドです。

不採算店舗の閉店は知っていたけど、ここが閉まるのか?俺の印象としては、“いつも混んでいる”だけど、家賃やもしかしたらビルの建て替えか?集客力とは別の理由が絡んでいるのかな?それとも、俺がそう思っているだけで、それほど売れていないのか?そんな事を考えながら歩いたけど、仲町通りはスルーでした。

1月5日(火曜日)

仕事始め。のっけからヤードは大混雑。一斉にヤードスタートで、今日は搬出作業が集中した感じだろう。それにしてもクソだったな。俺はたまたまそこそこの時間に上がれたけど、大井7号とでしくじって、大井2号で上手く行かなかったらアウトであった。仕事の事はこの辺で…それでも長いな。

会社の猫。相変わらず打算的で可愛げが無い。餌をくれそうな俺のところにすり寄ってくるが、後はどこ吹く風だ。それが猫ってモノかもしれませんがね。

帰宅して、hp G5000+Windows10にラジ録10をインストールした。結局RdikoolのWindows10対応まで待ち切れない。せっかちな男だ。せっかく居候さんから頂いたパソコンだ。それに少々金をかけて、奥戸商会くんの手間もかかっている。今日からこの組み合わせの実験がスタートです。

1月6日(水曜日)

前の晩、寝つきが悪くて睡眠不足…のはずなんだが…鳩山町でゆっくり眠れる時間があるのに、なんかここでも眠れない。どうした俺?終わりは安定のアンカーでした。

そんな中、ニュースをチェックしていると、NIKONの新製品絡みで、俺のタイムラインは賑やかだ。D5とD500の正式発表です。どっちも宝くじがが当たったらレベルの代物ですが、FXとDX、それぞれのフォーマットのフラッグシップのモデルチェンジだから、話題も多いでしょう。DXフォーマットのD500は、D300sから見てもちょっと時間が経っている。400じゃなくて500って名前がその位置付けを物語っているのか?

スペック的にざっと見ても、とりたてて…と思ったが、赤城耕一さんのTweetがちょいと気になった。ライブビューのコントラストAFを応用した、AFの微調整の自動設定が良いらしい。位相差AFの不正確な部分を、補う完璧な技術なのか?被写界深度の浅いレンズで、位相差AFの限界を克服か?

Twitterの140文字制限撤廃について、TwitterのCEOが肯定的な発言をしているらしい。正式発表には至ってないが、3月までに撤廃の方向に向かっているとか。その撤廃後の文字数は1万文字。140文字の世界こそ、Twitterの醍醐味だと思っていたのに、ちょいと残念な気がします。

英語圏の人達から見ると良いのかもしれません。ただ日本語の場合は、不要だと思う。長い文章を読ませたければ、色々方法はある。ハードルが高くなるという人もいるが、そんなの克服しろ!!の一言です。

とりあえず、文字数の制限が撤廃されても、TLの見た目は変わらないらしい。クリックして、続きを読ませる形か?だとしたら、見える範囲の140文字でTweetを続けたいな。これをTwitter原理主義とでも呼ばせてもらおうかな。

1月7日(木曜日)

朝はゆっくりだし、今日は楽に行けるか?そう思ったのが間違い。15:30前に品川・東CYに並んだ。こっから4時間…やっと積めると思った頃に、業務無線で同僚ドライバー氏から連絡が入る。R357東行き荒川河口橋天辺で、乗用車二台とバイクの事故発生。ライダーは動かない状態で横たわっているという。死亡事故か…高速で帰ってくるという余分な出費です。

自分がこの事故にかかわらなかった…そう思えば、愚痴りながら帰ってくるのも幸せな事だな。相変わらず色んな事が麻痺している俺です。写真は成田空港です。この近くの倉庫に行ったので、そこから撮影です。

ラジ録10のレポートです。取りあえず、radikoプレミアムにログインしない状態で使っている。なので録音する番組は、東京近辺の放送局に限られる。ところがこの状態でも、らじるらじるに関しては、放送地域を選ぶ設定がある事に気が付いた。これ、実はかなりありがたい。

東京近郊の電車が人身事故等で止まったとしましょう。民法の生ワイド番組なら、タイミングを見計らって、「ただ今○○線A駅とB駅の間で人身事故が…」となる。これがNHKだと平気でトークを絞り、報道担当のアナウンサーが「ただ今○○線A駅とB駅の間で人身事故が…」と割り込む。そして終わると、続いているトークが再開されるのだ。全国放送だから、北海道や沖縄に、東京近郊の電車が止まった事を伝える必要は無いというのが、NHKの考え方なのだろう。だったらせめて、曲の合間にやってくれた方がまだ良い。ぶっつりトークを絞るか?NHKは日本放送協会の略だが、「日本報道協会の略だ」という人もいるくらいだからしょうがないのか?

100%は無理にしても、この手の事を回避するために、らじるらじるの地域設定は、仙台にしておきました。もちろん仙台で何かあったらアウト何だけど、東京よりは遅延のお知らせが入る可能性は低くなるからね。さて、どうなるかな?

1月8日(金曜日)

19:30に終わったから早い部類なのか?いや、そうじゃなくて無駄な並びがなければそれだけで…これに関しては毎日でもぼやくぜ。写真は大井・東VPのコンテナです。

回送中の路線バスが、アパートに突っ込んだ事故は気になる。運転手が気を失っていたという情報もあるが、詳細は明らかじゃない。癲癇(てんかん)等の持病を持っていなくても、そういう事はありえるからね。

Windows10+hp G5000の組み合わせに、ラジ録10は安定した動きを見せている。そのことから、私のメインマシーンであるMac mini Late 2012のラジ録の設定から、RADIKOプレミアムを外した。そしてラジ録10に、RADIKOプレミアムの設定をする。最終的には、Macのラジ録を外せると良いのだけどね。メインマシーンにあの手の作業はさせたくない。まだ落とし所は決まっていないのだ。

1月9日(土曜日)

思ったよりも仕事が早く終わる。初めて行くところだが、例の時間のかかるVAN詰めだ。まぁ〜それ以上はいいや。前の晩からちょっと調子が悪くなって、待機時間に完璧に風邪を引いた。参ったな。毎年冬には、一度や二度風邪を引く。ただ高熱が出た事はここのところない。喉をやられるのと、腹を下すくらいかな。頂き物のユンケルで復活となればいいのだが。

深刻な状態では無いし、眠くも無いからWOOD JOB!~神去なあなあ日常~を観賞。これも劇場で観損ねた映画です。見終わった後、やはり劇場で観たかったなというのが俺の感想です。矢口史靖監督の味が出ていて、ロケーションも良かったな。

写真は原木中山駅前です。写っているところは船橋市。写真に写っていない後ろ側は、市川市で交番がある。でもこの付近で事故があっても、下総中山駅辺りの交番から警察官が来る。同じ千葉県警なのにね。こういうの、何とかした方が良いと思うのだがね。

ここはスーパーの客の違法駐車が多い。2000円以上お買い上げだと、駐車コインをくれるのだから止めればいいのに。私のSWIFT RSが止まっているところが、その提携の駐車場のひとつです。

俺は警察じゃないから、路上駐車に対してそれほど目くじらを立てているわけじゃない。だけど、止めかたがねぇ〜俺の止まっている位置から出られない時がある。勘弁してもらいたい。

1月10日日曜日

やはり一晩では風邪は治らない。若い時とは違うのである。クスリは飲まずに、ユンケルで奮い立たせようとするが、イマイチ効果が無い。14:00過ぎまで、おとなしくしていた。そして思い切って散歩に出る。これで体調が復活するわけでは無いが、少し毒が抜けたような清々しさがある。

写真はその散歩のコースとなっている中山法華経寺です。いつものDoutorで珈琲を飲むが、混んでいたな。そしてWiMAXは何故か不安定。電波状況が不安定なだけだったので、故障では無い。だけど日に日になんだかなぁ〜のWiMAXです。

エアチェック(死語)デジタル版はシーズン3に入ろうとしている。今日はDynabook+Windows7の方をちょっといじった。ラジ録3を終了させて、Rdikoolを試しにセットアップした。今日のMOONLIGHT_MAGICの再放送からテストしてみます。サーバーの問題も有るから、何が原因とは言えない。ただ最近このDynabookでの録音が上手く行っていないのよ。症状としては、サーバー混雑の状態で、起こる事が起きているのだけどね。まだ色々試して行きます。

DVDで娚の一生を観賞。少女漫画が原作らしい。個人的に少女漫画は一切読まない。たまに目にしても、殆どスルーだな。でも少女漫画が原作の映画は、以外と相性がいいみたいだな。これも俺にとっては当たり。それと榮倉奈々さんという女優を見直した。いや別に嫌いだったとかじゃないけど、年齢を重ねて(といっても27歳)良くなったし、これからも良くなって行くんだろうな。

それから安藤サクラが榮倉奈々の親友役で出ていたが、これもなかなか良かった。百円の恋とは全く別の意味でね。(文中一部敬称略)

1月11日(月曜日)

休日出勤。こちらは平和に終了。憎たらしい猫に餌をやって、とっとと帰宅しました。午前中に終わったし、楽だったな。

エアチェック(死語)の環境を整える作業は続いている。完成はしていないけど、安定の方向に進んでいる。そのうちまとめてアップします。

近所の喫茶店にガラクタを届けるのと、写真のプリントをしたくらいで、あとは倒れている感だ。風邪が良くならない。毎年この時期はこんな感じで、カブで出勤するのもやめている。進歩がないのである。

1月12日(火曜日)

相変わらず風邪っぴきである。仕事に影響を及ぼすような体調では無いが、段々声が出なくなってきた。本当に毎年同じパターンだ。そんなわけで、カブで出勤出来ない。

どっちみち今日は出かける時に、雨が降っていた。それどころか、東京地方は初冠雪だったようだ。雪といっても、雨と変わらん雪だがね

写真は本牧A5の並びです。久し振りに横浜の港に行った。事前に段取りを確認しておいたので、どうじゃないが、やはり勝手が違うね。

昨日だか一昨日のYahooニュースで知った。話題の芸能人夫婦が、センチュリーだかクラウンだか知らんが、そこに賃貸物件を探しに来たそうだ。それを対応した女が、ただ興奮してTwitterでつぶやいたらしい。家賃35万の物件がどうとかこうとか…それでその物件もバレてしまったらしいけどね。この女に対して、何のフォローのしようもないし、会社側としてもどう対応したら良いのだろうか?謝罪するしかないだろうけど、取っ掛かりもないしただ土下座状態でしょう。

もっともらしく言えば、新しいメディアに対する事も含めて、徹底して社員教育とモラルを高める…みたいな事を唱えるのか?そんな箸の上げ下げから教えなきゃいけないのかね。

これは俺の勝手な想像だが、この手の女は表面上はともかく、落ち込む事もないんじゃないかな。同情してくれたり、慰めてくれる人間の話を聞いて、自分の中でなかったことに出来るんじゃない?俺の想像に過ぎませんからね。

今回の事で、俺はどこを見るかというと、やはり会社側です。ちゃんとした対応ができるか?もちろんそれもあるけど、何をどうやって謝って再発防止に努めるというのか?こいつを雇った事が悪いと言えばそれで終わりだけど、行動があまりにもお粗末です。後処理する会社側に付いてしまう俺です。

1月13日(水曜日)

朝からバタバタ。足立区でVAN詰めの予定が、話が違っていたようで明日だという。荷物そのものも無いし、押し問答してもしょうがない。(そんな事をする気も無いが)結果、待っただけで退散です。

この待機時間にニュースをチェック。Twitterのタイムラインで、スポーツ紙の一面の画像が目に入った。SMAP解散で、キムタク以外は独立だという。私には何の関係も無い事だけど、文春がジャニーズ事務所とドンパチやっていたから、そのレベルでの事情は知っている。時間が経つにつれて分かった事は、I女史とされるSMAPの恩人でもあるマネージャーが退社(解雇?)する事になり、それにSMAPが付いて行くという。ただキムタクが何らかの事情で、ジャニーズ事務所に残るって話らしい。

素人目に見てもご法度な出来事だ。このI女史ってのは、ジャニーズ事務所が見限ったSMAPを、ここまでのし上げた人らしいからね。もうひと反乱あるか?そして元ネタは文春かと思ったら、新潮らしい。これまた以外。明日の発売が楽しみ?

こっちは毎日新聞の社会面で、一面にも載っていました。強姦罪で訴えられた23歳の男性が、無罪になったという物です。記事を見る限り捜査自体も???な感じだが、一審の裁判も酷い。高裁はその辺の事に突っ込んでいるようだが、全てが何で?な感じです。

そしてこの記事を見る限りでは、被害者とされる女性はどういう経緯でこんな被害届を出したのだろうか?当時17歳だったらしいが、俺には狂言レベルの事だと思うのだけどね。私なら、全財産をなげ売ってでも(そんな物は何も無いが)、この女を訴えるけどね。それとも女性側には、何か事情があったのか?

仕事を始め、生活に支障をきたす状況では無い。ただこの風は長引きそうだ。しばらくはカブで通えないのだよ。

WOOD JOB!~神去なあなあ日常~を観賞した事を備忘録として書いていなかった。11日にDVDで観たけど、これもなかなか良かったな。そんな感じで明日も早い。

1月14日(木曜日)

以前一度行った事のある上野原市に行ってきた。あっち方面は、必要以上に早く出て行く傾向にある。甲州街道を知っている人なら、分かってくれると思うがね。帰りは諸般の事情で高速だったけどね。写真は品川住友CYです。

SMAPだベッキーだと、そんな事でマスコミが騒いでいる時は、新聞を隅々までチェックしすべし…そういう内容がTwitterのタイムラインに出てきた。その通りだな。ま、そういう事でこれは置いておく。

そのそんな事です。毎日新聞の社会面に、SMAP解散の記事が出ている。好む好まざるは関係なく、あれだけ露出しているグループが解散しよう(させられようと?)している。SMAPにさして興味のない俺だって、注目するよ。東急東横線が地下化される時に、高架線を写真に収めようとにわかカメラマンも含めて、沢山の人が訪れていた。俺が知り合った人は「普段は飛行機を撮っているんだけど…」と言っていた。まさにそれ。普段は興味ないけど、今回の解散騒動はメディアから消えるのでは?そう思わせるだけの大事件だからね。結果的に俺の生活には影響ないけどさ。(当たり前)

文春が散々ジャニーズネタについては書いてきた。でも今回の出どこは新潮だった。色々厄介な感情が絡んでいるようだけど、SMAPが解散しても、誰も得をしないという事でしめていた。SMAP本人達・悪役になっている?マネージャー、ジャニーズ事務所に、それで食っている広告関係者や芸能関係者…ひょっとして、ちょっとした経済損出か?関係あるなしにかかわらず、大きな出来事だな。

1月15日(金曜日)

今日は鳩山町。昨日に引き続き、デバン作業に時間がかかる場所だ。考えようによっては、ゆっくり眠れるから良いけどね。その時いやな夢を見ちまった。仕事上のしくじりなのだが、やろうと思っても出来ないしくじりです。余計な力が俺を引っ張っている感じだな。根本的な退治が必要かな。

大竹まこと ゴールデンラジオ!で、えーーーと思った事がひとつ。出演者にクイズを出すコーナーがある。今日はこのクイズの問題を、回答者である大竹まことさんと室井佑月さんが、全く理解出来ていなかった。問題はこんな感じです。

関東地方と首都圏の違いについてです。首都圏とは関東地方に無い県がひとつ加わった括りだけど、そのもうひとつの県とは?

室井さんは栃木だとか埼玉だとか言っているし、大竹さんも奥多摩がどうだとかこうだとか…はてまた離島だなどと言っている。もうひとつの県と言っているのにね。正解を言っても、問題の意味を理解していなかった感じで、あれれでした。

首都圏と言う言葉は、首都圏整備法に基づいて定義されているようだけど、これマジで理解出来ないかなぁ〜個人的には、山梨県はテレビのチャンネルも違うのに、首都圏と言う位置づけがずっと不思議でいました。今もだな。ただ大月までは、奥多摩の延長みたいな感じですね。甲府盆地から山梨っていうのが、俺の感覚的な区割りです。ちょっと外れたけど、首都圏と関東地方の違いを解らない方は、どのくらいいるのだろうか?首都圏及び関東地方の出身者で、これが分からないのはダメだな。

Nexus7の塩梅が悪い。razikoの動作も全くダメだったしね。ちょっと使い方を変えようと思い、持ち出す。待機時間にリセットして、設定をし直した。と言っても、最低限だけどね。これはこれで上手く使って行くつもりです。

白夜行のドラマ版をDVDで見始める。さて、見終わる頃にはどういう感想になるかな?やっぱり綾瀬はるかは良い感じだと思うが、まだ子役のこの方が目立つ段階だから何とも言えん。

1月16日(土曜日)

仕事。一日中港の番人をして終了です。仕事が早めに終わったら、メシでも食おうと約束していた、少年と下総中山駅で待ち合わせ。翌日の寫眞團の会合で提出する作品を、持って来るというティアラさんも合流。

写真消失です。

駅前のやる気茶屋で、4時間近く日本の未来について語る。写真はその時に注文したひとつ。ミートオムレツです。遊びも含めてだけど、ここから息つく暇がなくなる予定だったのだ。

1月17日(日曜日)

東都寫眞團 Tokyo/Japanの会合の日。今回のお題は、冬を感じるものです。暖冬で撮影には苦労したみたいです。私はそれに加えて、アイデアと言うか、コンセプトが定まりませんでした。撃沈です。

こういう風景を、もっと探したかったのだけど、ダメでした。ハイそれまでよ。

それから今回は年間のお題の提出もある。水です。こちらもねぇ〜撃沈です。ひらめきのようなものがある時は、票が入る。だけどなぁ〜このところ全くダメです。この後オークションがあって、お開き。施設使用に関する、更新手続きもあって、何だかバタバタ…皆様の協力があって、何とか終了。ありがとうございました。ふぅ〜

1月18日(月曜日)

前日の21:30に出勤して、福島県天栄村を目指す。寫眞團の会合から戻って来て、バタバタ状態の時にお袋にどうでもいい事を聞かれ、判断を迫られた。一蹴して終わり。お袋も年を取ったもんだ。寂しいけど、俺に判断を託すところはちゃんとしている。だけどこのタイミングで言うのは勘弁してもらいたい。

定期的に言う白痴よけです。他人が俺のやっていることに、いちいち口を挟む奴がいる。一箇所じゃないから質が悪い。話を聞くと、片一方からの情報で俺の事を判断する。揉める。相手がしくじった事に気が付くと、バツが悪くなり避ける。命までは取られないだろうが、色々生活に支障を来す事がある。そうなったらこっちも殺しにかかる。殺すというのは殺人という意味ではない。一応断っておかないと、揚げ足を取る白痴がいるからね。Fuck You!!凸(`_’) 低偏差値(あくまでも俺から見て)はお断りです。ハードルが低いなぁ〜

天栄村を目指す話です。当初の天気予報では、夜中に雪が降って、明け方から雨になる予定だった。これならチェーンを巻かずに済むかも…一番ゆるくて、ありがたい状況です。ただそんなものは、いかようにも転ぶ事があるわけだ。結果的に東京地方大雪になったしね。

あっちはあっちで最悪。栃木と福島の県境は何とかクリアした。ミックスと縦溝だけど、このタイヤは以外といける。しかしそこまで。白河の広いところでチェーンを巻いてR294を登って行く。初めての場所なので、明るくなってから現場に入ろうと手前のセブンイレブンで待機。そして、夜が明けてから現場入りするが…

この写真は、早朝コンビニで待機していた時のものです。結果論だけど、暗くてもそのまま走って行けば良かった。念のためと思い、夜が明けるまで待ったのだ。

このチェーンだけで、二級国道の峠道を上ったり下ったりした。俺がトレーラーで走った中では、一番難易度が高かったな。何はともあれ、事故も無く終了したのでヨシとします。

天栄村に入るまでが凄い。よくあれで登って下ってスタックしなかったもんだ。県道に入って、状況はますます悪くなる。そして工業団地の最後の坂でスタック。関係者に連絡して終了です。

俺の判断はこうだ。まずこの気温では、すぐには雨にならない。翌日の朝まで動けないだろう。そのつもりで連絡をしておいた。すると近所の人が出て来てくれて、差し入れをくれた。ありがたい。泣けてきます。おまけに警察に連絡してくれました。この地元の人の通報が効いたようです。警察から天栄村役場に連絡が来て、まずは村役場の人が来てくれた。福島県警も来てくれて総勢10名ってところか?

あれやこれやのやり取りがあって、役場の除雪車で倉庫までけん引してもらった。何とありがたいことか!!こっちは雪がある程度溶けるまで、居座るしかないと思っていた。それが遅れたとはいえ、デバン作業が完了したのだ。9:00前にスタックして、12:00過ぎにデバン完了。そこで15:30まで寝ていた。それでも朝まで動けないだろうと思っていたが、雨に変わっている。前の道も何とか行けそうだ。

引っぱってもらっている時に、運転席から撮影です。けん引する前に、除雪してもらった。除雪そのものは役場の仕事だが、東京からのこのこやって来て、スタックしたトレーラーを引っぱるのは…ひたすらありがとうございました。

R4まで降りてきて、チェーンを外して、高速で帰って来ましたとさ。土曜日から息つく暇もなく、何とか終了です。天栄村の皆様、ありがとうございました。

1月19日(火曜日)

布団で仮眠してから出勤。こういう事もあるさ。前日の雪で、首都圏の鉄道網も大混乱だったようです。国土交通省のお達しで、間引き運転がされたのだけど、これが行きすぎたという話もある。もっと臨機応変に!!ってか?この辺の判断はどうなのか?俺にはわからん。

そに首都圏の鉄道は、雪に弱いと批判だけする輩が多い。雪に弱いのは間違いではないが、根本的な構造を理解していない。鉄道だけに限らず、何でもとうきょう中心で、全てがいっぱいいっぱいなのだ。天候だけではなく、全てが順調に回っていても、ギリギリのダイヤです。北海道みたいにラッセル車を…などと言っても話にならん。ただポイントなどの故障は勘弁してもらいたいと思うがね。

どっちにしろ、東京周辺の雪なんて、年に一度あるかないかである。休日にしないまでも、動ける範囲で働けばいいのだよ。それだけの事さ。写真は何の関係も無いけど、この日の昼飯。

1月20日(水曜日)

さいたま市と浅草に行ったようだが、他に記憶が無い。とにかく今週は、事故を起こさないようにだけやり過ごすのみ。

1月21日(木曜日)

のんびりとした朝だった.とにかく平和に終了したので、それでヨシです。マジでバテバテです。

やっぱり今週の文春が、持ってきましたね。SMAPのマネージャーと、次期社長と言われる創業者の娘の写真も出ている。この娘さん?は一番最初の金八先生に、たのきんトリオと一緒に出演していたので、何となく顔を覚えています。昭和の興行の世界と同族企業…そして創業者自身が老害?そんな印象か。

1月22日(金曜日)

長い一週間が終わった。本当に今週は長かった。先週の土曜日に仕事が終わって、遊びも含めてノンストップな感じでしたね。一番は雪道でのスタックだな。あれは不幸中の幸いで、最低限度の被害で済んだ。だけどしんどかったのは事実です。そんな安堵の中、明日でもいい野暮用を済ませる。

帰宅は26:00でした。写真は自宅近くのすき家で食べた夜食。上手いの不味い(不味くない)の以前に、良く出来ています。あっぱれ。

1月23日(土曜日)

やっと時間が戻って来た気がする。前日の夜は、待ち切れずにお出かけ。と言っても野暮用を済ませただけがね。その時に城南島を通ったのだけど、25:00で野鳥橋の天辺に、城南島山九の並びのケツがいた。こういう状況か。

夜から雪が降ると言うので、一応準備をしておく。積もると言う予報では無いが、ま、動作確認のような物だからね。スパイクのついたゴムチェーンです。

2014年の大雪の時に、大活躍でした。東京周辺の雪では、オーバースペックだと思ったものですが、あの時は本当に役に立った。今シーズンは、活躍の場があるかどうか分かりませんが、備えあれば憂い無しです。

増田雄彦氏 写真展「BACK HOME」に足を運んできました。DP QUATTROをあれだけ酷使出来たらなぁ〜と思う写真展です。30日までやっていますので皆さん是非!!

写真展には江戸ピンちゃんも来場。一緒に新橋の駅まで帰ったのだけど、何やら高校の同窓会の打ち合わせに行くとか。話を聞くと、いい学生時代を送ったのだなと思う。バイトに明け暮れた高校時代を、後悔はしていないし、それはそれで楽しかった。だけどなぁ〜…あの高校は…

新橋で見付けたホームレス。明日は我が身よ。次回の東都寫眞團 Tokyo/Japanのお題の事もあり、レンズでカメラを選んだ。SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG+D700と言う組み合わせ。バックにSIGMA MACRO 105mm F2.8 Dも忍ばせておきました。俺のレンズはSIGMAばかり。

1月24日日曜日

カメラを持って、一日中何処かに出かけようか?そう思ってはみたものの、身体が動かない。今週当たりから暇になるだろうから、次の週末には何とか出かける元気が出るか?そんな事を考えつつMacの前で作業です。

浜田伊織さんのラジオ番組を聞く。鴻巣フラワーラジオのストークサンデーです。メールも読んでもらったし、僕の好きな曲(N・KENのダイナ)もかけてくれた。感謝です。ただひとつ問題が…何とかパソコンでこのサイマルラジオを聞く事は出来た。だけど録音が出来ない。もうちょっと色々調べて、アプリなどの選定が必要かな?マニアックな方向に進み過ぎだ。

いつものコースを散歩。途中Doutorによるが満席。喫煙席を勧められるが、冗談じゃない。俺にとっては拷問以外の何物でもないよ。仕方なく隣のマクドナルドに入る。やはり雰囲気が違う。概ね静かなのだが、何故かばばあどもが五月蝿い。ガキは静かだ。耳に音を入れないようにして過すがね。

散歩の途中で見付けた靴下。干してあったのか、落とし物を引っかけていたのか…SIGMA MACRO 105mm F2.8 D+D700の組み合わせで散歩ってのも悪くは無いか?

1月25日(月曜日)

昨夜、万能鑑定士Qを観たことを書き忘れていた。この日記は自分の備忘録だからね。それはさておき、予想通り暇モードになったようだな。2月いっぱいは全然ダメだろうな。首をすくめて、家に早く帰って来ておとなしくしていよう。

写真は、城南島住友に並んでいる時に撮影したもの。コンテナそのものは城南島山九に置いてある物だな。それにしても寒い。

1月26日(火曜日)

午後から東扇島の外れの方の倉庫に行く。ここは屋内ということもあって、電波状態がまるでダメ。ラジオだけじゃなくて、IIJmioの電波もダメなんです。ところが、L04Dに装着しているSIM (ゼロシム) by So-netはバリバリ繋がる。(IIJmioもSIM (ゼロシム) by So-netも元はDoCoMoの回線)そう言えば、ソフトバンクとauのガラケーも行けるな。

何だろうか?GL04Pに挿しているIIJmioは、3GとLTE両方ともダメ。L04Dに挿しているSIM (ゼロシム) by So-netは、バリバリLTEで繋がる。現実です。そう言えば、地下にあるMANDA-LA2でも、似たような状態だったな。端末によって、感度が違うことはよくある。でもちょっと極端かな?GL04PはEMOBILEの端末で、L04DはDoCoMoの端末だ。これが影響しているのかな?理屈はどうでも良いが、この事実を受け止めて使えばよろしい。

ヒマモードなので、帰りに家電量販店に立ち寄る。今回の目的は、テレビとハードディスクレコーダー、それにBSのアンテナです。はっきり言って、この手の物に関して、知識も無いし興味も無い。愚弟が金を出すというから調べているだけです。以前から私の部屋のテレビと、愚弟の部屋のテレビを買い替えると言っていた。でも俺はテレビを殆ど見ないし、これを機に俺の部屋にだけ来ている、ケーブルテレビの解約を決意した。

愚弟にその事を伝え、居間のテレビにハードディスクレコーダーを設置して、自分の部屋のテレビを買い替えるように進めた。そして衛星放送のアンテナの設置もね。衛星放送の契約をどうするか?その問題が残っているが、概ねこの体勢でいこうと思う。

ハードディスクレコーダーはDIGAかな?24時間6チャンネルの自動録画をしてくれる。これはありがたい。ハードディスクレコーダー単体でこの作業をやってくれるから、テレビを選ばないらしい。便利な時代だ。この手のレコーダーに使える外付けハードディスクも2Tで1万円少々と随分とこなれてきたようだ。今使っている、スゴ録は10年以上使っていて、DVDドライブが逝かれている。そういう意味でも、そろそろだよな。俺が金を出すわけじゃ無いけどね。

大した仕事もしていないのに、20:00に就寝。金曜日から土曜日にかけて、天気が悪いという。雨じゃなくて、雪になったら相当な積雪量だとか。いっその事、厄払いのために降ってくれるのも良いかな。週末だから影響も少ないでしょう。

1月27日(水曜日)

連日甘利大臣の話題で大騒ぎだが、俺としてはなんだかなぁ〜である。巷で言われている通りなら、大臣側が受け取った金額が少ないし、告発した側もそれほどメリットがあるのか?それとも全く理解不能な、深い闇や裏があるのでしょうか?悪代官と越後屋の、分かりやすい関係の部分だけを言うのは簡単だ。本当にそれだけなら、もう笑っちゃうレベルだけどね。また消化不良でうやむや?

連日暇である。写真はその象徴だな。シャーシプールに骨ばかりがずらりです。2月いっぱいはこの調子なのかな。

昨日の分の日記でちょいと触れたが、ケーブルテレビの解約を決めた。今日は具体的にその手続きを進める。そんな大仰な事ではないが、最後まで何だかなぁ〜な感じである。フリーダイヤルに電話して、音声ガイダンスに従って、二回数字を押す。しばらく待たされた後で、オペレーターに繋がった。ここは丸投げされているそういう業者だから、問題なく終了。「後ほど担当者から連絡が…」ここまでで終了です。そして数時間後、その担当者が電話をかけてきた。最初からイマイチ要領が悪い感じ。丸投げされた所から連絡を受けて、こちらに電話をしている。同じ事を聞かれたりしながら、核心に迫っていく。

「すべてを解約されますと…テレビが一切見られなくなります」

まずはこんな事を言われた。一億総思考停止状態の世の中だ。ここから、説明しなくてはいけない担当者も大変である。ケーブルテレビを視聴しているのは私の部屋だけで、他の部屋は地デジアンテナでテレビを観ている事を伝える。このあと具体的な撤去に関する説明を受けるのだが…

撤去費用に6000円かかるという。これはホームページで確認していたので、予想はしていた。ただ、チューナーの撤去だけなら2000円だということも知っていた。そこを突っ込んでみた。すると「建て替えや取り壊し等で…」と言ってきた。朽ち果てるまで住むつもりの家だ。関係ない。「チューナーの撤去だけでお願いします」と言って了承される。ここからがちょっとね。

「撤去後、地デジアンテナの設置と…」と始まった。出た!!人の話を聞いていない。だから他の部屋は地デジアンテナで観ているから、その様な工事は一切必要ない。また説明した。そしてチューナーの撤去だけと、念を押して終了です。

ここは本当に話が通じない。以前、何度も夜に電話がかかってきた。家電(いえでん)にだ。お袋が出て要件を聞こうとすると「本人に直接…」みたいな言い方をされるらしい。こっちは引き落としの問題だと思うので、折り返しに近い間隔で電話をすると、時間外で繋がらない。翌日連絡をつけると「ただいま、一ヶ月間無料キャンペーンをやっていまして…」と来たもんだ。だったらお袋にそう言えば良い。それなりの時間にかかって来て、しかもご本人様にと言われたら、支払いの事だと思うだろうが!!これが何度が続いてブチ切れた。その手の電話を含めて、全て携帯にと伝えておいたのに、全く伝わらなかったからだ。その後、直接社員が顔を見せて、ちょっとなめた感じだったのを俺は忘れない。長くなってしまった。まだあるが、やめておく。

1月28日(木曜日)

朝は遅かったが、終了は18:50。暇モード全開です。売り切れになる前に週刊文春をゲット。甘利大臣の後追い記事はそれほどでも無い。大臣の脇が甘いのと、秘書のたかり癖以外の印象は無い。それゆえに、本当にこの通りなの?そういう風にしか感じられません。文春の記事が嘘とは思えないしね。

それ以外では、SMAP・ベッキー・横流し食品の見分け方…原色美女図鑑は浅野温子。後ろのグラビアに、小林麻耶のコスプレは驚いた。

写真は平和島のデバン先でお腹が減ったので、ロッテリアに歩いて行ってきた。久し振りのリブサンドです。何時だったかは忘れたが、これが発売された時を覚えている。何十年経っても、俺の中では新商品だな。セットで800円は、デフレが当たり前の状況ではお高い感じだ。逆に言うと、ロッテリアはデフレでは無いと言えるか?そういう意味では新鮮な食い物だな。

一旦帰宅して、家電量販店に足を向ける。一昨日話たひとを捕まえて決めた。DIGAは在庫が無くて、日曜日になるそうだ。テレビは海外メーカーの物を持ち帰ってきた。スカパーの工事申し込みは、込み入った工事になるかもしれないので、翌日詳しい人がいる時に来る事を勧められる。まぁ〜それも良いか。結論から言うと、ネットで買った方が良いかな。ただ俺が金を出すわけじゃない。ちゃんとした保証が欲しいと言う事だったので、こういう買物になったわけだ。我が家の事情を説明すると、必要なコードもそろえてくれる。ありがたい。この辺が難しい選択だな。

もしネットで最安値を購入すると、必要なコードを、後で買い求めに行く可能性がある。あるいは配線の事まで調べて、上手くやるかもしれない。買う側のその時のモチベーションかな?どちらが良いかはね。

1月29日(金曜日)

さて、急にでもないけど暇になった。いや、自由な時間が急に出来たのだからやっぱり急だな。朝から部屋の掃除と模様替え。模様替えなんてカッコの良い物では無いな。配置替えです。とにかくどんどん捨てる。そして一段落付いたところで、昨日買って帰って来た、弟のテレビの設置だ。これそのものは、何の問題も無い。その前にやった、古いテレビの取り外しと、それを俺の部屋に設置する作業です。

結果はこのように収まった。液晶テレビだが、地デジ対応では無い。なので、確か5000円程度で購入した、Buffaloの地デジチューナーと組み合わせてある。これでも14インチのブラウン管からの、バージョンアップである。俺の部屋のテレビ事情は凄く遅れている。11年落ちと思われるスゴ録RDR-HX6は、この組み合わせだと録画は出来ないようだ。まぁ〜どうでもいいや。そういう事は、居間に置いてある人並みのテレビに集中させる。それにこれだって、俺の部屋に置くつもりは無かった。地デジのアンテナ配線が、来ていないと思っていたからだ。ところがちゃんと来ている。地デジアンテナを付けた時に、やっておいてくれたんだな。

暇なのでテストも兼ねて、夜はテレビ三昧(俺にしては)だった。まぁ〜壊れるまでこの位置に置いておくかな。

壊れると言うか、MDラジカセを掃除の時に落下させて、破損させてしまった。こちらはまっかちん仮面を録音するのに購入したのだから、2000年頃の物と思われる。17年落ちになるのかな。アンテナの関係と設置場所の関係もあって、ラジオの受信感度がよろしくない。これは壊れているのとは違うがね。CDも再生が怪しい。MDに至っては、とっくの昔に死んでいる。MDデッキやウォークマンの類いに関しては、言ったら切りが無いので、これ以上は言及しない。

じゃぁ〜何に使っていたのか?iPodの音源を聞くのに、外部端子に繋いでアンプとして使っていたのだな。このMDラジカセから、iPodの音源を聞いていたのだ。自宅ではね。最後は俺の不注意だけど、持った方だよね。これからはRadio Server VJ-10の外部端子に繋げて聞きます。

スカパーの契約と工事絡みで家電量販店に行く。昨日いわれた通り、その手のエキスパートな店員さんに相談です。説明はよく分かったし、スキルのある方だった。ただシステム的に、これもネットで良いかな?そう思えてました。ちょっと前に冷蔵庫を買った時には、あまりそれは感じなかった。だけど今思うと、古い冷蔵庫を引き取る事も含めて、ネットで良かったのでは無いかと思う。

携帯電話のショップでも、家電量販店でもその意味は?なんか、介護に近いのでは無いか?そう思えます。ちょっと言い過ぎかもしれないけど、俺にはそう思えて仕方がない。リアルに買物をする楽しみを、否定しているのでは無いですよ。実際にこのような店舗が無くなったら、俺だって困る。

ただ、お店のひとの話を聞いていると、そういう人を相手に商売しているんだな、そう思いました。そういう人とは、私の周りで言うところの、思考停止な方々です。いくつかの事情が絡んでいたから、今回の買物は家電量販店で買う事が大前提だった。でも改めて、買物を考えさせられました。

ついでに携帯電話売り場を覗く。買い替えるとなると、ガラケーの選択はほぼないと思う。今使っている、G’z One Type-Xが壊れたら、その前に使っていたガラケーを取りあえず使うだろう。いずれは通話のみの携帯も、スマホにしなくちゃいけない。するとCASIOのTORQUE G01辺りになるのか?機種変の一括購入費用価格が6万円台半ばだ。買えないし、そこまでお金を出す気になれない。さて、どうしたもんかな。

1月30日(土曜日)

3連休だし、行くつもりはなかったけど行ってくるか!!江東フォークフェスティバル2016〜フォーク惣明期1969→2016へのメッセージⅤ〜です。経済的に厳しいから、予定から外していました。Facebookで余っているチケットが無いか呼びかけたら、伊織さんの友達が呼びかけている事を、海苔太君に教えてもらった。チケットを持っているTさんとやり取りをして、めでたく良い席をゲットです。その後、病院に行ったり床屋に行ったりして、あっという間に午後になる。

今日はなぎら健壱トリオでの出演なので、GOBOHさんは僕等と同じ客席に姿を見せていました。セットリストはどっかに載せます。

秀さん・ゆこねえ・弘子姉ちゃん・底無沼泥子・がこ・かんちゃん・多摩川に蛙を見たさん・ホッピー(一部敬称略)・俺で打ち上げ。電車に乗ったのは23:00近かったな。

1月31日(日曜日)

今月は変則な日程で、MANDA-LA2の日です。日曜日だから来られる人が多数いて、これはこれで良いのである。その時の模様は、また後日ね。写真は吉祥寺で撮影。

午前中にDIGAが届く。設置して動作確認です。これで6チャンネル24時間録画の体制が始まった。どのくらい観るか?は別として、あれ見逃していたな…って時にはありがたいな。スカパーのアンテナは俺が出かけてから来て、工事をしたようです。夜に帰って来て、衛星放送が受信出来ている事の確認だけしました。さらば!!ケーブルテレビ。

保存保存

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする