2015年11月の日記

11月1日日曜日

日曜日なのに仕事。金曜日にドカ置きしたコンテナを、静岡まで引き取りに行った。21:00の約束です。現場の段取りはすべて順調でありがたい。そこは問題がなかったのだが…

問題はこいつです。滅多に食べない豚骨ラーメンです。私はこんな身体をしているから、この手のものばかり食べているように思われている。でも現実は違う。いま巷にあふれている、身体に悪そうな食べ物はすべて苦手と言っていい。その代表が激辛とくどいラーメンだ。

でも身体がそう言うものを欲する時がある。今回は夜走るから、そうなったのか?それとここはチェーン店なのだが、俺の中では許せる範囲のくどさだったのだが…腹を下し、気持ち悪くなった。いい調子で走っていたのに、途中で2時間の休憩。休憩というか、倒れていたんだな。

しかし、長い時間舌はヒリヒリするし、この手のものがまかり通っている現代人の舌ってやっぱりおかしいな。もうダメ。仕事に支障はなかったけど、明け方大井に並びましたとさ。

11月2日(月曜日)

飛び石連休の谷間だな。特別それを感じる事もなく終了。一日中東京港にいたからね。

土曜日のハロウィンの負の部分が、俺のTLでも話題になっている。渋谷の映像なんかを見たけど、ただの馬鹿騒ぎ以外の何物でもない。街中はゴミであふれ返ったようだし、情けないな。こういうのが広がり、渋谷だけに留まらなくなると、市井の市民は外出を控えるよ。そこまで広がらないか、流石にね。でも用事があっても、その日の渋谷を避ける事になるでしょう。クリスマスのように定着するには時間がかかるのか?それともただの仮装行列で終わるのか?

iPod 5G 60Gのセンターボタンがまたしてもおかしい。もう、宣教師君もお手上げかもしれないな。相談だけはするけどね。

11月3日火曜日

寝たきり中年です。まるで気力がわかない相変わらずな感じです。やっとの事で思いついたネタを写真に撮ろうと、近所の某所に出かける。やっぱりダメだな。抑えにもならないが、最悪これを出すしかない。困ったもんだ。

もう何年使っているのだろうか?カブのハンドルカバーを付ける。こんなボロボロになっても、これが有ると無いとでは大違い。少なくともこの冬は頑張ってもらうよ。いや、それ以上使わないとね。

借りているDVDをやっつけた。県庁おもてなし課。映画館でかかっている時を覚えてはいるけど、なんか印象が薄いな。何でだろうか?作品としては良かったし、楽しめましたよ。難攻不落のお姫様だった堀北真希は健在でした。

あ〜なんかどうでも良いや。このまま寝るか。(-_-)_zzz

11月4日(水曜日)

休み明け、朝は早いけど近場で温くスタート。あまり仕事の事はアップしないと言ったが、何も無いと俺の備忘録としての機能がなくなる。写真は足立区のVAN詰め。3時間かかりました。

TwitterとFacebookについて。これ、どっちか?と問われれば、断然Twitterです。Facebookはふたつのサークルに属していなければ、かなり使用頻度が落ちるでしょう。もしかしたら、アカウントを持っているだけ状態かもしれない。基本的に、身内的なノリで巻き込んでいくのが嫌いなんですよ。そういう使い方ばかりじゃないかもしれないけど、どうも肌に合わない。特定のグループで、この範囲なら何をアップしても…てな状態の、閉鎖的な使い方なら良い感じで使える。実際自分でスレッドを立てる時は、そのパターンだ。自分の所にアップするのは、blogの更新以外は殆どない。

後はMessage機能が重宝している。メールはどうも難しいものになってきた。まず携帯のキャリアメールを俺は辞めた。もう、一年以上になるな。理由は必要ないから。今はスマホの時代だから、そんな物よりiCloudやGmailに送れば良い。ただこれも届かないことがある。仕事でメールを多用する人は、パソコン用のプロパイダーのメアドにも疑問を持っているようだ。俺の場合、それほど深刻な状態ではないが、個人的なやり取りはFacebookのMessage機能、Twitterのダイレクトメッセージ、Lineでやることが多いな。

メインのTwitterだけど、ここへ来て曲がり角に差し掛かっているか?少し前から、140文字の制限を外す方向に検討されているという。これは勘弁してもらいたい。Twitterの意味がなくなると思う。もし、そのようなことをするのであれば、リンクの文字を除外する程度に留めてもらいたい。140文字の世界こそがTwitterだと思うのだが…

でもこれは日本語の話であって、英語圏の人にとってはそうでは無いらしい。そう言えばラジオで英語圏の文化人がそのようなことを言っていた。確か日本語は漢字があって…ってな内容だったな。ならば、Twitter日本語版だけでも140文字の制限を解除しないでほしい。そういう事は難しいのか?

それから、新機能がスタートしている。二者一択のアンケートがそのひとつ。否定するものでは無い。だけど極力シンプルであって欲しいので、それほどありがたみは感じない。今のところはね。でも最初はそう思っても、化ける可能性もある。だから、現時点では否定も肯定もしません。

それからお気に入りのツイートのマークが、☆から❤️になった。まぁ〜これはどうでも良い範疇だな。

全く変化しないのは、衰退していくでしょう。でも140文字の制限に関しては、よく考えて欲しい。英語圏の問題は大きいのかもしれないが、なんとかならんかな?

11月5日(木曜日)

伊勢崎市まで行ったのだから、ちょっとは走ったか。まぁ〜それ以外はというか何もない。決まった事にいらついて…写真は品川住友CYの並びで撮影。3時間並んだな。相変わらず糞です。

11月6日(金曜日)

何も無し。相変わらずイラつく事があって、日々の生活があるだけ。写真は鳩山町から戻って来る時に通る、東武東上線の踏切。東松山市内です。

11月7日(土曜日)

土曜日モードで夕方帰宅した。洗濯機の槽洗浄をやり(といっても仕掛けるだけなんだけど)、ちょっと雑用をこなしたら、寝落ちしていた。多分12時間以上寝たんじゃないかな?何でこんなに疲れている?

猫缶が切れていたので、数日餌をやっていなかった会社の猫。いつも俺が行くとソワソワしていたんだけど、今日はいつも以上だったな。誰かが何かを与えているから、問題は無いのだけどね。ただ俺は猫缶を与えるひとり。こいつらはカリカリより猫缶が好きなようだ。そして写真の猫は、凶暴な部類に入る奴だ。ひっかくし、場合によってはかみつく。こっちから攻撃はしないが、おとなしくしていろバカ!!

11月8日日曜日

一日中引きこもり。近所のコンビニには行ったか。昨夜は死んだように眠ったから、身体は快適だ。ずっとMacの前で作業。デジタルだけど、アナログな作業は疲れる。本当に無駄な作業である。これは全てのひとに言うが、簡単に印刷してくれとかそう言う事は言わないで欲しいな。いや、そういう事を言われたわけでは無いが、公私共に日々の生活の中でそれを感じるだけです。

アゲイン28年目の甲子園をDVDで観賞。これ、映画館で観られなかったんだよな。楽しめました。でもやっぱり大きなスクリーンで観たかったな。

写真は何も無かったので、Macの前にただ置いたどらやき。明日と明後日は雨か?カブで出勤出来ないな。

11月9日(月曜日)

久し振りに、午後から古河の車庫に台切りに行った。まぁ〜それは良いが、本日も本当に低レベルな発言を耳にする。別に情報を集めているわけではない。むしろ遮断したい情報に限って入って来る。その昔、マーフィーの法則なるものがあったが、まさにそれかな。その事は裏にでも書く。

古河に向かう時に遭遇した、軌道を走れるダンプカー。これ乗って、終電が行った後の線路に侵入したい。そんな事したら、即逮捕されるけどね。

11月10日(火曜日)

ホント、何にも無し。そうだ、年賀状の写真をどうするか?日常のもので構わないと思うのだが、探してみる。すると俺のblogから、先に逝っちまった友人の姿が現れる。何とも寂しい。

今日は撮影もしていない。引っ張るようなが画像も無い。冷たい雨が降った日でした。

11月11日(水曜日)

朝も早よからと言うより、草木も眠る丑三つ時から走っている。下流老人ならぬ下流中年です。別にこの仕事に文句を言っているわけじゃないですよ。やれるうちに仕事をこなしているだけです。ただ現状を言っているだけ。すぐにあいつは…などと言う輩がいるのでね。何とも無粋なblogだ。

デバン時間は3時間半。たっぷり寝かせてもらいました。そして目が覚めると、久し振りに空が高い。深谷の倉庫から見た鉄塔です。

さて、この写真です。銀座郵便局の配送車の出口です。俺たちが行く倉庫でも、度々そういう所がある。狭いだけでなく、住宅街だったりして、周りに気を使わなきゃいけないのに全く何もしない。そのくせ、こっちに文句を言ってくる。最終的には…ここもそんな倉庫同様、ダメの典型です。

この先の交差点までクルマが繋がっている。そして直進は真ん中の車線だけ。当然のように、左車線は左折用、右車線は右折用です。年がら年中このように詰まっている。何が言いたいか?ここから出てくる配送車の誘導です。ガードマンは立っているが、歩行者をちょっと確認するだけで何もしない。時折ジャンジャンクルマが出てくる所に出くわすが、俺からみるとお構いなしって感じだな。

複数のガードマンを置いて、信号のタイミングを見計らってクルマを止める。それくらいしてもいいのでは?公共性が高い郵便局のクルマが出てくるのである。中途半端に運転手の裁量で出て来て、事故でも起こせば大きな問題になるだろうよ。まぁ〜そういう言葉は通じないのが、日本の組織だな。大っきな事故をやってから、対応するでしょう。

ユーキャン新語流行語大賞のノミネート50が出て来ている。今年は、お笑い関係もちょっとインパクトが弱いか?俺の中では下流老人だけど、スポンサーが付いている物だから、こういうネガティブな言葉は大賞になりにくいな。

そしてMRJの初飛行の成功です。基本的に喜ばしい事だと思うけど、YS11の二の舞いはならないよね?主翼などを作る部品屋から始まり、これぞと言うエンジンを手がけるようになってから、航空機を作る方が良いのか?俺にはよく分からんが、今後が楽しみです。

11月12日(木曜日)

11月3日の日記で、カブのハンドルカバーについて書いた。ホームセンターで買った、お安い物だが、あると無いとでは大違い。でもボロボロで寿命がつきました。諦める。

そして、昨日の夜届いたのがこれ。ヤママルト社の物ですね。まさに王道のハンドルカバーです。ダサさの象徴のように言う奴がいるが、これは見た目以上に効果があります。新語流行語大賞ノミネートの、あったかいんだからぁ〜ですよ。雨が降らない限り、この冬もカブで出勤します。

昨日、日記を書いている最中に、結局解決しなかった案件。hpのG5000です。起動させて、Windows10をアップデートすると、Wi-Fi経由でネットが繋がらない。奥戸商会くんにも相談して、あれやこれややってみたが、結局時間切れである。イーサーネット経由ではネットに繋がるし、iPad Air 2と家のWi-Fi環境は繋がる。やっぱりhpのG5000の問題のようだ。4番目のパソコンだし、全く急がない。エアチェック(死語)予備軍として、控えているマシーンだ。ゆっくりとお願いする事に決めた。

11月13日(金曜日)

相変わらずな日々。この相変わらずな日々が、続いている事が幸せなのか?だとしたら、つまらん。つまらんし、お先真っ暗。写真は久喜の工業団地の一画でエンコしていたBMW Z4です。過去に自分はこのような光景に何度陥った事か?他人事とは思えない。それでも乗りたい車は乗りたいのだ。でもBMWじゃぁ〜この状況は納得できないかな。

吉田照美 飛べ!サルバドールの、ゲストの萩原栄幸さんの話が面白かった。“デジタル遺品が危ない”という著書を出版されたそうです。ある人が急死して、パソコンの類を放置していた。先物取引が継続していて、1000万円の損害が遺族に来た。そんな話をしていたな。これは俺には関係無い話。でもなるほどと思う。

それからパスワードの管理方法の話は興味深かった。俺が考えている事とほぼ同じだったな。完璧に俺がそれを出来ているか?と問われれば…ただ、自分の考え方は間違っていなかったなと思うのである。

これは文春の記事。格安SIMの乗り換えについて書いてある。こちらもまことに分かりやすい。そして全くと言っていいほど、自分と同じ考えだった。消費者として間違いでは無かったな。何回も言うが、2年縛りの都合が誰にでもあると思う。だからすぐに乗り換えろとか、こっちが絶対に良いとは言わない。ただこう言った商品がある事を、理解していないのは消費者として全くダメである。それだけは確実に言える。

ま、結局大手三社のキャリア以外は認めたく無い。料金体系等を理解するのが面倒臭い。家族割などの、お得ですよ状態が大好きだ。いわゆるショップが身近にあって、駆け込める状態じゃなきゃ嫌だ。こんなところかな?政府の、携帯電話料金云々を否定するつもりは無い。だけどそれ以前に考えられる事はあるのだ。

11月14日(土曜日)

一応仕事しました。休日出勤のような形でね。帰宅してからはずっとMacの前に座っているか、ごろ寝状態でしたね。

hpのパソコンを奥戸商会くんに丸投げして、宣教師ランドにiPod 5G 60Gをこれまた丸投げしてきた。何とも無責任な状態ですが、こういうのはお任せするべきところに渡すのが一番です。

さよなら歌舞伎町をDVDで観賞です。河合青葉さん演じる不倫している女刑事が良かったな。俺が最も嫌いな行動を取る女だった。あのちょっと計算が出来なくて、バランス感覚が崩れている女のキャラクターが最高だった。俺がハマったところはそこだったな。

11月15日日曜日

第43回東都寫眞團 Tokyo/Japan会合の日。今回のお題は交差。今回も撃沈。撮影時間も全く取れず。いや、それ以上にアイデアが全く浮かびませんでした。なんかダメダメ。

11月16日(月曜日)

昨日帰宅すると、ヤフオクで落札したSIMフリールーターGL04Pが届いていた。3台目です。EMOBILE契約更新時に購入した物、同僚から契約終了間際に購入した物、そして今回の物です。最初の物は電池がいかれて終わり。(EMOBILEを解約して半年くらいか?)電池交換をして使おうと、分解を試みましたがあえなく失敗です。

そして今、同僚から買った物を使っているのだけど、これだっていつ壊れるか分からない。それが一番の理由ですね。取り敢えずは、白い方を3G回線の設定で使用して、黒い方をLTEに固定して使います。以前にも書いたけど、二台GL04Pを使っていると、設定画面にアクセスしずらい事が多々ある。回線の設定を固定してSIMを差し替える方法を選んでいます。

それと1年後を見据えています。WiMAXの2年縛りが終わります。同じ値段でまた契約できるなら、WiMAXの回線を維持する事を考えます。でもその望みも薄いので、IIJmioのファイミリープランで、SIMを3枚ゲットしてみようか?と思案中です。宣教師くんから貰った、DoCoMoのルーターもあるしね。気が早い話かもしれないけど、2年縛りの呪縛がある限り、こういうスパンで物を考えることは必要かと思います。ま、WiMAXの2年縛りが終わる時、どんな商品が出てくるか?それも楽しみだな。

そしてヤフオクの取引の簡素化と言うか、無味無臭化?とでも言うか…取引開始から評価を入れるまで、クリックするだけで良い感じだ。ヤフオクのシステムの勧めるままにやればいいのだ。個人的には、変にウェットになるよりいいかな。つまらない誤解を招くより、システムの指示をクリアして行く方が楽だ。だってネットオークションだからね。それ以上の事は望んでいません。

11月17日(火曜日)

東京地区のAMラジオの、FM補完放送の日程が具体的になったようです。12月7日かららしいが、12:55より赤坂・浜松町・有楽町のワイド番組が合同で同じ放送を流すらしい。「キキマス!ゴールデンたまむすび」とは驚き?でもないか。名古屋地区はひと足お先に始まっていて、10月1日からだった。radikoプレミアムで聞いていたが、東海ラジオとCBCのコラボをやっていたな。確か女性アシスタントを、交換と言う形だったと思う。

我が家には、この周波数をカバーしているラジオが無い。だらか正直言ってあまり関係ない。商業車に付いているような、純正のカーラジオもこれからだろう。難聴地域のカバーとして現実的なのは、やはりradikoプレミアムだな。だからと言って無駄だとは思いませんよ。色々な形でカバーするのは良い事です。

仕事帰りに、イラストレータのM君の自宅に立ち寄る。彼が作った卓上カレンダーを、お買い上げです。って書くと100部単位で買い取ったみたいだけど、実際は二部です。

http://mizorogi.web.fc2.com/MIZOROGI_AKIRA_WEBPAGE/Welcome.html

興味のある方は是非、HPを覗いてみて下さい。

日々相変わらずである。今日も並んだ事しか印象に無い。写真は中防住友です。何もかも投げ出したいのである。

11月18日(水曜日)

相変わらずな日々である。ほとんど港の番人状態だったな。ま、それはそれで良いけどさ。連休の絡みで、文春は今日発売であった。

あちこちで話題になっていた。深夜の馬鹿力でも結構いじられていた事件だ。狭い側溝に寝そべって入り、スカートの中を盗撮していたって奴ね。文春で記事にしてくれたおかげで、よく分かった。

盗撮は完璧にアウトだし、この人の変な癖は一般的には理解されないだろうな。ただこれはやっぱり病気だ。本人も自覚しているし、家族も分かっているようだ。どうしても盗撮の方が前面に出ちゃうし、その方法にインパクトがあるからなおさらだ。

おそらく裁判で判決が出ても、別の形で再犯となるのでは無いかな?盗撮の方は、その手のサービスがある店がありそうだ。(それで満足できるかは別)側溝の方も何とかその手のサービス?が出来て、バランスを取らせてあげる事は出来ないかな?出来たとしても、本人が満足するかは別だけどね。

俺自身、犯罪に繋がるような癖は無い。だけどあらゆる趣味嗜好が、世間の主流とは違うところにある。この人ほどでは無いだろうけど、その事で疎外感は感じるよね。インターネットの時代になって、それは薄くなったけどさ。

なんか、面白おかしく自分の中でも取り上げていた事件だ。だけどちょっとかわいそうすぎるな。切ないぞ。

11月19日(木曜日)

3月16日の午後便で行った、赤城の山の方へ朝一でデバン。それはどうでも良いけど、ここはデハ3499保存会と称して、この車両をレストアしている。ちょいと早めに行って、撮影しておきました。

こっちが道路に顔を向けている方です。

そしてこっちがその反対側。こういうのが無駄に大好きな俺。完成したあかつきには、SWIFT RSに乗ってここまでこようかな。

11月20日(金曜日)

久し振りに白河まで走る。たかだか200キロ少々だけど、最近は距離を走る仕事が少ないからね。しかし北上って効率が悪かったな。写真は、セブンイレブンでは見る事が少ない「すあま」です。

釣りバカ日記 新入社員 浜崎伝助を見ていたら、北の湖理事長の訃報が表示された。癌ではあったらしいけど、突然の訃報に驚く。実際問題、急な容体の変化があって、そのまま亡くなったようです。

1974年に横綱昇進だから、俺の記憶にある北の湖理事長は横綱からだ。世間では悪役的な扱いを受けていたようだけど、俺の中では強い横綱と言う印象しか残っていない。相撲に詳しくない俺の中の印象だけどね。合掌。

11月21日(土曜日)

23日の休日出勤も無いようだし、午後の遅い仕事が付くか?と思ったらあっけなく終了。車検を通す骨シャーシを持って行ったが、そこで来週ヘッドのメンテナンスをする事にした。そしてそれとは別件で、東雲のUDへ行く。

大した事ではないのだけど、混んでいて時間がかかる模様。運転手控室に行くと、有明四丁目村のHG(レイザーラモンでは無い)さんがいるではないか。やはり修理で来ていたようだ。この人は、いつも糞味噌言っている、有明四丁目の住人とは違う位置にいるひとだ。あれやこれや昔話と言うより、事の真相を話す。って凄い事のようだけど、いかに有明四丁目村で流れている事がデマか?って話しがメインかな。

カネの流れ、ことの経緯、HG(レイザーラモンでは無い)さんの所の一部の人間がどれだけ白痴か?そんな話です。中でも鬱病の話に一括。あの離島で、鬱病の話になった事をしゃべり出した。「あのさ、鬱病ってのは高級な病気なのよ。病気偏差値も高いわけ。HG(レイザーラモンでは無い)さんとだからその辺の話しは少しするけど、あそこでしゃべっても鬱病なんて理解出来る奴いないよ!!」と言い含めて起きました。俺の言っている事を理解してくれたようだが、鬱病クラスの高級な病気の話しは、相手を選ばなくてはいけない。風邪を引いたのとは違うのである。

会社の有志が餌付けしている猫。こいつの塒(ねぐら)は、隣の会社らしい。だけど餌を求めてやってくるし、一番人に慣れている。まずこいつに与えてから、他の奴にもやる。それが他の猫にも分かってきたようだ。そうだ、お行儀よくしていれば、均等に与えますよ。一斉にあげると、こいつの取り分が無いのよ。なので、こいつが食べている時は見ていて、後は所定の場所に皿を出しておきます。

11月22日日曜日

日月と天気が悪いようだ。三連休のうち、唯一天気が良かった昨日は仕事だったしね。さて、来週は衣替えをしてしまう小便小僧様に会いに行って来た。

このような出で立ちでした。ホームドアが設置されるまでは、極力山手線の方を向いて撮影しようと思う。

帰りは下総中山で下車して、まったりと珈琲を飲みながら考え事。今年も何となく終わったのだけど、色々あったな。身になるような事は無いけどさ。

写真は中山法華経寺のいつもの消火栓。良い感じで色付いている。03 FISH-EYE+PENTAX Q f5.6(固定)で撮影したのだけど、魚眼の特徴があまりない。ま、木々も色付いていると言う事でね。

11月23日月曜日

天気が悪い事も分かっていたし、活動する気は全く無かった。とにかく雑用のやっつけ。最重要課題?である冷蔵庫の購入からだ。冷凍庫専用機が壊れてから、それなりの冷蔵庫一台で賄っていた。俺はこれで充分だと思うのだが、壊れる前に買ってこいとのお袋からの指令だ。もう死んで行く人間しかいないのだから、そこそこの物で良かろうが、同じかちょいと大きめのものを買って来いと言う。結局、値段とのバランスを考えて、予定よりやや小さめ(多分)の物と、冷凍室が大きめの、一人暮らし用と思われる2ドアタイプのものを2台購入した。考えてみれば、家電と言うものを、まともな場所で直接買ったのは初めてだな。一人暮らしをする時は、リサイクルショップで全部そろえた。この年にして、ちょっとした初体験だ。何でも良いけど、お袋が納得したからどうでもいいや。

写真は通称八幡神社の参道。この時期紅葉が奇麗で、良い感じです。この迷惑な踏切も、季節によっては風情があると言えるかな?

その最重要課題の冷蔵庫を買いに行く前に、やっつけた事がある。スーパーカブのシートの交換です。レッグシールドと一緒に、MonotaROに注文したが、こちらが先に届いていたものでね。

こんな状態です。というか、これはカバーをかぶせた状態。カバーもこの状態だからね。

カバーをとるとこんな状態です。20年落ちのカブですから、こうもなります。距離も出ていないし、乗っていない時期もあったからね。消耗品は少なく済んでいると思います。

この写真にあるボルトを、2本を緩めるだけで外れます。10mmでした。20年以上前に買ったKTCの工具で外す。

流石に20年前のバイクです。シートのボルトの間のブッシュがへたっていました。でもそのまま使います。

はい、奇麗なシートに交換完了です。社外品ですが、レッグシールド共々、安く上がったので助かります。この程度の事なら自分で出来ますからね。

今回分かった事。クラッチの交換キットなんかも売っていました。それも社外品でしょう。重要な部分は、近所の自転車屋さんでやってもらいますが、この程度の物と事は自分でやります。

11月24日(火曜日)

別に何もないな。走りっぱなしだったしね。帰宅すると、三つも荷物が届いていた。カブのレッグシールド(社外品)・CD-R100枚・年賀状です。レッグシールドは週末まで取り付けられないから、邪魔だな。CD-RはAmazonだから、予定より早いけど、分からなくはない。でも年賀状は、昨日デザインを決めて発注したんだよ。それも大阪の業者です。そう言えば、すぐに発送みたいな事が書いてあったかな?ってここでまた感じるのだ。

特別年賀状にこだわりなどない。良くできた定型のデザインフォーマットを選び、写真を当てはめるだけだ。私の下手糞な写真を当てはめても、見栄えがよろしいったらありゃしない。しかも翌日に大阪から届いた。これがひとつの現代事情です。

これを理解出来ないで、こだわりのようなものを見せつけられると、厄介なんだよね。金もかかるしね。それより、このデザインフォーマットを使っても、相当こだわりや自分の主張を取り入れられると思うけどね。年賀状をひとつの例としてあげたけど、そんな話はそこここに転がっている。

こういうのに、素直に乗っかれない。乗っかれないくせに、それを超えられない。ダメの典型です。

11月25日(水曜日)

昨日から今日にかけては、何とも効率が悪い。いや、別に文句を言っているわけじゃない。与えられた仕事です。走りますよ。この配車の事とは関係ないが、やっぱりそんな状態か?しかしどうなっているのかね。また調べてみようか?

で、久し振りに午前様で帰宅。今週はやたらと物が届く。今日は冷蔵庫が2台と、ヘルメット。物が届くと言っても、全部シロモノだけどね。

日付が変わる直前のTwitterのTLで、原節子さんの訃報を知る。9月2日に亡くなっていたそうです。僕ら世代だと、ほとんど神格化されたような印象しか無いな。生まれる何年も前に、公の舞台から姿を消している。僕の記憶が確かならば、FOCUSが一度その姿をとらえているのではないかな?僕自身も若かった(十代だったと思う)し、なんかあの時はピンと来なかったな。生涯独身、永遠の処女と言われていたのは知っている。そう言えば、吉田照美さんが処女性という言葉を使っていた。今はその言葉に当てはまる人がいない。この言葉の代名詞が、原節子さんなのかな?しかし、訃報が多いな。有名人も、身の周りでもね。

今日は10月に逝っちまった、少し年上の友人の四十九日だ。通夜告別式とあって、初七日は事実上一緒にやるから、最初の大きな節目だ。難しいことは分からんが、あっちでの行く末が決まる日のようですね。

俺は誕生日絡みの事は一切無視している。SNSでも自分の誕生日は非公開だ。友人の誕生日の知らせが来ても、基本無視です。これが俺のスタンスだからしょうがない。だけど、先に逝っちまった人の節目は、数えて控える。これからはその相手がどんどん増えていくだろう。明後日は親父の七回忌だしね。

11月26日(木曜日)

昨日から急に忙しくなってきたようです。って、どのくらい続くかは分からんけどね。原節子さんの訃報は、やはり衝撃だったようで、あちこちで取り上げられていますね。現役時代を全く知らない俺ですら、亡くなったのかと思うもの。神格化される女優ってちょっといないよな。

リアル書店でNAVI CARSを買って帰る。後でじっくり読みます。○と×か…俺にとっても色々ある年だったな。

11月27日(金曜日)

親父の七回忌。早いもので丸6年か…大きな節目だな。もうダメだと分かっていて、そろそろだなと思った。あの日も古河の車庫に行っていて、ここでちょっと仮眠して走るかなと思ってクルマを止めた。その途端にお袋から電話。今日も同じように古河の車庫に行って、ここで30分休憩を取ってから…と思った時刻が親父の死んだ時間だった。

四十九日だ七回忌だとそんな話題ばかりだけど、しょうがない。そういう年齢だもの。この時期喪中のハガキも、あちこちから届くしね。

古河へは、夕方市川の車庫に台切ってから向かった。すると何と、中山競馬場付近で、ホッピー君とスライド。なんか今年の運を使い果たした感じだぞ。

11月28日(土曜日)

久し振りに接骨院に行く。すると何と、看板が変わっているじゃない。聞けば前の前の院長は、引退されたそうです。そして、全く別の経営になった様ですね。居抜き物件って奴か?同じ様な条件で診察してもらえる事を確認して、簡単な問診。そこでちょっとびっくり。俺のカルテを引き継いでいるらしい。この辺の事情はどうなっているのか?ま、深く考えずに行きますか。治療の方は以前と同じか、それ以上のものが期待できそうです。

その接骨院に行く前に、カブのレッグシールドを取り付けた。例の社外品の安物ってヤツです。付けるのに難儀したわけじゃありませんが簡単に報告です

まずこれがレッグシールドを外した状態。この形で走っているカブはよく見かける。チューニングしていじる人には、メンテナンス性に優れているか?

純正品と社外品。純正品には誇らしげに?HONDAのマークが入っている。でもそこを除けば、どっちが付いていても、分からんだろうね。

取付取り外しは、左右三ヶ所ずつです。メガネでも行けると思うけど、俺はラチェットレンチで外しました。写真一番左のボルトだけ12mmで後は10mm。右側の反対側は荷物を引っかけるフックになっています。

特に要注意な段取りも無く、取付完了。何ともカスタムしている場所が無いカブです。実際にやる気は無いが…

これで社外品のシートと、レッグシールドの取付完了です。21年目の冬を迎えるスーパーカブ50カスタムですが、消耗品以外にお金をかけた事って何だろうか?改めて考えてみました。やっぱりキャブレターの分解清掃以外ないな。これも8000円程度だった。超経済的。

MANDA-LA2でT夫妻と久し振りに会った。過分なお土産まで頂戴して恐縮です。わけあってご無沙汰だったけど、細くでも繋がっていれば、あ〜どうも!!ってな所から始められます。便利な時代だな。ちょっと良い感じの再開でした。

11月29日日曜日

バテバテ。いつものお参りに行こうかと準備をするが、色々と前へ進まない。ダメだね。気持ちよく歩いて行きたかったが、時間の関係で駅までカブで行く。そして秋と冬の狭間なので、ワンデーパスは売っていない。JRで行く事にした。

お参りです。予想通り?予定通り?サンタクロースでした。ハロウィンよりも馴染むよな。その足で秋葉原に行き、細かな買い物。またiPad Air 2のカバーがダメになりかけているので、安物を物色。昌平小学校の一角を探検するが、まだ最新式の俺のiPad Air 2用は見当たらず。ヨドバシカメラでゲットしました。2500円くらいだったかな?1000円以下で購入しようとしていたので、予算オーバーです。ポイントで買えたから、実害は無いけどね。といいつつ、あのポイントと言う制度が嫌いな俺です。そんなこと言っていてもしょうがないから、それなりにその制度に乗っかっているけどね。

ヘッドの修理が上がっていると言うので、会社に出向く。キャビンの中がタバコ臭い。業者にクレームを入れたら、回送中は吸っていないはずとの事。だったら?まぁ〜俺の勘ぐりは災いをもたらすので、この辺にしておこう。だけど暴れたあかつきには…明日からファブリーズを手放せないな。

11月30日(月曜日)

仕事のことはあまり具体的に触れたく無いが、あまりにも頭に来たのでぶちまける。午後からここか?ってな場所でVAN詰め。同じ会社の運転手に「40で行くの?」と言われてしまった。そういう所です。念のため、わずかな人脈をたどり、情報を集める。これ正解。1から10まで段取りを教えてくれた。とにかくそんな所です。これ自体に、怒りを覚えているわけでは無い。

やっとの事で作業が終わり、来た道を戻り、通りに出る直前にこれです。クラクションをいくら鳴らしても来ないし、ここからしか出られない。仕方が無いので110番。警察官が来て、持ち主を特定して運転手に連絡。やっと退いてくれた。この時、申し訳程度に警察官に「すみません」と納得が行かないような、不機嫌な顔をして出てきた。ここでブチ切れる。直接的に相手が嫌がるだろう言葉を、適切にかつ感情的に浴びせる。警察官の制止を振り切り、言っちゃいけない一言を添えておきました。だからってスッキリしたわけじゃ無い。

あと3メートル、電柱からずれていてくれれば通れた。微妙に斜めになっていて、嫌がらせか?という置き方です。これが嫌がらせでなく、悪気が無いから質が悪いのだ。目の前は倉庫。車の出入りがあるのは一目瞭然だ。そういうことを考えずに、ただ駐車する。警察が出てきた事に、なんで通報するんだ?と言った顔をする。社会性の無い若いバカ女だったと言っておこう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする