2016年5月の日記

5月1日日曜日

午前様で帰って来たので、昼過ぎまでダラッとして過す。ダメだね。今日は近所の散歩で済ませようと思ったが、4日は天気が悪いようだ。ならば時間はないけど、行ってくるか。佐倉市某所です。

別にこんなつまらない、あやめの写真を撮りに行ったわけではない。そういうのが目的の人も多数いたが、あまりそっちには興味が無いもんでね。しかしやっつけだなぁ〜

5月2日(月曜日)

やたらと速く終わった。平日とはいえ、GWモードです。一旦帰宅してダラダラと過ごして、会社近くのホームセンターに併設されている、家電量販店へ行く。

こいつをゲットしました。SONY製のICレコーダー(ICD-UX533FA)です。主な目的は、外出先でもエアチェック(死語)する事かな。あとは諸々応用して使います。外出先でエアチェック(死語)と言いながら、価格とのバランスを考えてAMチューナーは断念。その代わり、ワイドFMに対応している物をいくつかピックアップ。店頭での価格で、このSONY製の物に決まりました。もし外出先でエアチェック(死語)するにしても、radiko経由になるでしょう。そう考えると、チューナー機能自体もいらない気がするのだが、そこはね…

自宅で簡単にテストしてみました。まずは直結で、エアチェック(死語)を試す。当たり前だが問題ない。これで外出先でも、番組がスタートしたら録音ボタンを押せばよろしい。番組終了と同時に、停止ボタンを押す。するとICレコーダー(ICD-UX533FA)にmp3ファイルが出来る。予約録音が上手く出来ないコミュニティーFMでは最適だが、これってデジタルなのか?なんか発想が凄くアナログです。ちなみにコミュニティFMを留守録する方法があるようだが、俺の使っているアプリでは上手く行かない。誰か良い方法があったら教えてくれ。

FMチューナーの方はなかなかの物でした。我が家にあるRadio Server VJ-10のFM受信感度より良いです。ワイドFMの部分も期待以上でしたね。

多少追金はしましたが、殆ど家電量販店のポイントでゲットしました。予算はこのポイントから算出した物です。店頭価格で8200円+税でした。それを考えると、第一印象は良い買物だったかな。

5月3日火曜日

休日出勤。戸田に行ったのだが大きな誤算。多少は覚悟していたが…クルマがあふれ返っていて、いつもの倍近くの時間を要した。これでやっと…と思った所でもクルマが動かない。実害はないから良いけどさ。

松戸駅西口特設ステージで開催されている、E-JAM VPL.18に行ってくる。浜田伊織BANDが出ているからね。軽く撮影です。

APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM+D700を持って行ったのだけど、ちょっと大仰だったな。M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R+GX7でおつりが来たよ。しかしこの時代なのからだろうか?あんな物を振り回していると、色々声をかけられる。一眼レフ信仰はやはり健在だな。そして長い望遠レンズ。

ICレコーダー(ICD-UX533FA)の話。↑こんな状態で野外ライブの録音です。もちろん、演者了解済みです。一緒に写っているカメラは、ベースの方の私物です。

帰宅してこの状態で録音した物を聴いてみたが、まぁ〜びっくりだな。俺の耳には、充分過ぎるくらい録れているように聞こえる。この手の物の、スタンダードな性能なのかもしれない。そう思うから余計よく思えてしまうのだ。あまり何も考えずに買ったけど、案外使う機会が多くなったりしてね。

5月4日(水曜日)

天気予報通りだな。俺が動き出す頃には、雨は止んでいた。風は強かったけどね。午後からのこのこと散歩と用足しに出る。何とも誤算の多い一日だった。

写真は意味もなく中山法華経寺の参道。カラーだとつまらないからTRY-X風に加工。モノクロにしてもどうってことないがね。

散歩は、当然の事ながらラジオを聴きながらになる。今日はradikoではなく、ICレコーダー(ICD-UX533FA)を使ってワイドFMでQRを聴いた。これが噂通りの高音質であった。東京スカイツリーから発信しているのだから、市川市辺りでは良いに決まっているがね。これならパケットも発生しないし、これからはこっちだな。意地悪な書き方をすると、ショッピングモールの奥の方と、コンビニのこれまた奥の方では雑音が入ったり、全く聴こえなかった所もあったけどね。ICレコーダー(ICD-UX533FA)恐るべし。

そのショッピングモールの中にあるキタムラさんでプリント。のはずが出来ない。USBメモリを認識してくれない。店員氏に診てもらったが、OSレベルで認識してくれないのだ。フォーマットをMac OSジャーナリングにしたからか?そう思って、MSDOSのフォーマットにやり直して持って行ったが、これも認識しなかった。なんだかなぁ〜良い運動になったからヨシとする。

5月5日木曜日

眠れなかったけど、9:00起床。ダラダラと動き出す。まずはスーパーカブのオイル交換。予定よりひと月くらい早いのだが、どうもエンジンの回転が鈍い感じだ。調べてみると、想像以上にオイルが汚れている。冬場の暖機運転が影響したか?

会社の車庫まで走って行って、作業してきました。カブのオイルだから、ションベンみたいなもんです。すぐに終了。ホームセンターで、パイプ掃除の道具を買って帰宅です。

すると同級生のK君登場。俺のTwitterを見たらしい。自宅でオイル交換をやっているものだと思ったようです。結果、俺が戻ると同時に現れたから、タイミングは良かったな。夜に会う事を約束して別れる。

給油です。初めて携行缶からの給油です。別に難しいことはないが、何事も初めては大事である。揮発性の高いガソリンだからね。この後、また買い物。SWIFT RS用のインバーターをゲットです。防災グッズのひとつだな。

そして例のプリントの件は、DVD-Rに焼いたデータから読み込ませて無事終了。USBメモリは相性が悪いな。これからはネットで申し込んで、店舗で受け取る形にするか。キタムラ(というかフジのかな)のネットプリントのシステムは、Macに対応していない時期があった。今時である。それもクリア出来ているようだから、その方が良いよな。

近所の公園で待ち合わせして、下総中山駅まで歩く。テキトーな店に入り、色々な話をした。同級生ならではの話題ですね。俺とはレベルの違う人間だが、それはそれで今の世の中で、それなりに苦渋を感じながら生きている様です。あんな優秀な男が…いったいこの先どうなることやら…俺のGWは最後にとっても有意義であった。

5月6日(金曜日)

仕事で落ち込んだ日。自分のミス(例えば事故とか)で「やっちまったな」ってならまだ良い。もちろん程度にもよるけどね。もしかしたら相手は…以下自粛です。

ラジオの話。ギガからQuonに乗り換えてから、ずっと思っている事。それはラジオの入りが悪い事です。ラジオそのものは共通だ。アンテナの取り回しの所為か、いすゞに比べてUDはよろしくない。あくまでも俺が乗った物の比較ではあるけどね。今日は品川埠頭にいたが、ここはAMのラジオに雑音がよく入る。新幹線の引き込み線付近で、電車が通る度に悪くなるだけではなく、全体的に良くない場所がある。あんな海っぺりでね。

そこでワイドFM対応記念に実験してみた。車内に置いたICレコーダー(ICD-UX533FA)で、赤坂や浜松町を受信。殆どの場合、受信感度が抜群のはずのカーラジオのAM波よりも、感度が良いのだ。困ったもんです。

そこで本末転倒な事をしてみた。ワイドFMで受信して、それをFMトランスミッター経由で、カーラジオから流す。もう目茶苦茶です。何だろうか?カーラジオのワイドFM対応はやや遅れているようだ。トラックの純正品はまだなのだろうか?

ネットオークションで調べると、ワイドFM対応のカーラジオは出て来ない。ただ純正品の新車取り外しをうたっている物で、フロントにAUXが付いている物がある。これは良いな。ICレコーダー(ICD-UX533FA)で受信して、AUX経由で出力するか?は別として、radikoなんかは聴きやすくなる。ちょっとこれを狙ってみるかな。この部分を取っても、俺はいすゞが良いなぁ〜

絶対に明日以降、影響が出るな。参った。

5月7日(土曜日)

なんか前日の事を引きずっていて良くない。でもそんな事を言っていられない。そつなくこなして16:30終了です。でも泣きたいぜ。

酔い助さんとたまさんからお誘いが有る。何とか仕事が片付いたので、二つ返事で参加です。お得意のワンデーパスを絡めて、笹塚です。年上の出来た人間を前にすると、愚痴が多くなる。すみません。身内に身近な年上の人がいなかった所為か、ちょっとだけ年上の、このご夫妻はありがたい存在です。危うく?鉄な話になりそうだったが、猫の話しがメインだったか?本当の事は書かないよ。

また店が良かった。写真はこのねぎまだけにしておきます。料理も目茶苦茶良かったな。途中でティアラさんから連絡が入り、写真を預けたいと言う。こういう席にいるから、遅い時間でないとダメと言って、本八幡の駅まで来させた。そして自宅まで送ってもらう。あごで使ってしまったか。ティアラさん、どうもありがとうございました。

5月8日日曜日

東都寫眞團 Tokyo/Japanの45回目の会合です。行きは少年を拾って、帰りはaiyaah氏を乗せて帰って来ました。会場に向かう時に、少年を使ってストークサンデーを録音。ICレコーダー(ICD-UX533FA)+iPod tochです。回線はIIJmioね。これ、途切れる事なく音源の確保に成功。やれやれです。

今回のお題は階段。私の提出作品はこれね。佐倉城址公園にて。元陸軍の練兵場跡で、検索をかけると陸軍の死刑台みたいな噂が有る事が分かります。実際は飛び降りの訓練をする施設で、コンクリート製ゆえに壊すのが面倒臭くて、ここに残っているようです。看板が建っていて、そのような記述が見られます。13階段なんて言われているらしいですが、実際には12段です。一票いただけました。

こちらはボツネタ。これがこの遺跡?の全体像です。城址公園…本当にそんな施設ですが、これだけ遺跡のように残っています。被写体は良かったけど、写真は上手く行きませんね。明日も早い。

5月9日(月曜日)

よく行く鳩山町へ。いつもと違うのはルートを変えた事です。上尾道路が出来たので、そっちを軸に変えてみた。距離は変わらない。圧倒的に早いか?そうでも無い。圧倒的にダメか?そんなこたぁ〜ない。今日はちょっと時間が早かったからな。何とも言えません。明日も行くけど、ちょっと遅い時間い出発。どうなるか?

東松山市の外れにあるお店?全然こっそりじゃないけど、こっそり堂。案外俺の下半身を刺激してくれなかった。ではお休みなさい。

5月10日(火曜日)

二日続けて同じ現場。何時もより30分、昨日より1時間遅く出発。ほぼ予想通りの展開で現着でした。今後どうなるかは置いておいて、上尾道路を使わない手は無いな。今までのルートは、それはそれで使いますよ。

品川からこいつを積んだ。初めてです。ようは液体ね。噂は聞いていたけど、噂通りの挙動を示してくれた。それ以上は書かない。ちょっとでもネガティブな事を書くと…死ねバカ!!凸(`_’)明日、俺が持って行くのか?

ヤフオクでゲットした、トラック用のラジオが到着。今までのラジオは取り外しておいたので、明日の朝取り付けます。ワイドFMには対応していないし、高出力なアンプを備えているわけでも無い。詳細は明日ね。

しかし、今のヤフオクは機械的な作業で取引が終了出来る。色々問題が有ったのだろうな。それを解決と言うか、突っ込まれないような形にしたのだと思う。これくらいドライな方が使いやすいと思う俺なのだ。

5月11日(水曜日)

いつものように終了。平和って言えば平和だが、気持ちの方は穏やかでない。相変わらずな状態です。湿度が高かったのも良くない。エアコン大回転であった。

帰宅して、とと姉ちゃんを観るのがすっかり日課になった。別に悪い事ではないが、自分の中ですっかりキャラが変わってしまったと思うのである。どうしたもんじゃろのぉ〜

しかし、その流れで、刑事ドラマを観るのは良くない。DIGAの効果?弊害?あれは現代の時代劇みたいなもんだ。俺も日和ったな。刑事ドラマは相棒だけにしておこう。

さて、新しくなった?カーラジオの話。前日、このように今まで使っていたラジオを外しておいた。知らない人が見たらバラバラな感じだが、大した手間ではない。

モノの5分で取付完了です。この状態ね。今まで使っていた物も、今回取付けた物も、どちらもメーカー純正品の一番安いやつである。どのメーカーも同じのを使っていて、これもいすゞのシールが貼ってあった。コネクターの形状も同じなので、配線などの手間はない。

壊れてもいないのに、この型に乗り換えた理由は、AUX端子が付いているからです。RADIKOやPodcastを聴く際に、iPod touchとラジオの間に、FMトランスミッターをかましていた。音質的にそれほど不満ではなかった。だけど走りながら聞いていると、周波数を変える頻度が増えているのだ。今やコミュニティFMがそこここにある時代だからね。

AUX端子が付いたので、この手間も省けて、音質も安定している。iPod 5G 60Gで全曲シャッフルで聴くのも悪くない。FMトランスミッター経由だと、ファイルによっては聴けたもんじゃない。iTunesに取り込むときに、条件を同じにしているはずなんだけどね。元のCDの問題か?AUX端子経由で聞いても、音量が曲によって一定ではない。どうしたもんじゃろのぉ〜

それからこのラジオの問題ではないが、やはり都市部ではワイドFMの方が有利だな。臨海道路のトンネルは対応していないようだが、昭和通りのアンダーパスや、海岸通りの首都高の下などはAMはダメだな。いすゞの時は、もうちっと入りが良かったのだがね。アンテナの取り回しかな?

そんなわけでICレコーダー(ICD-UX533FA)でワイドFMを受信して、AUXを通して聴くなんて、本末転倒な事もするわけです。ラヂオは基本的に電波をキャッチして聴くもんですよ。

この最新型?の純正ラジオの不満点をひとつ。コストカットはますます進んでいるようです。AUX端子が付いたのは、顧客の要望もあったのでしょう。穴をひとつ付け足すのだから、大幅なコストアップです。その代わりかどうかは分かりませんが、ボリュームとメインスイッチを兼ねていた部分は無くなった。あのつまみを引っぱって、左右のスピーカーのバランスを変える事が出来た。だけど今回取り付けたラジオにはそれが無い。これも時代か?

5月12日(木曜日)

ストレスとギスギス感は増すばかりです。困ったもんだ。仕事は珍しく一番に帰庫でした。滅多に無い事です。嬉しいわけでも、嫌なわけでも無い。どっちに転んでも良い方に取りましょうかね。

気が付いたのは朝です。小猫が生まれていたようです。たまさんに聞いたら、2〜3週間くらい前に生まれたのではないかとの事。2匹は確認出来たのですが、別の社員が4匹生まれたと教えてくれました。増えるのは困る。でも4匹全部は育たないだろうな。俺が気が付いた時には居着いていたから、ま、それなりにね。見捨てる事は出来ないしさ。

5月13日(金曜日)

午前中は港の番人。このまま続くか?と思ったら、午後からVAN詰め。いやはや…以下自粛。別に何も無いよ。仕事が付くのは良い事だ。

さいたま市内だけど、この様な牧歌的な風景の中でVAN詰めでした。所要時間は3時間半。よく眠れましたとさ。

帰宅して何となくテレビ欄をチェック。すると爆報! THE フライデーに注目すべき事が書いてあった。何とクヒオ大佐の事を取り上げている。急いでテレビを点けたが、既にクヒオ大佐絡みのコーナーが始まっている。こんな時DIGAは便利。戻して追っかけで観た。

この番組を見る限りでは、あのクヒオ大佐は、まだ結婚詐欺師をやろうとして動いているようだ。含みを残しているけど、手口は全く一緒。年齢的にも同世代だ。まぁ〜あの手口を本気で模倣する輩がいるとも思えないがね。これがやらせでしたなんて事だったら、それはそれで面白い。そして俺は性格が悪いから、このクラスの詐欺になると、騙される方もひっくるめて楽しむのである。

明日は土曜日だけど遅くなりそうだ。上手く身になればいいけどね。

5月14日(土曜日)

遅くなる事を言われていたが、予定変更。待機時間が長いデバンが付いて、かえってまったりモードでした。平和な土曜日でしたね。


姿が見えなくなっていた小猫の話。同僚に聞くとここにいると言われた。ここってのは、猫のねぐらの裏側とでも言えばいいのか。廃材の隙間にいました。

4匹のうち3匹は出て来た。もう一匹もいるだろうが出て来ない。で、こいつが一番元気がよろしいようだ。不慮の事故でも無ければ、順調に育つかな?素人の見立てだがね。

こいつはちょいと怪しいか。目が死んじゃっている感じだ。一番元気が無い。別に俺は猫好きってわけじゃないが、気が付いた時にはここで餌付けされていた。それを見放すほど冷たくも無い。出来る範囲でね。

5月15日日曜日

昨夜は早く寝落ちして、夜中に起きると言うだらけた状態であった。それでも7:00には起きて色々準備です。Amazonから秘密兵器が届く。それをわざわざ営業所止めにして、取りに行ってきました。朝一で確保しておけば、いつでも持って出かけられるからね。

これです。ボディーキャップレンズ BCL-1580 (15mm F8)。基本今日はこれで過ごした。ネットでみた通りの評価ですね。少なくともblogで使うような写真では、他の標準レンズなんかと比べて遜色は無い。A4程度までの引き延ばしなら、何の問題も無いようです。A4より伸ばす事って俺にはあるのだろうか?A4に伸ばす機会があるだけでも、珍しいと思うけどね。

何度も書いているが、この道路、早く開通してくれ。ここが開通すれば、車の流れが変わるし、渋滞もだいぶ緩和されると思うよ。

秋葉原に行く前にauショップに立ち寄る。ネットでは分からない事もあるので、定期的に顔を出すようにはしているのだが…まずはいずれはスマホに換えなくては行けない。最悪でもガラホだ。そのシミュレーションをしてみたのだが…無理である。どうあがいても、月の利用料金が6000円を超える。auの方でそういう設定になっているのだ。ガラホはどうか?ガラケーに近い料金設定を用意しているとは言うが、これに代えたとしても今より高くなる。格安SIMがこれほど話題になっているのに、多少はそれに対する物ってないのかね。おそらくそんな事考えなくても、商売が成り立っているのでしょう。思考停止な方々からすれば、面倒臭いものね。

災害時を考えた時の回線状態をまず考えた。それからauで決済出来る物もあるから、保険的な意味合いを込めて、そいつを確保したいと言う気持ちがある。でもやっぱりそんなのは無視だな。iPhoneに10万円かけても良いけど、IIJmioで1500円程度のサービスで良いのに、auに6000円の利用料金を強要されるのは納得が行かないな。この状態が続くなら、大手三社の回線を維持する理由は、俺には無い。

秋葉原では、コードを専門に取り扱っている店に行く。だけど休み。基本的には日曜日は休みのようだ。それとは関係ないが、前から一度入ってみたかったアルバさんです。ここは昔、モニター屋さんだった。2回くらい買った事がある。

ビーフカレーにカツと目玉焼き乗せ。目玉焼きだけにしておけば良かった。ヘビーだ。殆どInstagramは使わないが、この手の食べ物の写真は、若い女性に嫌われるとか。なんか食べ物のアップの写真はどうのこうのと言っているらしい。いや、別に他人に言われる事では無い。それにここは俺のblogだからね。秋葉原は国道6号君を見舞って退散です。

帰りは下総中山で降りて、いつものコースを散歩がてらに帰って来ました。カレーそのものと、カメラの写真以外は、ボディーキャップレンズ BCL-1580 (15mm F8)+GX7です。blogの写真では、ボディキャップレンズとは分からないな。長々と書いてしまった。また明日から仕事です。

5月16日(月曜日)

A-3 韓進の返却に並んでいる時に、臨海トンネル東向きで事故の情報が入った。取りあえず関係なかったけど、下りてから→城南島→有料→事務所した→市川車庫の順番だった。結局大井から品川経由で帰る羽目になる。渋滞に並んで行っても大して時間は変わらなかったかな?巻き込まれたんじゃないからヨシとします。

帰宅してとと姉ちゃんの録画をみていると、大きな地震があった。21:23です。すぐにNHK9時のニュースに切り替えた。千葉県北西部で震度4と出ている。俺もそう感じたしね。気象庁のホームページでは、市川市八幡で震度3と出ていた。最初の縦揺れが嫌な感じだったな。

地震のメカニズムに関しては、学者様が何を言ったところで説得力が無い。予言じみた事とか、感みたいな物は嫌いだが、古来から大きな地震が日本にはあったわけです。東日本と熊本・大分の地震があってからは、より警戒していますよ。だからって、下敷きになったら終わりだけどね。俺が言っても影響力は無いから良いけど、ちょっと嫌な感じではありますよね。

昨日に引き続き、ボディーキャップレンズ BCL-1580 (15mm F8)の話。今日からGM1に付けて、色んな意味で標準レンズ扱いです。一日中、テキトーに記録写真を撮った感想です。ガサツな記録写真にはもってこいですね。ピントはパンフォーカスだし、露出は元々オートだ。ヒストグラムを見て、補正してやるのが構図決定以外の仕事かな?それでいて写りは侮れない。いや、必要にして充分以上でしょう。とっさに撮影したい時の歩止まりの良さは、このレンズならではか?

近接撮影は0.3mまで行ける。このラジオの写真もボディーキャップレンズ BCL-1580 (15mm F8)で撮影です。AUXのコードも短くして、スッキリして。

こっちは朝のデバン先です。GM1は標準ズームで完結しているよなと思ったものですが、それよりシンプルなレンズがここまで行けるとはね。正確にはレンズではなく、レンズ付きボディキャップと言うのが、OLYMPUSの言い分らしい。それはどうでも良いけど、トイレンズとかではなく、このような使い方ができるものですよ。

この秘密兵器の事で、赤城耕一さんとTwitterで絡むことが出来た。なんか、贅沢だったな。一応、標準ズームは携行しているけど、出番はあるのか?

5月17日(火曜日)

午前中は結構な降りの雨。運転に必要以上に気を使う状態だ。高速で帰って来いと言われたが、首都高は落下物で渋滞が酷い。湾岸市川で下りる始末です。午後からもデバンに行ったけど、トータルでは効率よく走れたかな。まぁ〜いいんじゃないの。

朝は深夜の馬鹿力の録音を聴きながら走る。旅に出た時の、バッティングセンター巡りの話をしていた。俺、この話好きです。いつも以上に時間に余裕があったのと、あっちのルートを使ったのでR296沿いにある、匝瑳市のバッティングセンターにちょいと止めた。

伊集院光さんが言うところの、立派な部類に入る施設だと思う。卓球場なども併設されているようだ。ただ都市部の施設ではないので、伊集院光さんの方式で、公共交通機関で来るのは厄介です。時間がない時は、タクシーの往復かな。それとも電車で来て、折りたたみ式自転車か?

もうひとつ伊集院光さんのラジオネタ。この日の伊集院光とらじおとのゲストはUPQ(あっぷきゅー)の社長、中澤優子さんでした。恥ずかしながら、UPQ(あっぷきゅー)の存在を初めて知った。新興の家電メーカーだけど、面白い。色々と、この社長に共感できる部分が多いな。多分、伊集院光さんの人選なのではないか?

UPQ(あっぷきゅー)から、新しいスマホが発売されるようです。前の型でも充分な感じだが、これ欲しいな。17500円也。評判を聞いてから買っても遅くはないな。UPQ(あっぷきゅー)、ちょっと目が離せないか?

5月18日(水曜日)

日中の気温は高いが、朝晩はちょっと肌寒い。雨が降らないと分かると、スーパーカブで出勤するからね。上着を羽織るほどじゃないにしろ、今日当たりはちょっとだけヒンヤリする通勤です。10分程度だけどね。

全体的に道路は空いているのか?いや、道路環境がマシになっていると言った方が良いのかな。思ったよりも効率良く走れましたとさ。

朝からR298で、よく仕上がったスバル360と遭遇。何か良い事あるかな?と根拠のない楽観。まさに根拠のない事で、むかつく事がチラホラ。でもこういうクルマの出会いは嬉しい。

本当にさいたま市なの?ってな場所に朝一で行った。果てしなく川越に近い。初めてでは無いのだけど、新たなる発見。待機出来るコンビニとコンビニの間にあった神社。畑の脇にあって、私的に建てられた物なのだろうか?良い感じで手入れが行き届いていました。スバル360と同様に、ささやかに嬉しい出会いかな。

帰宅すると、Windows7.1で動いているDynaBookが、Windows10にバージョンアップ。スリープから起こす時に触っちまったか?まぁ〜別にどうでもいいや。7.1とラジ録3で、録音に失敗する事の方が多かった。10とラジ録3で上手く行くようならめっけもんだしね。どっちにしろ、エアチェック(死語)二しか使っていない。俺のWindowsマシーンは、盗まれても俺の生年月日ひとつ出て来ない。そんな使い方でも、必要だからここにあるのよ。なるようになれって感じだな。

5月19日(木曜日)

一日中港の番人。ちょいと搬入に関してトラブル?があったけど、無事に終了です。それとは関係ないが、あまりにもの思考停止ぶりがそこここで起きている。仕事に限った事じゃないが、こっちは人生相談を受けている余裕なんてないのよ。話しかけるなと言いたい…あそこやここにね。

最後は芝浦に台切って、ヘッドで車庫戻りです。写真はその時の物。水中翼船だと思うが、低速で航行中でした。

文春と新潮の発売日。俺的に気になった事。新潮はNHKのファミリーヒストリーの記事かな。鳥越俊太郎さんの時の家系図が出鱈目だったって話。再放送もされていないようだし、新潮の記事に信憑性があるかな。鳥越俊太郎さん自体は何も知らされていないようで、いい迷惑だな。

文春は都知事の政治資金不正流用疑惑だな。グラビアに“東京ケチ時”ってな見出しが出ていたが、座布団一枚だ。歌丸師匠最後の仕事として、「センテンススプリングに一枚やっとくれ」って言ってくれないかな。

一連のこの疑惑について思う事。血税をどうのこうのと言う所に目が行かない。それは俺が都民じゃないから…ではないな。ケチとセコイと言う所に尽きる。不正支出・流用…それがどうでもよく思えてしまう。せこくてケチだから辞任してくれ!!と言いたいです。

Twitter繋がりで、次は誰か?って話題になった。俺は田中康夫さんにやってもらいたいな。駅前の無認可保育に補助金出して(これは石原慎太郎氏の発言だけど)、東京都民に対してベーシックインカム導入なんて公約はどうだろうか?面白いと思うぞ。ただなったとしても、古い利権に富を分配しそうにない(良い事だけど)から、嫌われちゃうかな?ベーシックインカムの都民だけの導入なんて、現実的では無いと思う。だけどなぁ〜都知事、ケチが付き続けているよなぁ〜田中康夫さん、いい線行っていると思うけど、無理かな。

5月20日(金曜日)

久しぶりに伊勢崎市まで走った。仕事そのものは何事もなく終了…しかし、またしてもイラっ!!やっぱりダメだな。

写真は全く関係ないが、ちょっと前にできた中防の道路。中防山九外側が、こちらから出入りするようになった。考えてみれば、変わってから初めてだったな。

少し映画から遠ざかっている。パッと調べた感じでは、観るものがないからです。TSUTAYA DISCASのチェックも、滞っていた。久しぶりにチェック。見逃したドラマなんかを、定額リストに入れた。それは良いが、巡りが悪い時期なのだろうか?とと姉ちゃんのチェックだけでは、寂しいのである。

三菱自動車に続き、スズキも燃費の計測方法に不正があったとかなかったとか…面白いのは、カタログ値よりも、実燃費の方が良いよというツイートが多数上がっていた。真偽?無駄である。だから燃費なんて、使用方法運転方法でいかようにでもなる。スズキユーザーだから言うわけではないが、カタログに載せる燃費などは、理論値で構わないと思う。

スズキがそれに引っかかっていたかは分からない。三菱自動車の場合は、エコカー減税の対象となる燃費を、不正にクリアしていたのが問題なのだ。補助金詐欺みたいなもんですよ。

ガタガタ言ってないで、エコカー減税対象車の燃費計測方法に対して、ガサ入れしてみてはいかがか?一番売れているハイブリット車あたりで、不正が出てきたら面白いな。俺は意地悪なのだ。

5月21日(土曜日)

土曜日モードで午前中に終了。やれやれだが、来週からまた暇モードの予感です。こんなんでどうする?そして、無駄にイラッとする事が…良くないね。

帰宅して短めの散歩。これは自宅近くの、かつては材木置場(だッたと思う)であった場所だ。こんな状態で放置プレイです。この土地を見て、あるヤツの事を思い出したが、それはやめておこう。

次回の寫眞團のお題は公園だ。近くにこれと言って絵になる公園は無い。こんなありきたりな公園があるだけ。さて、どのようなコンセプトで行くか?ただ今思案中です。公園をさまよう計画を立てています。明日実行だな。

そのお題で使うかどうかは別だが、箱ブランコに出会う事は出来ないか?そう考えています。あのブランコが危険だと言って、裁判が起きた事を覚えている。確かその裁判そのものは死亡事故では無い。10年以上前だと思うが、くだらないと思った。どんな物だって、使い方を間違えれば危険なのである。それを子供のうちから覚える物だと思うのだが…

相手が誰だったか?全く思い出せないが、この箱ブランコに関して恐怖を覚えた記憶がある。思いっきり濃いで、限界に達すると床が直角になり片方の椅子とくっつく形になる。分かりづらいかもしれないが、箱ブランコがどっちかに行き着いてロックした状態ね。これを誰も乗らない状態で、がんがんやった。危ないと言えば危ないが、そこは子供なりに限界を知っていて、周りに人がいない時にやった物です。

これを俺が乗っている状態で、やられたのだ。交代に乗って、いつもより強めにこいで遊んでいた。俺が乗る番になったら、限界をしら考えないでこぎ始めた。(ここまで書いて相手を思い出した)やめろと言っても聞かない。へらへら笑ってこいでいる。やがてガチャンと音がしてロック。ちょいと頭を打った。別に怪我があったわけじゃない。子供ながら、猛烈に抗議した。怒ったとか、喧嘩になったのとは違う。こいつとの力関係はイーブンだ。だから抗議なのだ。これなんだよなぁ〜ようは限界を知らない。超えては行けない物がある事を知らないのだ。これが大きな事故に繋がる。公園をウロチョロして、そんな子供の頃の事を思い出したとさ。

5月22日日曜日

次回の寫眞團のお題の撮影のため、ウロチョロ。東京メトロと都営地下鉄が、一日乗り放題になるフリー切符を買おうかと思った。色々計画を練るうちに、都営まるごときっぷ(1日乗車券)に落ち着いた。700円也。都バスも都電も乗れるが、今回は地下鉄だけ。ワンデーパス(500円)が売っていればいのだが、今の季節は売っていない。セコイ話ですみません。本八幡→新宿→練馬→都庁前→東新宿→乗り過ごして飯田橋→牛込神楽坂→森下→本八幡。こんな感じで、駆け足で回ってきました。

提出するような写真じゃないから、アップします。03 FISH-EYE+PENTAX Q f5.6(固定)+PENTAX Qで撮影です。キリンをイメージした遊具です。これはこれで面白い。こういうのをヒントに行こうかと考えましたが、難しいですね。絞り切れずにいます。もたもたしていると梅雨に入るから、来週も公園巡りしようかな。

裏事情をもろに知ってから、あまり見なくなった笑点。裏事情って言っても大した事では無いけどね。ただここのところ、歌丸師匠が司会を下りると言うので、後釜の事が話題になっていた。何気なくFacebookを見ていたら、弘子姉ちゃんが司会は昇太師匠であるとアップしていた。意外だったけど、良いキャスティングだと思うよ。まだまだ続くのである。

5月23日(月曜日)

また暇モードが始まった。一番に車庫に帰って来ましたよ。それはそれで良いけどね。変な並びがなかったから、その部分のストレスは無い。

写真のネタも無いなぁ〜猫がいたので餌をやる。こいつはまぁまぁ〜慣れていて、さわらせてもらえる。もう一匹、メチャメチャ慣れている奴がいる。この二匹以外は、今まで以上に警戒心が強くなっている感じだ。

ちょっと、動画を撮ったからアップします。しかし俺のブログに、猫の動画を上げる日がくるとはね。

昨日から、TSUTAYA DISCASで借りた、64(ロクヨン)を観始めている。映画版の前編が公開中だが、俺はドラマ版を今見ているという時代遅れなやつです。視聴率が悪かったと聞いたが、これ、かなり面白いぞ。数字とドラマの出来は直接関係無いかな。ピエール瀧さん、役者として良いですね。

でもひとつだけ気になった事。平成14年と言う舞台設定だから、そこは考えなくては行けない。だけどあの時代でも、そんなに記者クラブって強かったかな?と思いました。県警記者クラブが県警に対して、随分激しく要求している部分がある。ここはよく分からん所です。

とと姉ちゃん観たり、家族に乾杯観たり、去勢されたというより、年老いた感じがあるなぁ〜家族に乾杯みたいな番組は、ちょっと前まで受け入れられなかった。それが今じゃぁ〜これが日本人の良心か?何て思っている。俺には備わっていない良心だな。

5月24日(火曜日)

昨日に引き続き、早い時間に終了です。17:00には帰宅していた。この位の時間に上がれて、そこそこ稼げればいいのだが…ヤードさえ変な混み方しなければ、決して無理難題では無いのだけどね。

野田市内の弁当屋さん。コンビニの横にあって、良い感じだ。こういう個人商店は大事にしたいが、購入するチャンスが無いのは残念。そのうち買いに行くぜ!!

5月25日(水曜日)

何事も無く終了。日々平和であります。そんなわけで写真も無い。小猫をキャッチする事が出来たので、その写真をアップしておきます。

5月26日(木曜日)

朝一にVAN詰めは時間がかかる所だった。それでも早く終わった方だがね。それはそれで快適。東京港に戻ってきて、やたらと並んだ印象がある。並びとしては並だけどね。並と思ってしまう自分が嫌だ。

こんな風景を毎日眺めている。この写真を見たら、何もかも投げ出したくなるね。仕事だけじゃないけどさ。

帰宅して、64(ロクヨン)のテレビ番を観終わる。やっぱり横山秀夫ワールドはいいな。映画の64(ロクヨン)もおさえておこうかな?前編、まだ間に合うでしょう。

5月27日(金曜日)

平和に終了だな。相変わらずいらつく事が多いけどね。今以上に情報を遮断して行くか?よくもまぁ〜次から次へと、出てくるもんだ。俺もあいつらのように生きて行けたら楽なんだけどな。

城南島で撮影です。またCitroenに乗りたい。本当の意味でのカーライフが欲しいな。と言いつつ、SWIFT RSは気に入っているのだがね。

DVDで八日目の蝉を観賞。2011年の作品だ。東日本大震災があった年だな。それもGW絡みの公開だったようで、それが関係したのか、観損なっていた。これ、面白かったな。結構長編だったけど、飽きさせませんでした。実母役の森口瑤子の気違い振りはいい。あと、永作博美の突き抜けた感じね。でも意外と言っては失礼だが、小池栄子の役どころがまたね。それともやっぱり主演の井上真央か?(全て敬称略)

5月28日(土曜日)

午前中は諸々の所用をこなす。タイミングが良かったので、SWIFT RSの洗車を柄にも無くする。洗車もそうだが、早くタイヤを交換したい。

夕方からMANDA-LA2に行くが、猫好きのごまさんから話題を振られた。こっちとしては、いい加減な猫対応だが、猫好きの方から見たら、あんな写真でも良いらしい。なので一枚アップしておきます。

詳細は後日アップしますが、MANDA-LA2での写真を一枚。久し振りに風船王子さんが登場しました。名付けて風船ダイエットだそうです。そんなわけで、いつものふたりと帰宅しましたとさ。

5月29日日曜日

久し振りに、夜まで遊んだ一日でした。話の内容も多岐にわたり、なぜか服飾デザイナーを目指しているお嬢さんも交えての飲み会となった。パタンナーという仕事についてちょいと教えてもらい、世の中の仕事と言うのは、この手の軸となる仕事があるなと再確認です。

とにかく駅まで歩く。歩かないと足が気持ち悪い。しゃかりきになって運動したいわけでは無いが、自分のペースで歩く時間が欲しいね。天気が良かったので、こんな風に靴が干してあった。

そして浜松町にお参りです。毎年の事ながら小便小僧様は梅雨バージョン。今月もお参り完了です。

江戸深川資料館で開催されている、なぎら健壱さんの写真展を観に行く。資料館に続く道には、こんな看板が建っていました。結局ご本人登場で、居合わせたお客さんに写真の解説をすると言う、特大のおまけ付き。その後の打ち上げも結果的に参加する事になり、楽しい時間でしたね。

この打ち上げで話題になった事のひとつに、笑点の新回答者は誰になったか?ってな物がありました。三人まで名前を出していいと言う事で、クイズをやったのですが、私は大当たり。林家三平師匠でしたね。

伊集院光さんと爆笑問題のお二人が、ラジオやblogでこの事を話題にしていました。どちらもこの人だと言う明言は避けていましたが、僕は三平師匠なんじゃないかな?と何となく直感のような物がありました。

落語通からしたら色々あるでしょう。ただ僕はね、そっち方面に詳しくは無い。バラエティ番組として捕らえると、いいキャスティングなんじゃないかな?と思えますね。

5月30日(月曜日)

どんどん暇になって行く。首をすくめて、事故をしないようにするのみ。今日は台切って待機する仕事だ。川口市。どうせならと思い、増廼家さんに昼飯を買いに行く。三キロくらいの移動かな?

お稲荷さんとすあまをサクッと買って退散です。ヘッドとはいえ、乗りつけてご免なさい。そしてこのすあま、相変わらず美味しいのである。

帰宅してからはずっとMacの前です。細かな作業をやっつける。明日からはDVDとか、上手く行けば映画館にも足を運べるかな?

5月31日(火曜日)

考えなければ良いのだろうけど、性格だからしょうがない。一日中考え事をして、イライラしていた。俺の中では一触即発で、こんな事があれば…言われれば…即爆発である。これは止められないので、自分でも覚悟を決めているがね。

このところ早い日が続いていたが、アンカーでした。雨が降ると思ってSWIFT RSで出勤したが、結局降らなかったね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする