3月1日(木曜日)

わけあってお休みです。CP+2018へ行く。一般入場は12:00からなので、それに合わせて出発です。赤城耕一さんの講演が、OLYMPUSブースで12:20からスタート。一番前でみて来ました。

その後中古カメラフェアーでライブ配信が有ると言うので、ちょいと覗いてきました。興味のある方はどうぞ。いい感じです。

それからSIGMAのY部長にご挨拶。相変わらずSIGMAブースは盛況で、こちらもいい感じでしたね。あとはサラッと見て戻りました。

やっぱり凄いなと思うのはこれ。K-1 Mark2が発表されたが、従来のK-1をMark2にバージョンアップしてくれるサービスです。基板その物を交換してくれるようで、手間暇とリスクを考えたら、メーカーはやらない方が良いだろう。54000円という絶対値は、今の時代なかなかのお値段だと思うだろう。だけど内容を考えたら、これに乗らないと言うのは損をするよ。

以前、OLYMPUSがOM-D E-M1のファームウェアのバージョンアップを行った。あの時も内容を知ってびっくりです。開発費をを考えたら、あれも飛んでもない事ですよ。違うアプローチのサービスだけど、OLYMPUSもPENTAXもあっぱれです。

最後に、PanasonicのGX7 Mrark3をちょっとだけ見て来ました。初期型をぶら下げている私としては、興味津々です。あの時はバッタしていたから買えたけど、今回はそう言うわけには行くまい。俺の初期型GX7は、まだまだ現役で行くぜ。

帰りに浜松町でお参りです。ちょっと時間帯が良くなかったな。もう少し待つべきであった。何はともあれ、今月はこのような出で立ちです。

そして後からも失礼いたします。また来月来ますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする