11月8日(木曜日)

やっと木曜日…と思えるのが普通。でも今週は違う。まだ木曜日だ。今週は終わるのだろうか?そんなふうに思いながら終了です。

京葉道路に沿ったR16 で事故処理に遭遇。別に珍しいことではない。このクルマが最後のようで、他のクルマとどうぶつかったのか?ちょいと想像しづらいな。近年、この手の事故を見て思うことは、よくひっくり返っている。いろんな要因があるのかもしれないが、ながら運転が常態化しているのではないか?と思うのである。いいとは言えないが、俺は警察じゃない。例えば信号待ちでスマホ見ていて、アクセルを踏むと同時にやめれば、それで事故の確率が低なる。でもなんか、絶対にその場面では、スマホを見ていないだろうって時まで見ているのではないか?と勝手に想像する。ぶつかる瞬間、さほどスピードが出ていなくても、回避が遅れるか、していない状態になる。そんな場面が増えているのかなぁ〜

今や地図もナビやタブレットの時代だ。これを容認すると、ながら運転の拡大解釈みたいなことも起こる。いや起こっている。私もiPadを使い仕事をしている。地図だけではなく、支持もメールで来る時代です。その拡大解釈に陥らないように気を付けますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする