関西鉄道旅その3

関西で出会った、懐しい車両たちをアップしておきます。関東はちょっとサイクルが早いんじゃないかな?まだ走らせられる場所があると思うぞ。

京都で見た113系。あちこち手が加えられてはいるが、関東には残っているのか?ちょいとわからんが、俺の中のスタンダードな車両の一つです。

京都駅の同じホームから撮影です。117系。国鉄時代に、関西にだけ投入されて、こっちでは見られない車両ですね。これも1979年から配備された車両なので、もう残り少ないですね。あの当時、特定の地方にだけ投入された近郊型や通勤車両は珍しかった。

201系の並び。久宝寺駅です。東大阪線と大和路線で使われているようですね。JR西日本はお金がないなどと言う人もいますが、ちょいと古い車両に乗っても、ちゃんとしているし、新しい車両の方が多い。乗り鉄を楽しむなら、関西の方が面白いかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする