12月18日(月曜日)

ま、平和に終了です。高速道路での移動が多かったな。やっとここへ来て、待機時間に活字を追えるようになった。ここ3週間は、文春を追っかけるのがやっとだったからね。これで積ん読だけの本をやっつけられる。

写真は間も無く取り壊される野鳥橋と、新しくなる道路。埋め立てがさらに進み、シャーシプールも拡張されるでしょうね。VPも、もっと広くしてアクセスしやすくしてもらいたいです。

アクアライン20周年だそうだ。20世紀21世紀を通じての、最大のお馬鹿インフラ。それが20年ね。昨日、TERUMI de SUNDAY!(bayfm)を聴こうとしたら、別の番組になっていた。吉田照美さんの声はしたけど、中村愛さんの声は聞こえない。アクアライン関連の番組に変わっていました。しかもFM横浜とコラボだって。bayfmって、他局の事を話せないんだよね。伊集院光さんが出た時も、全くTBSの名前は出なかったしね。それがコラボまでするんだ。

何度もここでぼやいているが、通行料金が高過ぎて、運送屋が使えるものじゃなかった。俺が浮島に集荷しに行った時の話です。木更津から来る荷物が来ていないから、待ってろと言う。冗談じゃない。こっちは早く来いと言うから、有明四丁目村から高速で向かった。そりゃ無いだろうとねじ込んだ。すると、アクアライン使ってくるから勘弁して…と来たもんだ。何も言えない。あんな高価なものを使ってくるなんて。しかもこの話、一部の業界で話題になったよ。

それから何年も経って、森田健作知事が補助金を出す形(で良いのかな)で、アクアラインの通行料金が下がった。そのおかげで、俺たちも頻繁に使うようになったのだがね。

だけど本当に作った意味はあるのだろうか?木更津市に33年ぶりに小学校が出来た(2014年に開校したらしい)とか喜んでいる県知事。これもアクアライン効果で、人口が増えて事によるものらしい。だけど税金投入してまで、通行料金を下げないと、運送屋が使えない道路だぞ。俺はどうかと思うよ。壊すわけには行かないし、今後どう維持していくのかね。誰も考えていない気がする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする