11月23日(木曜日)

久しぶりに遠走り。愛知県の春日井市まで往復してきました。金曜日に有給を取れば、4連休に出来なくはない並びです。でも道路はそういうノリではなく、交通量としては平和でした。そして流行りの?煽り運転に遭遇です。自覚はないだろうけどね。

写真は藤枝PAで買ったお土産。カツオの腹の部分らしいが、お味はいかがか?333円というお値段が、一番魅力的でした。

ちょっと車間距離が足らないかな?くらいの感じで、保土ヶ谷バイパスを走っていた。前は重トレです。そこに僕も大好きな、小洒落たイタリア車が入ってくる。三車線ある真ん中なのだが、一番右から左まで行きたかったようで、私の前に入って来て、ブレーキを踏むわけです。こうやって大型車に挟まれて死ぬ人もいるわけですよ。この意味が分からない人は、そのうちどうにかなるでしょう。本人に自覚はないだろうが、前に入ってブレーキを踏む…煽り運転と一緒だよ。

流石に新東名の右車線を、したり顔で塞いでいる奴には遭遇しなかったな。東名の駐車位置を注意されて、追っかけて来て、追い越し車線に止められて、追突された事件は、煽り運転とは違う。ただの暴行事件です。

煽って止めて、殴る奴は論外。マスコミも煽られない運転をと、申し訳程度に流しているが、追越車線を塞いでパッシングされるのは、煽り運転じゃないですよ。合図です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする