1月22日(月曜日)

仕事の話です。まずは本宮まで往復。先週末の俺の予想よりも、雪が降るのが後にズレた。常磐道経由で帰って来たおかげで、雪には降られたが、何の問題もなく車庫まで戻って来られました。東北道は久喜と川口JCTの間で、早くもチェーン規制が出ていた。そんな事も踏まえて、明日の仕事はどうするか?とりあえず一旦帰宅はしたが、雪が強くなってきたので出勤です。

ちょっと手違いもあったが、城南島でシャーシを差し替えて東扇島へGO!!最初から首都高に乗って行けば良かったが、スケベ心が出て一般道に回る。お約束の場所が通行止めになっていて、結局湾岸環八から首都高に乗って無事到着です。

東扇島の倉庫は、スロープで6階まで上がり屋内といってもいい場所でした。実際はスロープの部分が吹きさらしで、雪が溜まっていた。ちょっと危なかったけどね。写真の状態でビバークです。

相当な雪だったけど、降り始めだったから、チェーンを巻かずに走れました。荷物のバランスもよく、トラクションが適切にかかっていたのも良かったのでしょう。なんか運を使い切った感じです。それとも朝早く出て来た方が良かったか?ま、何を言っても結果論ですからね。こういう話をすると、朝の方が…とか、色々いう白痴運転手が所々にいるのよ。ま、これは愚痴でした。

そしてお約束のTwitter。フロントドライブの車に、チェーンを巻いているあの画像です。そう、前輪駆動なのに、後のタイヤにチェーンを巻いているあれです。ビバーク中は暇だから、ちょいとスレッドを追ってみた。殆どがお約束のあきれ顔状態のものだが、肯定はしていないまでも、しょうがないから責めるな敵なニュアンスのものがあった。

クルマに乗っていて、前輪駆動か後輪駆動か考えている人はいないって内容でした。機械に関して、このくらいのスタンスが世間一般的なのかな。ただねぇ〜クルマってのは、ざっくり言って1トンある。それが時速100キロで走れるわけですよ。本当にざっくりな言い方だけど。その質量があるものを人間が操る。そして雪の中を走ろうって人が、それじゃダメでしょう。

FF車の後輪にチェーンを巻く。使い古されたコントのような話だが、これからも続くであろう実話です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする