6月3日(日曜日)

朝起きて、近所のシネコンの上映スケジュールをチェック。万引き家族の先行上映やっているじゃない。さすがカンヌのパルム・ドールはダテじゃない。11時と16時があったけど、床屋に行く事を考えると、16時の回を予約だな。もう、かなり埋まっていたけど、希望の席が取れたので、やれやれです。

この映画、もう一度観に行く可能性大だな。色々とキーワードがある。女優で言えば安藤サクラさんだな。子役の二人もいい。子役に関しては、是枝裕和監督の眼力かな?そして松岡茉優さんの、エロい演技もいいぞ。これ、OKしたんだ。

それからなぜか、ネット上でやっかみみたいな評価もある。万引きでなく、窃盗って言葉を使うべし…の様なツイートがあった。確かに万引きという言葉で、窃盗が軽く見られがちだとは思う。だけど、この映画に関しては、間違い無く、万引きという言葉が当てはまるのである。その他にも色々と書いてあったが、ピンと来なかったな。立派な賞を取った故の、副作用くらいに思えたのである。

毎月のお約束のお参りに行って来ました。関東地方は梅雨入り直前です。今年は例年より早い梅雨入りになりそうだ。

梅雨は旧暦の中では夏になる。でも俺の中では、梅雨は梅雨である。いつだったかラジオのCMで、日本は梅雨があるから、四季ではなく五季のある国だと言っていた。まさにその通りだと思います。一年で一番嫌な季節である、梅雨が始まろうとしている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする