1月23日(月曜日)

珍しくダントツの早さで帰庫でした。千葉の現場から直帰だものね。これは春節の前触れであろうか?また実入りが少ない日々が続きそうだ。

写真は昨日交換作業が完了したQuonのタイヤ。ロングサイクルの軸にしかはけないヤツね。前は立て溝で、一年後にひっくり返す。それだけで二年近く持つのだからありがたいですね。

あまりにも早く戻って来たので、ノビノビになっていたスーパーカブのオイル交換をする。一端家に戻り、カブに乗り換えて会社の車庫までやって来たのだ。作業はすぐに終了です。

毎年の事だが、正月明けは風邪をひいている。そして一番寒い時期だから、カブで出勤しない。仮にカブで出勤していたら、風邪は悪化する一方だろう。そんな調子だから、カブでイケると思っても控えるのである。寒いのは堪えられるが、出先でぶっ倒れたなんてのは洒落にならない。こういう所で自分の年齢を感じるのである。でも明日からカブで出勤するかな?

こいつらとは距離があるが、一番人に慣れている猫。缶詰めを切り出したら、すぐに寄ってくる。現金な物である。

誰もいない車庫で、猫に餌をやる。最近、俺が餌を与えないもんだから、こいつらとは距離がある。相手は猫である。餌をやらない人間なんて相手にしないのだ。キャバクラと一緒です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする